まぬ家ごめ助

姓はまぬけ、名はごめすけ、合わせて、「まぬ家ごめ助」と申します。どうぞお見知りおきを。

狭山豚丼戦争勃発

2017-06-13 12:54:43 | 日記
写真は、「豚丼専門店 木ノ下」の豚丼です。確か750円だったはず。(ごはんやお肉の量で価格が異なることもあって)正確には覚えていません。

帰り際に、「お腹いっぱいになりましたか」と、店主さん。この発言には、要するに、(無料の)めし増しにしなくても大丈夫でしたか?という意味・意図が含まれているように感じました。というのも、私は早喰い・一気喰いの男ですからねぇ。

何度も何度も、繰り返し繰り返し、記しているのでくどいとは思いますけれども、「味」ってのは、曖昧な要素ですよねぇ。その一方で、「価格」「量」「接客」ってのは、比較の基準にしやすい要素なのではないでしょうか。

狭山には、既に「豚丼きみお」がありますので、ご覧のようなタイトルにしてみました。「豚丼きみお」は、おかみさんの接客にお金を払う価値があるような、そんなお店です。サービス業を生業にしている方は、是非あの接客を、学んで欲しい、学ぶべきだ、そんな風にリスペクトしております。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 511 | トップ | Go ! ソースケ Go! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。