ゴミ拾い日記 Gomihiroi-nikki

町内全路5キロ程度を
散歩しながらゴミ拾い。
ひとりでも多くの人が捨てるのを
止めてくれれば、バンバンザイ。

いたる所に案山子あり(中津市山国町)161031

2016-11-05 | 旅・九州

 

いたる所に案山子あり(中津市山国町)161031

 

大分県山国町あげての

かかしまつり

 期間 28・10・23(日)~28・11.23(水・勤労感謝の日)

 

この方あれこれと野暮用ばかりで、まるで私の人生のようだ。
1週間も遅れてのアップ。ためらったが知らない人も
おられるだろうと、ただ写真を載せただけの、お目汚
しを承知の上で。

 

11月半ばの予定が、半月も早く10月末にいく事となった。
11月半ばの頃には、当然紅葉の真っ盛りで九重・阿蘇方面の
紅葉と”かかし祭り”をと思っていたが、急遽10月末の、行きと
なってしまった。

この方面は、年に2~3度は必ずと言っていいほど足を運んで
いる。
しかし、申し訳ないが阿蘇方面には地震後行っていない。
阿蘇神社や多くの被害に見舞われての報道の数々には、
見慣れた光景ばかりで心痛。
本来なら直ぐに駆けつけが本当だが足手まといにならぬよう、
来春には行けるだろう。

 

当然この時期では案の定、紅葉にはほど遠い景色だった。
それでも、今は中津市に合併しているが、町を上げての案山
子による町興しは、今も健在だった。 

狙いをつけて行った” つや姫 ”は昨年に来年は出来るかどうか
不安だとおっしゃっていたことを少し心配していた。
しかし、心配ご無用、入口に当たる道の駅山国で調べると、今年も
健在でほっとした。 

今日は平日にも関わらず、10時頃にはもう数台の車だ。
総てを廻っているわけではないが、道の駅山国からほとんど家のない
狭い山道を1キロばかり登らねばならない。
幹線道路からは少し外れており、集客はどうかとも思っていたが、
どうしてなかなかのものだ。
じわじわと人気がでてきて、知れ渡ったことが感じ取れた。

これだけの物を作るには、それこそ一年はかかってしまいそう。 

恐らく、もう来年に向けてアイディアを練っていることでしょう。

 

本物は一見にしかず

ぜひ足を運ばれたらとおもいつつ

 山国かかし祭り

つや姫村

 

★つや姫村 (15) 

例によってただ写真を載せているだけのお粗末ブリを、ご披露しましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次からは、ドライブ中での写真ですから、”つや姫”以外は、
時間の都合で見たものはほんの一部です。

一見にしかず、ぜひ実物をご覧頂ければと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれもこれもスバラシイの一語に 

  

『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴミ拾い日記 161030~161105 | トップ | 得体の知れない無能集団だろ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅・九州」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。