まぬ家ごめ助

姓はまぬけ、名はごめすけ、合わせて、「まぬ家ごめ助」と申します。どうぞお見知りおきを。

hard to swallow

2017-07-14 23:09:08 | 日記
実は私、ヤクルトスワローズのファンでもあります。むろん現在は、ライオンズ愛がピークの状態ですし、少なくとも今シーズンの前半戦は、hard to swallow(s)でしたけれども、この両チームが日本選手権で戦うような展開こそが、私の理想形ではあるのです。

昨日のお話です。職場にも燕の巣があるのですが、雛が1羽落ちていたのを、同僚のYさんがが発見しました。今年は何だか、この展開か続くなぁ、な~んて、シンクロニシティを感じつつ、巣に戻しました。皆で、ひと安心していたわけですが、しばらくすると、今度は巣が崩れました。するってぇと、Yさんが、段ボールなどを駆使して、簡易式の巣をつくってくれました。再度、皆で、ふた安心していたわけですが、今度は、新たな巣を警戒して、親鳥が巣に戻らなくなってしまったのでした。む~。

なんとかなるだろう、と、私は思っていました。なるようにしかならない、とも思いました。いずれにしても、最善の努力だけはしたかったので、万が一に備えて、今朝は、(先日活躍した)巣作りセットを携えて出勤したわけです。けれども、杞憂でした。親鳥は、しっかり、雛たちに餌を与えていました。

我が家の燕さんは、今宵も巣の中にいます。卵を温めているのか、はぐれ燕なのか、はてまた、来年のシミュレーションなのか、何が何だかさっぱりわかりませんが、まぁ、少なくとも、越冬することはないでしょう(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« なぜか日高屋 | トップ | 子は鎹 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。