超越論的思考生活

毎日更新中。「日記」カテゴリーにパスワード設定しています。

時間ない

2017-07-16 21:30:55 | 雑記
前に同じような内容を投稿していますが、留年して時間はたっぷりあると思ってたら、全然そんなことはないですね。

勉強すべき内容はどんどん見つかるし、それを消化しているといつの間にか一日が終わっているという…。


もう7月も中盤に差し掛かっていますからね。


僕は勉強ペースが早いとはとても言えませんので、人一倍努力する必要があり、また、落ちている範囲だけでも、何度も確認したり理解していない部分を補正したりしなければならず、同じ内容を理解・習得するにしても、他の多くの医学生と比べると勉強に時間がかなりかかっていると思います(まあ、もう8月30日の試験自体に「受かる」程度のレベルには確実に達していると思ってはいますが)。


勉強以外にもまあやることはありますし。


そういえば、同じように留年している人を何人か知っていますが、彼らは僕よりも明らかに悪い状況にあるにも関わらず(CBTも落ちてる・複数科目落ちてる等)あんまり勉強していなくてゲームに時間使ったりしてるし、一体何やってんのやろう…。

自分一人では大した結果出せん事くらいもう実績が証明してるんやから、人と協力して自分の勉強の進行具合確認したりしながら勉強していけばいいのに、いくら誘っても一緒にやろうとしないとは。

プライド高いのかアホなのか、そもそも実は医者になる気がないのか(全部か!?)。

これでも試験に受かれるんなら問題はないでしょうし、一人でやるのならそれが一番なのかもしれませんが、もしこれで本試で落ちるとかでもあったとしたら、もう助けてやらんぞホンマに…。

前、一緒にやらないだけで実はけっこうやってるのかと思ってちょっと勉強の話してみたら全然分かってなかったし。

どうにかして助けてあげたいとは思っているのですがまあ、僕も人に構ってばかりはいられないので、次誘って断られたら、もう放っときますわ。


勝手にしてくれもう…

何回も言ったら言ったでこっちが心配してるのに文句言ったりするし。

でも、もし本試僕が受かって向こうが落ちたら、勉強に付き合うことになりそうな気もしますが。

そうならないことを祈るばかりです。


それにしても、彼らの親は相当迷惑被っているやろうし、何より相当心配しているはずなのに、それに報いようとは思わないのか…。

全力でやってダメならまだしも、とても全力を出しているようには見えない。

僕ですらやっているのに…。

国費の問題も大切ですが、それ以前に親を一体何と思っているのか…。

スポンサーとかかな!?

いや、もしそうやとしたら結果出さないとお金出してくれなくなるんやから、そんなことはないな。

不思議でならない。

超大金持ちの家庭だから、働かなくても生きていけるのだろうか?

イヤ、たしかそうではなかったと思うのだが。


長くなってしまいましたが読んで下さり、ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「単調作業」は意外と重要 | トップ | 海の日!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL