ゴミ拾い日記 Gomihiroi-nikki

町内全路5キロ程度を
散歩しながらゴミ拾い。
ひとりでも多くの人が捨てるのを
止めてくれれば、バンバンザイ。

夏の交通安全運動が終わった(2) 早くも人身事故150726

2015-07-26 | 交通安全・防犯の取組みなど

 

7月20日の死亡事故は有りましたが、次の内容に一部誤りがあったようですから、
取り消しします。 

しかし、

7月20日の被害者と加害者とも高齢者による死亡事故の発生は有りました。
詳細については、個人情報の理由とか言って知ることが出来ない部分があり
ました。近くの人にはほとんど知れわたっていましたが、ほんの少しの食い違
いが違いが有りましたので、訂正のはこびとなりました。

 

 

 

夏の交通安全運動が終わった(2) 早くも人身事故150726

 

今日はラジオ体操もなく、少し遅めの散歩。

散歩もほぼ終わりかけた頃に、”おはようございます”と私より高齢と
思われるご婦人にあいさつを。

 

それは、
ガードレールと川の土手の柵に囲まれた幅1メートル強の歩道で。

うつむき加減でゆっくり、トボトボという感じで歩いて来られた。
どうも私が視野に入ってないようにも感じられ、びっくりさせては
マズイと思って、数メートル位前でのあいさつを

 

わたしの感じでは、その時に気がついたように思えた。

そして
すれ違いざまに、私が事故を起こしてしまい、申し訳ありませんと。
(私は、関係者でも、なんでもありません)

 

何を突然、おかしな人だなと思って聞くと、20日の事故の被害者だった。
被害者とはいっても、確かに被害者だが、近くにある横断歩道を通らずに、
渡っての事故のようだ。(下を参照)
(私としては、どちらから、どちら側に渡っていたのか等くわしくは、聴けな
かったのでなんとも判断ができない)

今回の事を大変恥じての発言。
あの交差点は通行が多いため、手前で渡ってしまったと・・・・・

人って魔が差す事って有るんですね。でもこうして歩けるって事は、不幸中の
幸いじゃないですかと励ます。

(私は、事故20~30分後に行ったので、人身事故の程度は知っていなかった)

 

トボトボ感は諸々の事が交錯してのことだろうが、身体的よりも、精神的な
回復に、多少は時間がかかるかもと思えた。

 

なぜ私にそんな話しをと思うが話すうちに、お家は同じ町内会ではないが、道を
隔てた向こう側である。
新幹線を越えた所で散歩中などで、あいさつは良く交わす方だった。

 

恥ずかしながら、いろいろ話してその人だと初めて気づく私より、ズットしっかりと
した方であった。

 

一日も早く心身ともに回復されることを祈ります

 

いろいろ話して、考えさせられる事ばかり。

 



 

の交通安全運動が終わったが(1) 早くも人身事故150720

 

いつも朝に見守り活動をしている交差点から、西に300メートル位、
信号のある交差点で、人身事故。

 

7/20 午前10時頃か。 近くの高齢の女性と、自動車による事故。

 

たまたま通りかかってパチリ。

パトカー数台、事故処理車2台、消防車1台。
救急車は既に病院に向かっていたようで、ココにはなかった

 

ここの交差点は、北から南に2本の道に対して、南から北へは1本。
そこに、東西道路と交差。
特に南からの進入は、気が抜けない。

運転マナーの悪さは何時も気になっているので、相手の悪さを自分の注意でカバー
しよう位でないと、巻き込まれるだろう。

 

警察官が忙しそうなので余りくわしくは聴けなかったが、横断歩道を渡っていなかった
ようだが、例えそうだとしても、事故は起こしてはならない。

どんなに優秀な人でも、焦点が合わなければ、見えていないと同じ事。
やはり、スピードが命取り。

 

夕方のTV放映が有ったようで、ご覧になった方も多いだろう。

 

  

 

 

 

 

 


 

夏の交通安全運動 9日目 150716

 

今日1学期の終業式を迎えた。

男女とも1年生に、小柄な子が何人かいる。

少し気になるのは、小柄な子はなぜか少し元気がないようにも感じる。
そして、同じく”おはよう”の口も動かない。
声が出る出ないではなくて、唇自体が動いてないのだ。

 

私の誕生は新学期が目の前であった。当然早く生まれた子とは、1年近くも
ちがうので、普通に考えれば1学年の違いとも言える。


わたしも当時では、今の子のように小さく、あいさつも出来なかったようだ。
残念ながら全く当時の記憶はないが、おそらくはそうで有っただろう。

だから、ひとしお優しく見守っていこうと思う。 

あわてることはない。ゆっくりでいい。

 

最初全く口が開らかなかった子が、5年生の頃から少し口元が動くようになり、
そして今では、はっきりとあいさつを先にしてくれるようになった。

それには、4年位かかったと思う。 

急ぐことはない、急ぐことはないのだ。  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

私が確認できる交差点の信号は、西から東の進入と、南から北の、二つである。   

この二つの信号が赤になって進入(赤信号無視)をする台数を、カウントしてみた。
記しておくが、赤になった瞬間ではなく、0.1か0.2秒秒位経過後でカウントしたもの。   

午前7時から午前7時50分 

7/16(木)   14台

7/15(水)   16台 

7/14(火)   34台 

7/13(月)   18台 

7/10(金)   24台  

 

5/26(火)   27台
5/25(月)   21台
5/22(金)   27台
5/21(木)   22台
5/20(水)   28台
5/19(火)   26台
5/18(月)   31台

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

次の写真は、
青信号で交差点に進入し、抜け出せないで赤となり交差点内でやむなく停車や、
最初からv赤信号で進入して立ち往生等の車の一部。

 

手前に向かっている車は、約6秒間青が長い時差式信号で、これは信号無視ではない。

 

20150716 7:00~7:50  一部 

 

 

 

 

 

 

  

 

 



 

 

 夏の交通安全運動 8日目 150715  

 

今日は、昨日とはうって変わったように、慎重なドライバー氏が
多いような気がする。
これでもまだ多いに決まっているのに、何か変。

少し麻痺してきたか。

 

年をとって、生きながらえる時を思えば、今年も半分は過ぎた。

 

そうだ、気がつけば子どもたちは、もう夏休みなのだと。

こうしてはおられない。夏休中にも事故が無いようにと、毎年言ってきたのに、
今年は誰にも話していなかった。

 

赤信号での待ち時間に、水の事故、交通事故など無いようにと、何人かに話す。

皆、とても素直な元気な子たち。

元気で2学期の顔を見せてくれることを祈ろう。

但しそれは、私が元気ならば話しだが。

 

どうも台風11号の被害が予想され、公立学校の多くは、終業式を一日早めて明日
行うそうだ。

いつもの交差点での見守り活動も、1学期では明日が最終日となろう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

私が確認できる交差点の信号は、西から東の進入と、南から北の、二つである。  

この二つの信号が赤になって進入(赤信号無視)をする台数を、カウントしてみた。
記しておくが、赤になった瞬間ではなく、0.1か0.2秒秒位経過後でカウントしたもの。  

午前7時から午前7時50分

7/15(水)   16台

7/14(火)   34台 

7/13(月)   18台 

7/10(金)   24台  

5/26(火)   27台
5/25(月)   21台
5/22(金)   27台
5/21(木)   22台
5/20(水)   28台
5/19(火)   26台
5/18(月)   31台

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

次の写真は、
青信号で交差点に進入し、抜け出せないで赤となり交差点内でやむなく停車や、
最初からv赤信号で進入した車の一部。

手前に向かっている車は、約6秒間青が長い時差式信号で、これは信号無視ではない。

20150715 7:00~7:50  一部

 

 

 

 

 



 

 夏の交通安全運動 7日目 明確な違反最高34台 150714 

 

あと三日で交通安全運動が終わる。

昨日まででも、まだ目に余る物があったが、今日はあきれるほどの(いつもあきれているが)

光景である。  

 

せまい日本 

そんなに 

急いで

どこに行く

 

 

私はこの標語がとっても好きで
いつも、スピードを出そうかと
言うときに思い出す。

昭和48年 この頃は年間死者が1万7千人出た頃の、年間標語だそうです。
昨年の交通事故での死者は4373人。数の上では3分の1と減ってはいるが、
悲惨な事故はあとを絶たない。
(死者数の統計の取り方が、今とは少し違ったようにも思う)

今は飲酒・薬物等当時とは違った原因も多く起きている。

少々無理をし、信号や標識を無視して行っても、そんなに早く着くことはない。


朝の子ども達の見送り時間帯では、ほとんどの人は通勤だろう。

危険をおかしてまでの運転で、何分早く着くだろうか。

万一4~5分遅刻をしたっていいじゃない。
そんな時は、次からはやく出よう。


その程度の事が考えられない人は、他人を巻き添えにせず、一人相撲で
死んでいってくれ。
(その場合でも、勤め先や家族、警察、消防など多くの人に迷惑がかかるのだが)


被害者やご自分の勤務先・家族こ事を思い浮かべて運転をして欲しいものだ。


少し違うが、新幹線で自殺した人がいたが、姉と弟がいるそうだがその二人に、
どの位の損害賠償請求が行くだろうかとあった。
数億円は下らないだろうとか。

自動車事故の損害賠償としては、強制保険や任意保険でまかなわれるだろが、
刑事事件の罰は当然受けねば。 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が確認できる交差点の信号は、西から東の進入と、南から北の、二つである。  

この二つの信号が赤になって進入(赤信号無視)をする台数を、カウントしてみた。
記しておくが、赤になった瞬間ではなく、0.1か0.2秒秒位経過後でカウントしたもの。  

午前7時から午前7時50分  

7/14(火)   34台 

7/13(月)   18台 

7/10(金)   24台  

5/26(火)   27台
5/25(月)   21台
5/22(金)   27台
5/21(木)   22台
5/20(水)   28台
5/19(火)   26台
5/18(月)   31台

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

次の写真は、
青信号で交差点に進入し、抜け出せないで赤となり交差点内でやむなく停車や、
最初からv赤信号で進入した車の一部。

手前に向かっている車は、約6秒間青が長い時差式信号で、これは信号無視ではない。

20150714 7:00~7:50  一部

 

 

 

 

 

 

  

 

  



 

 夏の交通安全運動 6日目 150713

 

何時降り出すか怪しい空模様。途中で降り出しても良いように、雨具を
準備してたつ。
少しは降りかけたが、雨具を使うほどにならず安堵。

 

 交通安全運動が後半に入った。いつもは掲揚していた交通安全運動のノボリが
まだたっていない。


別に毎日が交通安全で取り組んでいるパト隊にとっては、有る無いにかかわらず
だが、我々の活動なんてほんの一部。
それは解っているが、それにしてもチト寂しいが。

 

400世帯 800人を代表する役員がいるのだが。

................................................... 

 

私が確認できる交差点の信号は、西から東の進入と、南から北の、二つである。 

この二つの信号が赤になって進入(赤信号無視)をする台数を、カウントしてみた。
記しておくが、赤になった瞬間ではなく、0.1か0.2秒秒位経過後でカウントしたもの。  

午前7時から午前7時50分  

7/13(月)   18台 

7/10(金)   24台 

5/26(火)   27台
5/25(月)   21台
5/22(金)   27台
5/21(木)   22台
5/20(水)   28台
5/19(火)   26台
5/18(月)   31台

 

 

青信号で交差点に進入し、抜け出せないで赤となり交差点内でやむなく停車や、
最初からv赤信号で進入した車。

手前に向かっている車は、約6秒青が長い時差式信号で、これは信号無視ではない。

20150713 7:00~7:50  

 

 

 

 

 

 

 

 



 

夏の交通安全運動3日目 こんなにカンカン照りでは 150710

 

出かけるときには曇っていた空も、子ども公園を廻って交差点に

つく頃は、太陽はかんかん照りに。

それなりの対策のもとではあったが、約1時間の日照りにさらされ
るのはこの年ではチト
厳しい。

 

こんな時、特に女の子たちには、電柱や広告塔の陰に隠れるよう促
す。一番大事な顔だけでも隠すようにと。
長い方の信号で、待ち時間は約90秒。こんなに短時間でも、顔を隠す
心構えが大切だと思う。これから何十年の蓄積があるかどうかは、もし
かすると、生死にかかわるかもと思って。

また一つ大きなお世話でした。

そう話しても多くの子どもは、あまり理解が出来ないような顔である。

なぜか?

親はそんな話しをしないのだろうか。自分の日焼けは非常に気にす
るだろうに。困ったことに、何年にもわたって少しづつ溜まりガン化
る場所は、
にも多いことは定説のようだ。

気づいても少しのほくろなどは、化粧で隠すからなのだろうか。 場合
によっては、若い人は特に
進行が早く、転移など手の施しようが無い
ことも多いと聞く。

それが命取りかもと考えた方が・・・・・・・

特に、若年のガンは悲惨だ。知り合いにも1年で終わった人も何人か
いる。

学校でも体育や遊びで日焼けすることも多いと思う。機会ある毎に先生の
話しはよく効くと思うのだが。

白人と黄色人種が多い日本では違うだろうが、怖い皮膚がんの原因の多くは、
太陽光線の蓄積だから。

 


 

 日本人のがんと世界の人のがん 近畿大学 武部 啓先生

日本人の皮膚がんの大部分は太陽光にさらされた部位にできてい
るが、悪性黒色腫(メラノーマ)は非露光部に多い.オゾン層破壊
 によって太陽光からの紫外線が増えると,皮膚がんの頻度も増大
すすことが予測される。上のHPより転記


 

皮膚がんのおはなし  鳥取大学医学部附属病院

 


 

 

気がついたらカメラの電池切れとなっていた。常時持ち歩いてメモ変わりに撮る
ので、1月と保たないことが多い。

 今日は、酷いこともあったが写真なし。

 

私が確認できる交差点の信号は、西から東の進入と、南から北の、二つである。 

この二つの信号が赤になって進入(赤信号無視)をする台数を、カウントしてみた。
記しておくが、赤になった瞬間ではなく、0.1か0.2秒秒位経過後でカウントしたもの。 

午前7時から午前7時50分 

7/10(金)   24台

 

5/26(火)   27台

5/25(月)   21台

5/22(金)   27台

5/21(木)   22台

5/20(水)   28台

5/19(火)   26台

5/18(月)   31台

 

 



 

夏の交通安全運動 2日目 150709

 

今日は昨日と違って、曇ってはいるが、見通しは良い。

 

あれほど見通しや路面の状況が悪かった昨日よりも、今日の方がドライバーの
運転が良いように思えるのは、どうしてだろう。

交通安全運動2日目だからでも無かろう。

 

 

少し違うが、

私はいつも運転をしだすと人は、一種の酔いの境地になるのだろうと思う。

 

運転そのもので、酔ってしまうのだろう。皆ではない、ほんの一部に違いないが。
(心の酔い)

巧く書けないが、運転しだすと、そのものが、飲酒や麻薬で侵された状態になって

しまうのだろうと思う。

あんな人が、こんな大それたことを、そんな事を聞くにつれ、私の考えは違っていな
いように思う。

そこを前提として、安全運転の指導教育なりを考えたらと思う。
運転をするとき、運転に酔わされていないかを何時も考え直す事を指導すべきと
思うが。


私自身は、運転中はそのような状態になっていないだろうかと、考え直す事を
心がけている。

 

時に、乗せてもらうと、運転が荒かったり、予想外の人に出くわすことがある。
無理な追い越をしたり、スピードを出し過ぎたり。
これって、まさに運転で酔いの状態に入り、人が変わってしまっているのだと思う。

そして、同乗者がいたら、その人も巻き込まれる可能性があるので、その人も
心を鬼にしてでも注意をすべき。

 

それに、もひとつは、自動車の性能が良すぎるのも問題だろう。 

 

 ----------------------------------------

次に載せている写真は、赤信号になった直後に進入をしたものでは無く、。
0.1~0.2秒以上位経ってから進入した者ばかり。

 しかも、写真に撮れるのは、ほんの一部で、全体の1、2割位だろうか。

  

青信号で交差点に進入し、抜け出せないで赤となり交差点内でやむなく停車。
対向車両の進路妨害。

手前に向かっている車は、約6秒青が長い時差式信号で、信号無視ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

夏の交通安全運動初日150708

 

の交通安全運動が始まった。

 

毎日が交通安全運動の考えのパトロール隊の基では、少し違和感を覚えるが、

それにしても、ほとんどのドライバーからは、交通安全運動の気持ちが感じ取れない

のは、なぜ?

 

そう言う町内でも、いつもは揚げている交通安全の啓蒙”のぼり”の掲揚がないようだ。

 

私は日常生活で、一番必要なものはと考えたら

安心安全以外に何があると言うのだろうか!

 

 

もちろん、お金も大切だが。

 

 

 

昨日ほどの土砂降りではないものの、子どもたちの通学にとっては少々やっかいな雨だ。

ほとんどは傘をさしての通行だから、特別の思いで四方八方の注意がいる。

大げさではない。本当にその位の注意がいる。

子どものいる位置と歩く速度を加味し、車のウインカーをみきまえ、そしてその

速度と距離の判断など。

 

 

 

横断歩道上に、ドッカリと停車して、歩行者の通行妨害をする者。

歩行者信号が青になってから、左右の安全を確認して先導を始める。

通学時間帯に通る人は、約90人・内子どもは70人~80人位か。

 

 

 

 

次に載せている写真は、赤信号になった直後に進入をしたものでは無く、。
0.1~0.2秒以上位経ってから進入した者ばかり。

 しかも、写真に撮れるのは、ほんの一部で、全体の1、2割位だろうか。

 

 

青信号で交差点に進入し、抜け出せないで赤となり交差点内でやむなく停車。
対向車両の進路妨害。

約6秒の時差式信号で、手前に向かっている車は、信号無視ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 .......................................................

 


27年度・夏の交通安全運動

 

○ 実施期間    平成27年7月8日(水)~7月17日(金)


○ 運動の重点


・子供と高齢者の交通事故防止

・スピードダウンの推進

・飲酒運転の根絶

・自転車の安全利用の推進

・シートベルト等の着用の徹底


県下の統一行動日

7月8日(水) 「子供と高齢者の交通事故防止」を呼びかける日

7月10日(金) 「スピードダウン」を呼びかける日

7月13日(月) 「自転車の安全利用」を呼びかける日

7月15日(水) 「シートベルト等の着用」を呼びかける日

7月17日(金) 「飲酒運転の根絶」を呼びかける日

 

○ 運動の目的

夏期においては、暑さによる注意力の減退、夏休みに入ってからの子供たちの開放感

に加え、家族や若者のレジャーの活発化、県内外からの観光客の増加等から交通事故の

多発が懸念されます。

この運動は、県民一人ひとりに交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づ

けることにより、交通安全意識を高揚し、もって、夏期における交通事故防止を図るこ

とを目的としています。

 

 

交通安全スローガン

      住みよい山口 いつも心に 交通安全

 

 ---------------------------------------------

 

せまい日本 

そんなに 

急いで

どこに行く

 

---------------------------------------------

 

27年度交通安全運動

*春の全国交通安全運動
 
  5月11日(月曜日)から5月20日(水曜日) 

*夏の交通安全県民運動
 
 7月8日(水曜日)から7月17日(金曜日) 

*高齢者の交通事故防止県民運動
 
  11月9日(月曜日)から11月15日(日曜日) 

*秋の全国交通安全運動
 
  9月21日(月曜日)から9月30日(水曜日)~予定 

*年末年始の交通安全県民運動
 
  12月10日(木曜日)から1月3日(日曜日)~予定 

*高齢者の交通事故防止県民運動
 
  3月9日(水曜日)から3月15日(火曜日)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ拾い日記 150719~150725

2015-07-25 | ゴミ拾い

 

ゴミ拾い日記 150719~150725 までの内ゴミ拾い回数  7 回

 今回の主なゴミ拾いの推定量
  
 ●写真では回収した紙類・レジ袋等は実態がわかりにくくなるから、
  写さないこと が多々ある。

●ビン カン ペットは、自販機に備え付けてある回収ボックスに
 入れる場合がある。その場合は下の写真には写してはいない。

タバコ吸殻           310
★タバコ空箱           8
★ペットボトル          20
★ガラスビン            3
★アルミカン             12
★スチールカン          8
★トレー等容器          10    
★プラレジ袋           12
★プラポリ等個別包装袋   12
★飲料アイス等紙製品    10
マスク               4
ティッシュ             15
その他                20
 1」以上合計点数       444
 2」上記のうち本来なら再資源に分別すべき推定点数   105
 2」のうち資源化に分別できた点数               34    
 今回資源化分別できた率                     33

1」の内、近くの店で購入し捨てたと思われものを、拾ったゴミの数   40
(店舗から50メートル位の範囲内で、レシート、シール、レジ袋などから推定)

 

 

ゴミ拾い 150725

 

ゴミ拾い 150724 

公園西側入口階段   1507024(金) 06:50

白色の大型犬の毛 この階段と上の公園内に散らばった物を集めた。 

ほとんど、すでに生え替わったのだろう。少なくはなったが。

5月25日、6月21日、6月29、7月4日、7月6日、7月15日、7月24日
恐らく同じやつの仕業だろう。
この辺りで、冬毛をブラッシング。思い当たる犬は2~3頭あるがいまだ
はっきりとはまだ分からない。 

 

 

--------------------------------------

街路樹の中に突っ込むと見つけにくいが、このように上に置くと
見つけやすい事は確かだが?

そこまで考えての事では無かろう。自動車からのポイ捨てと考える。

堅く結んだ袋から、分別の為に取り出すのは至難。ナイフで切って出す。

もっと、酷いのになると、缶に吸い殻入れにする輩。

中身は2枚目の写真の通り。

 

 

-------------------------------------

通行中に自動車から捨てたようで。
袋に3本、後は数十メートル位にわたって拾い集めた。

この写真を撮った後も、3本見つけ計12本。
多分同じ人と思う。

  

 --------------------------------------

 

ゴミ拾い 150723

 

ゴミ拾い 150722

 

ゴミ拾い 150721

 

ゴミ拾い 150720

 

ゴミ拾い 150719

 

 

 

 

 13/6/30~14/10/20 のゴミ拾い日記の記録ページ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと気になる散歩中の光景から 150724

2015-07-24 | ちょっと気になる

 

ちょっと気になる散歩中の光景から 150724

 

 ここで取り上げていた簡易トイレの件

20150718の写真には写っていなかったが、今朝は設置してあった。

ここ数日の設置であろう。

 

 



 

ちょっと気になる散歩中の光景 

 

こんなに工事が進んでいるのに
何処にも無い、建築確認の掲示板と簡易トイレ
作業着手から約3カ月。

 

 

建築確認なるものは、安全上などの問題から

通行人が良く見える道路に面した所ではなく、

フェンスで囲った奥の方に掲示されたようだ。

それも、7/15の写真をよく見て、写っていたのを発見。

その前にはなかった。

 

 


 

 

20150720 19:30

建築確認の掲示は道路面に移動し次のようにしてあった。
二つの内、一つが解決したので、一応
この項目は終了とする。

ココは住宅地、簡易トイレはないようだ。

 

市の担当建築課に問い合わせた結果は

1 建築確認の掲示は、

一般通行人が良く見える所に、

掲示するようになっているそうだ。

(当然)

 

2 簡易トイレは特に指導はしていないが、

設置しなければトイレは、

どうするのでしょう、との回答。

 

この指導はしていないが、良識が有れば、

当然必要だとの見解と、私は解釈をしたが。 

 

これをご覧の方は良識で判断を。

 

 

 


20150718

 

 

 

 

 


 

20150717

建築資材と思われる(中央の水色)

手前にはロープなどの防護柵なし。

 

 

 

 

 

 


20150716

フェンスの向こうに、建築確認らしき物がみえるのだが。

それは今日気づいたが、昨日の写真にも写っていた。

 

これで良かったのかな。どうも違うと思うが?

 

誰でも見える所に掲示するだろうと、前面しか写真には撮ってなかったが。

7月9日には掲示なし。

遠くで何が書いてあるか読めないし、

手前にはフェンスがあり、(勿論中には入らない)

こんな業者もあるんなね~

 

 

 


 

 

20150715

屋根材の工事もだいぶ進んだ

 

 

 

 

 

 


 

20150714

 

 


20150712

 

 

 

20150711

 

 

 

20150710

今日はタイミングよく工事中の散歩となった。

そこで、疑問になっていた、建築確認の掲示が

無いことを話すと。

忘れたのかどうかは分からないが、謝った。

 

基礎工事からすると3カ月以上もなる。

専門家が免許証を持たずに、3カ月も工事をしたようなものだが。

こんなシーンを見たのは初めてと思う。

 

直ぐに掲示されたら、載せるのを止めようと思ったが、

以後も掲示がないので、

暫くは様子を見ようかな。

 

 

 

 

今日は棟上げかも

 

 

20150709

段々と木材の基礎が組み込まれつつ

 

 

 

20150707

 

 

20150705

 

 

 

20150704

いよいよ、加工した材料を搬入

 

20150702

 

20150630

 

20150627

 

20150625

 

 

20160623

 

20150622

 

20150620

 

20160618

 

 

20160617

 

20150609

20150609

 

20150608

 

20150607

 

20150605

 

20150604

 

20150603 間もなく建物に着手か

 

20150602

 

 20150601

 

 

20150529

 

20150528

 

 

20150527

 

20150526

基礎の型枠がとれました

 

20150525

 

 

20150524

 

20150522

 

20150520

 

20150518

 

20150516

 

20150512

  

 

 

 

 


 

通行人の顔に当たりそうな高さに取り付けてある、
交通安全呼びかけ旗

 


急な風で顔にあたった

 

交通事故を誘発しないかな?

 

それに、道路標識に取り付けしない方が

 

  

 

 

 

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラジオ体操が始まった(2) 150723

2015-07-23 | 思いのままに

 

 ラジオ体操が始まった(2) 150723

 

当地では、台風は思ったほどの雨風もなく、かすめていった。


各地で被害に遭われた皆様に

心からお見舞いを申し上げます

 

その後は、雨が急に降ったりやんだり、そして風も急に強くなったり。

そういえば、ほとんどが梅雨明けと言うのに、九州山口はまだのようだ。

でも、次の12号の予報では直撃か、悪ければ影響が多くなるかも。

予想進路からすると、影響が出やすい左側の通過も考えられる。

今のところ11号よりか少し弱いようだが、油断はできない。 

 

ラジオ体操に今朝も雨雲の中を、スタート日より少し多いような参加があった。 

 

 おはよう~と言うと

無言で顔を見返す子

私は必ずもう一度、おはよう~と

誰彼に関係なく、たとえ幼児であっても、必ず

(勿論目上の人には、おはようございますと)

 

これが、生きていく人付き合いの第一歩だから。

それを、子どもたちにもわっかてもらう為にも。

 

反応によって、ご家庭での”あいさつ”が、どのような考えなのかが
感じ取れる。

 

 

 

 

 



 

ラジオ体操が始まった 150721 

子ども会が準備して夏休みの恒例行事、ラジオ体操が始まった。

 

スタートの頃、あいにくと、雨になった。

お借りしている、事業所駐車場の横通路でのスタートだ。
総勢ザット50人、子ども35、大人15人位。参加数は例年と同
程度の参加のようだ。
雨の中では、上々の参加か。

 

この倍くらいはと期待したが、今後も願わくばこの位以上の参加で
あって欲しいと思う。

高齢の方も、幼児も、こうして近所付き合いが始まり、絆が強まって
いくのだが。

今年は、
特に目に付くのは、幼児や低学年とその親御さんが多いようだ。
たとえ騒いでも、はしゃいでも、怪我さえしなければ、元気を感じる。
本当に嬉しい。
小さい子どもは元気の源だ。
子どもの姿や、声がする町。
皆で大切にしたい、そんなまち。


誰一人として、一人では永くは生きていけない。
何らかの形で、支えが有ることを考えねばと思う。

我が家もたぶん私が先だろうし、そうありたいものだが、必ずしも
そうは行かないかもと。
この喧騒のなか、何が有っても覚悟せねばなるまい、そんなご時勢。
それは、どの家庭も同じような事だろう。一人になって後悔しても
もう遅いか。

そうか、そんな人は後悔まで行き着かないか。

後悔すら出来ないかも。

 

こんな絶好のチャンスを逃す手は、ないのに。
なかなか解ってくれる人が、少ないようだ。

 

 

最近私より一回り下の元気いっぱいの人が、

アットい言う間に、いってしまった。

その、ショックもまだ醒めないなが、

元気がご褒美と念仏を唱えながらも、がんばる毎日。

 

 

安心安全が生きていく上での屋台骨。
そこが気づかないって、何が自治会がと思いながらも、

こんな事って有り?

 

と問いたいが

 

チャンスをチャンスと捉えきれない。

 

ちなみに、この町は、
大型マンション等約150世帯、単身者等小世帯マンションが
100世帯、個別住宅100世帯、合計350世帯強。

65才以上は120人で、高齢比率は少ないが、それは、単身等の若年が
割と多いから。

人口はザット800人程度だから、ラジオ体操の参加は単純に計算して5%程度
の参加
だろう。

 

 

 

 

  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変質者の仕業でなければよいのだが、150719

2015-07-19 | ゴミ拾い

 変質者の仕業でなければよいのだが、150719

 

 

またも DVD 成人向けの画像ディスク2

 

20150719(日) 19:00 子ども公園東入口横道路側

まだ、割合明るい状態。いつもお会いする事の多いパト女性隊員と、しばらく話す。

 

夕方の巡回に行くと、こども公園の外フェンスに投棄。 

どうも理解不能の行いに困惑。

 

いつも明らかに、人に見せ、注意を惹くために置いて言えるようだ。

休日に捨てていることが多し、いつもこのような、捨て方をしている。

 

見つけたままの状態 (左:公園 右:道路)

 

上の物を開いてアップ DVD2枚

 



 

またも DVD 成人向けの画像ディスク3

 

昨日ほどではないが蒸し暑い。それでも時折の突風によって汗ばんでも
すぐに乾いてくれる。

 

20150712(日) 17:20 子ども公園東入口横道路側

夕方の巡回に行くと、子ども公園の外フェンスに投棄。 

いつも明らかに、人に見せ、注意を惹くために置いているといえるようだ。
いつもこのような、捨て方をしている。

 

見つけたままの状態 (左:道路 右:子ども公園)

 

 

見つけたままでアップ

 

袋から取り出して並べた DVD3枚

 



 

変質者の仕業でなければよいのだが、等身大(ポスター)150630

20150630(火)  06:45 子ども公園東 入口横道路の反対側 

(厳密に言えば公園ではないが)


日曜日・月曜日にココには無かった。街路樹の影に有った物が昨日の強風で飛んできたか。
広げれば1メートル以上になる等身大の写真(ポスター)。
あえて広げない。現場で見たままの状態。
風で飛ばされたにしては、汚れがなくきれいだから、捨てたのは、昨夜から今朝方までか。

たぶん日曜日に見つけた物と関連がありそう。これは初めてのケース。

 



 

 

変質者の仕業でなければよいのだが
またも DVD 成人向けの画像ディスク2枚 150628

 

20150628(日) 19:30 子ども公園東 入口横道路側 今朝7時頃は無かった。

いつも明らかに、人に見せ、注意を惹くために置いているといえるようだ。
いつもこのような、捨て方をしている。

 

 

 

中からとりだしてアップ DVD2枚

 

 

 



 

変質者の仕業でなければよいのだが
またも DVD 成人向けの画像ディスク1枚150623

 

 20150623(火) 06:10 子ども公園西入口街路樹植え込みのある道路

(発見は日曜、祭日の翌日が多く、今回は火曜日だが、月曜日は、ここを見ていなかった)

いつも明らかに、人に見せ、注意を惹くために置いているといえるようだ。
いつもこのような、捨て方をしている。


いままでは、ほとんど公園の東であったが、今回は東側。どうも同一人物だろう。

 

 

子ども公園西入口街路樹植え込みの道路 
発見当時は道路に落ちていたが、街路樹の上に置いた物が、道路に落ちたと思われる。

 

 

アップしたもの

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ拾い日記 150712~150718

2015-07-18 | ゴミ拾い

 

ゴミ拾い日記 150712~150718 までの内ゴミ拾い回数   9 回

 今回の主なゴミ拾いの推定量
  
 ●写真では回収した紙類・レジ袋等は実態がわかりにくくなるから、
  写さないこと が多々ある。

●ビン カン ペットは、自販機に備え付けてある回収ボックスに
 入れる場合がある。その場合は下の写真には写してはいない。

タバコ吸殻           360
★タバコ空箱           7
★ペットボトル          7
★ガラスビン            4
★アルミカン             8
★スチールカン          10
★トレー等容器          7    
★プラレジ袋           15
★プラポリ等個別包装袋   15
★飲料アイス等紙製品    10
マスク               3
ティッシュ             20
その他                20
 1」以上合計点数       486
 2」上記のうち本来なら再資源に分別すべき推定点数   93
 2」のうち資源化に分別できた点数               23    
 今回資源化分別できた率                     25

1」の内、近くの店で購入し捨てたと思われものを、拾ったゴミの数   30
(店舗から50メートル位の範囲内で、レシート、シール、レジ袋などから推定)

 

 

ゴミ拾い 150718

 

ゴミ拾い 150717

 

ゴミ拾い 150716

 

 

ゴミ拾い 150715

 

ゴミ拾い 150714

 

 

ゴミ拾い 150713

 

 

ゴミ拾い 150712

 

 

 

 

 13/6/30~14/10/20 のゴミ拾い日記の記録ページ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釈然としない下関市の対応150712

2015-07-12 | 下関市とは何か

 

釈然としない下関市の対応150712

 

 以下の文を、
140710 140730 140811 140908 141010 141108
141211  150102  150212
150310 150410 150512 
150613  アップ、


そして今日150712

 

 

最初からみると、1年が過ぎた。

なんの変化も感じられない。

こんな理不尽なことがあってたまるか。

一人ひとりの小さな小さな積み重ねが、
非常に大切ないま、
そんな考えが出来ない人に、
そして、改善が出来ず
見て見ぬふりをする面々よ、
見受けられる税金の
無駄遣いはするな。

 

 

 


=====================================

 次 か ら 原 文

=====================================

通常拾ったゴミは、70%位はボランティア袋に、後は、家庭ゴミとして有料(個人購入)のゴミ袋入れて、所定の曜日に出している。


今回は、写真の通りであるが、写真では分からない10センチ四方の
固形物もあった。他にもビニール袋に何かはいっている。

全体ではスーパー等のレジ袋で言うなら、中か大の袋。
重さは計ってはいないが、約10キロ程度か。


今回もイヤではあるが、処理をしようとしたが、写真の通り、
業務用のような得体の知れない物が入っていた。
(中身は2~3割くらいは残っている)

気持ちが悪いので、環境部クリーン課に持ち込んだ。


すると、ここでは、受け取らないので、元に戻せと。
私の身分も明かすからといっても、らちがあかない。
わざわざ持ち込んだのだから、処理をせよと迫っても、押し問答のすえ、
持ち帰り元の場所に置いてきた。


この場所から回収のトラックを出して回収するのだから、元に戻せとは
何事か。

不法ゴミは現地回収でないと出来ないそうだ。このような状況では例外処理を
してもいいのではと言っても、大変偉い人がそう言って引き下がらない。

この偉い人とは、クリーン課の主任さんだと名乗った。
臨機応変が出来ない、考えが浮かばない対応では、”資源環境都市しものせき”とは、あ恥ずかしや恥ずかしや。

 


現地回収でなければ出来なければ、私のようにゴミ拾いをしたらいけないとでも言うのだろうか。
それとも、ゴミを見つけたら電話で毎回々回収の依頼をせよとでも言うのか。

町中のゴミを拾っている、市の回収車を見たことがない。 

第一、回収に行く場合は、高給取りがたぶん二人以上で回収に行くと思う。


その人の給与とトラックの損耗費、ガソリン代その消費が環境を悪化させ、それが無駄使いと考えないのがクリーン課の考えなのであろう。

こんなことで、税金の無駄使いを感じとれないとは、全く困ったものだ。

民間ではあり得ない無駄使いを気づかずに平気でしている。


少なくとも始末書ものだ。始末書までいかなくとも厳重注意だ。


民間なら、こんな考えは通用しないのが普通なのだが。

 

 

この問題のゴミ
解りやすくする為に、ダブッテ写っている物があるが、周囲をよく見て判断をして欲しい。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ拾い日記 150705~150711

2015-07-11 | ゴミ拾い

 

ゴミ拾い日記 150705~150711 までの内ゴミ拾い回数   8 回

 今回の主なゴミ拾いの推定量
  
 ●写真では回収した紙類・レジ袋等は実態がわかりにくくなるから、
  写さないこと が多々ある。

●ビン カン ペットは、自販機に備え付けてある回収ボックスに
 入れる場合がある。その場合は下の写真には写してはいない。

タバコ吸殻           350
★タバコ空箱           9
★ペットボトル          8
★ガラスビン            5
★アルミカン             8
★スチールカン          12
★トレー等容器          6    
★プラレジ袋           12
★プラポリ等個別包装袋   15
★飲料アイス等紙製品     8
マスク               0
ティッシュ             20
その他                20
 1」以上合計点数       473
 2」上記のうち本来なら再資源に分別すべき推定点数   93
 2」のうち資源化に分別できた点数               26    
 今回資源化分別できた率                     28

1」の内、近くの店で購入し捨てたと思われものを、拾ったゴミの数   40
(店舗から50メートル位の範囲内で、レシート、シール、レジ袋などから推定)

 
 
 

ゴミ拾い 150711

 

ゴミ拾い 150710 

 

 

ゴミ拾い 150709

 

ゴミ拾い 150708

 

ゴミ拾い 150707

 

ゴミ拾い 150706

 

 

ゴミ拾い 150705

 

 

 

 

 13/6/30~14/10/20 のゴミ拾い日記の記録ページ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

困った困った。ほんとうに!150706

2015-07-06 | 思いのままに

 

子ども公園  150706(月)19:00

 

演台上で5人の小学3~4年生くらい。
サッカーのユニフォーム姿の男の子たち。


もう薄暗くなっている、午後7時。
何をしているか覗くと、カードを並べてゲームらしき事をしていた。

 

まだ帰らないのと声をかけると、お母さんがいるからと・・・・・・

 

そうです、向こうの入口に母親らしき二人のひとが、腰掛けてオシャベリ中。

その母親らしき人の前をゆっくりと通っても、なんの反応もなくおしゃべりに夢中。

 

私は意地悪と同時に、好奇心が湧いてきました。(いつもそうなんです)

どんな親だろうかと、興味身心。
前を通りすぎる辺り、挨拶もないのでこちらから今晩はと挨拶をすると、
やっと今晩はが返ってきた。

あそこにいる、こどもたちのお母さんですかと言うと。はいと。

これから特別なにかする事があるんですか。

なにか有るような無いような口ごもり。

特に有るような感じがしないので、帰られたらと話すと、ハーイと。

 

その後私は、

下のエロ雑誌などを見つけ、そして、散歩の人に雑談をするなど約10分位経過。

母親は、まだおしゃべりに夢中。

 

これから雨の予報。陽は完全に暮れている。

親が身をもって示さずに、困った困った。ほんとうに困ったヨ!

 

大きなお世話だけど、一人でも多くの人の眼が、

犯罪を防ぎ、また、

万一起こったとき

解決に結びつくことを肝に命じて。

 

ニュースで賑わす事件

日本全国、どこでおきても

おかしくないような、気がして・・・・・・

 

それにしても、奈良の小6の女児。

無事見つかってよかった。よかった。 


 

子ども公園  150706(月)19:10

公園内フェンス下の雑草の間に捨ててあった雑誌。

 



 

困ったことに 150620

二週間前に町内では、全域の雑草の刈り取りと清掃を行った。

70才未満の成人全世帯から、一人以上が参加対象だ。
不参加世帯からは、1000円のペナルティが課せられる。

このような、年二回の行事でのペナルティは、30万円位になり全予算の
2割をしめる。

日頃から顔を会わせることがすくない方々にとっていは、人付き合いの、
絶好のチャンスと言えよう。
だからこれは、本来は少ない方がよいのだろうが、ちと多いように思える。

全参加者数は、自治会からの発表は無いが子どもを含めても、200人位で、

世帯数から考えるとすると、多くて4割だろうか。

小・中学生も、地域との交流と地域貢献を図るために参加を奨励してのこと。


しかし、それにしても、皆で安心安全な町づくりをおいて考えると、不参加者の

多さが気がかり。

 

今年は割と事業者や県道管理者が事前に実施したために、1時間で終わる

程度の非常に少ない量だ。

 

 

今回は、街路樹等が枯れた跡や空き地などに、ガザニアを植えると説明があった。

これは、割合夏の日照りや冬の寒さにも強く、又、繁ると雑草を押さえるこ
ともでき、
私は、数年前から積極的に植えてきた。

 

日照りが続く夏の水や雑草対策は、根が完全に広く定着するまでの管理の必要性は、
なかなか理解をしてもらえない。
そうなんです、植えっぱなしではなかなか巧くはいきません。
しっかりと根付くまで最低でも、1~2年は、雑草対策と水の管理が必要。

 

しかし、まだまだ、手が回らない所も多く、これで、少しは助かると喜んだのだが。

 

しかし、どうだろう。

一部は植えてあるが、数カ所は植えずに放置したまま。もう2週間経つから、
ほぼ枯れている。(下の写真4枚)

 

それは、作業参加者の配置をしないから、充分な時間はありながら、サッサト
終わってしまったのだ。
当然終わった後でも、役員班長20数人がいるので、手分けをして
巡回確認
をすれば、こんな事は起こる筈がないのだが。

私が気づいた後で連絡をしたが、その後、もうすぐ2週間経つが、一向に対策を
しない。

 これでは、名ばかり役員ではないか。

自治会規約を再確認し、出来る組織をつくり、スリム化の改変が必要な気がして

ならない。

 

 

このガザニアは、善意の提供を受けたと聞く。
提供者に、なんとお詫びをするのだろうか、そのまま知らん顔をするのか。 
許されることではないのだが。

人として、真に恥ずかしいとは思わないのだろうか。そこがもっとも心配。

 

150628

150628

 

 

以下は150620

 

 

 

この部分は根に土が多く付いていたので、どうにかまだ枯れてはいない。
(植えたのではない)
だから、日照りが続くと夏は越せまい。

 

 

 


 

植え付けて数年経つシーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ拾い日記 150628~150704

2015-07-04 | ゴミ拾い

 

ゴミ拾い日記 150628~150704 までの内ゴミ拾い回数   8 回

 今回の主なゴミ拾いの推定量
  
 ●写真では回収した紙類・レジ袋等は実態がわかりにくくなるから、
  写さないこと が多々ある。

●ビン カン ペットは、自販機に備え付けてある回収ボックスに
 入れる場合がある。その場合は下の写真には写してはいない。

タバコ吸殻           370
★タバコ空箱           8
★ペットボトル          7
★ガラスビン            4
★アルミカン             10
★スチールカン          13
★トレー等容器          7    
★プラレジ袋           15
★プラポリ等個別包装袋   20
★飲料アイス等紙製品     7
マスク               1
ティッシュ             15
その他                20
 1」以上合計点数       497
 2」上記のうち本来なら再資源に分別すべき推定点数    101
 2」のうち資源化に分別できた点数                27    
 今回資源化分別できた率                      27

1」の内、近くの店で購入し捨てたと思われものを、拾ったゴミの数   20
(店舗から50メートル位の範囲内で、レシート、シール、レジ袋などから推定)

 
 
 

ゴミ拾い 150704

 

ゴミ拾い 150703

 

ゴミ拾い 150702

 

 

ゴミ拾い 150701

 

 

ゴミ拾い 150630 

 

 

ゴミ拾い 150629

 

 

ゴミ拾い 150628

 

 

 

 

 13/6/30~14/10/20 のゴミ拾い日記の記録ページ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こども公園の今日150629

2015-07-03 | こども公園・公共施設

 

こども公園の今日150629 少しは・・・・・

 

公園西側入口   150629(月)  06:40

白色の大型犬の毛 この階段とグランドに有った物を集めた。

5月25日、6月21日にも同様なシーン  同じやつの仕業だろう。
この辺りで、冬毛をブラッシング。  思い当たる犬は2~3頭あり。

これ以外のゴミは、内外周ともほとんど無し。

  

 

男性側トイレットペーパー   150629(月)  14:20

昨夜はゼロで、今日夕方までは巡回は無かろうと記したが、今日の午後2時頃には
既に清掃をして、写真のごとくトイレットペーパーも補充がしてあった。
但し、清掃時刻の記録は前回のままだ。(これは、時々ある単純ミスだろう)

 

私の記憶では、いつも夕7時前後の巡回だが、今回は昼間の巡回だ。

少しは考えたのかな。これから根本的な解決策を執るのだろうか。

人に言われてするのが気に食わない集団だから果、たして? 

 

 

 

 

150629  14:20現在で、夜の時刻、18:50に、したことになっている

 

 

 

男性側トイレットペーパー   150629(月)  06:45

 

 

 

 

 



 

こども公園の今日150628 こんな無駄飯を食わせるほど、

 

男性側トイレットペーパー   150628(日) 19:30  

総て使い切って残りは無い。

明日の19時頃までは巡回点検はないだろうが、どうする?

 

 

この事を調査して半年。指摘しても全く対策をしないが、どんな頭なのだろうか。

民間ならとっくにクビだよ。

ボーナスもらって、平均以上の退職金かよ。

どこかの国よりかマシとでも言うのか。

その分民間が歯を食いしばっているので、どうにかもっていいるんだよ。

こんな無駄飯を食わせるほど、民間は裕福ではないヨ。

 

先日の全国放映された件があったが、市全体ではこれが普通なんだろう。
記すべきことはまだまだ、沢山あるのだが、おいおい記そう。

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

こども公園の今日150621  今更、転居もできんし。まったく。

 

公園西側入口

白色の大型犬の毛 この階段とグランドに有った物を集めた。

5月25日にも同様なシーン  同じやつの仕業だろう。
この辺りで、冬毛をブラッシング  思い当たる犬は2~3頭あり。

これ以外のゴミは、ほとんど無し。

 

 

 

男性側トイレットペーパー   150621(日) 19:50  

朝の2個から、なぜだか1個増えて3個(セット1個 空2個で合計3個に)

なぜだ。

女性トイレから盗って来たか。女性側から取ったとしたら、風紀上男性の
出入りは良くないだろう。

どうしても足りないのであれば、予備を2個にするとか。

本来は、予備の2個は必要なかろう、その対策をすれば、1個で充分。

 

 

今年の初め頃か、巡回中に水を流す音がして女性のトイレから男性が出て
きたので警察に言って盗撮などの調査をしてもらった事があったが、誠によろ
しくなかろう。(単なる利用のようだった)

それでなくとも、新幹線駅を中心にこの一帯は不審情報が多いのに。

何も手を打たない市は、事件化するまでそのままか。 

 

先日の全国放映された件があったが、市全体ではこれが普通なんだろう。
記すべきことはまだ沢山あるのだが。

 

 

人と話せばチエが涌き勇気がもらえる。
だから、どこに行っても、大変多くの方々と話す。
山口県は勿論愛着はあるが、良く行く大分県・・・イイネ
そして次は、北九州か、どちらも活き生き感が・・・・・・

 

今更、転居もできんし。まったく。

 

 

 

 

 



 

こども公園の今日150620 まだまだ至って意欲は健在だ 

 

暫く私事で更新が出来なかったが、子ども公園の巡回は以前と
同様に、朝夕行っていた。
少し、くたびれた感もあるが、まだまだ至って意欲は健在だ。

園の外周も含めて、特記すべき程のゴミはない。

 

しかし、男性側トイレットペーパーの消費は相変わらず不透明だ。
週の2日位は、一つも無い状態が続く。
これは、異常だ。

異常は二つ

1 使う人の異常

2 対策をしない市の異常。ココが最も問題なのだ。

 



 

ども公園の今日150605 何時までも対策をしない市

 

男性側トイレットペーパー   150605 (木)19:40  

朝トイレットペーパーは全部で2個

夜トイレットペーパーは全部で2個

数の上では変化は無いが、朝の2個は無くなって、新たに夕午後6時45分に
2個備え付けた事になっている

 

今日は朝から、雨はほとんど降り止まない状態。

通常は2個消費する筈がない。(朝1個と3分の2位有った)

今日このトイレは、2~3人も使えば多い方だろう。

 

なぜ、こんなに無くなるのか、誰が考えても合理的な説明が、つかないだろう。

約半年間見守ったが、なんの対策もしない。

 

 

 

 

 

 

男性側トイレットペーパー   150605 (木)06:50  

 

 

 

 



 

こども公園の今日150603 何時までも対策をしない市

 

男性側トイレットペーパー   150603 (水)06:45  

 

6/1(月) 定期に保守巡回をしたようになっているが、
150602 (火)6:45以降の巡回だ  

 

 



 

こども公園の今日150602 何時までも対策をしない市

 

男性側トイレットペーパー   150602 (火)  

150602 (火)    6:45  

本来なら、月曜日が定期巡回のようだが、巡回はないので、トイレットペーパーの
無い状態はいつまで続く?

 

 

 

150601 (月)    19:22  トイレットペーパーなし。

 

 

 

 

 

 

150601 (月)    9:30  トイレットペーパーなし。

ポケットティシュペーパーを使った為に、水が流れなくなったと思われる。
この汚れは、150601 (月)    8:10に行くと、  きれいになっていた。
管理業者ではないかたが、清掃をされたのでしょう。

 

 

 



 



 

150531以前の記録

150430以前の記録 

 150415以前の記録  

  1503031以前の記録

    150225以前の記録

     150120以前の記録

      141225以前の記録



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加