ごも日記

後藤組設計室の業務日誌です。たまに後藤智揮の日常を書いてます。

神楽坂の家 実施設計打合せ

2017-04-29 | 神楽坂の家
4/29 晴れ

神楽坂の家は実施設計が進んでいます。
1ヶ月に1度のペースで打合せていますが、
この日は10時から二子新地の家で打合せを行いました。

ちなみに、この時期の週末の二子新地は多摩川河川敷で
バーベキューをしにきた人でなかなかの混みっぷりです。
朝はただ混んでいるだけですが、夕方は酔っぱらいも多く
なかなか困ったものです。

さて、この日は家の中で各種仕様決めと収納の確認を行いました。
1/50の平面図、展開図やスケッチをつかっての打合せです。



そして、初の試み、原寸大でキッチンの大きさを確認。
今回、分離型のキッチンを計画していますが、
その使い勝手を確認しようと段ボールで製作したものです。
写真右が見切れていますが、そちらにもカウンターがあります。



次回打合せで最終確認を行って、見積り依頼を行う予定です。
コメント

神楽坂の家 ショールーム巡り

2017-02-25 | 神楽坂の家
2/25 晴れ

神楽坂の家は前回の打ち合わせから実施設計に入りました。
打合せはだいたい月に1度のペースで進めています。

今回はショールームで浴室やトイレといった水回りの打合せ。
10時に西新宿のLIXILショールームで奥さんと待ち合わせ、
昼前からご主人が合流して、代々木のTOTOショールームを見ました。
週末ということもあってショールームはどちらも混んでます。
それぞれで見積りを依頼して、終わったのは14時前。

せっかく代々木に来たので、曽さんの店で餃子を食べて解散としました。
コメント

神楽坂の家 基本設計打合せ

2017-01-28 | 神楽坂の家
1/28 晴れ

神楽坂の家は基本設計打合せでした。
今回は親御さん夫妻にも参加いただき、5人で打合せを行いました。

今回の改修は現在のお住まいの改修です。スケルトン改修になるため、
間取りはガラッと変わりますが、実際の空間にメジャーをあててプランを
確認するなど、部屋の関係性や使い勝手は比較的想像しやすく思います。
また、ビル風が当たる南西角壁が結露しやすいなど、実際にそこで
暮らしているからこそ分かるご要望も挙げられていました。



設計監理契約を締結し、実施設計へと進みます。
コメント

神楽坂の家 基本設計打合せ

2016-12-18 | 神楽坂の家
12/18 晴れ

午前中は神楽坂の家の基本設計打合せでした。10月に家づくり相談と
ヒアリングを行い、先月正式にご依頼いただきました。

今回はビルのワンフロアの改修設計。用途は住宅。いくつか検討項目は
ありますが、提案したラフプラン、気に入っていただけたけました。
これまでのプロジェクトとは切り口の違う空間になりそうで楽しみです。

写真は屋上から。中央の霞んでいるシルエットはミッドタウンかと思います。
コメント