護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

 07年8月28日・火曜日  新内閣

2007年08月28日 16時40分21秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
 07年8月28日・火曜日  新内閣

 新内閣については、皆さんが色々語られていますので、テレビの映像の中のフリップから、新内閣を命名すると、どう命名するか与野党8名の方の、今回の内閣に対しての命名を、やじ馬的に載せてみました。映像状態がよくありませんが御覧下さい。 (拡大はここをクリック)

     

 これも野次馬的ですが。
 衆参本会議の閣僚席も格があるようで、今回のひな壇の席順が新聞に載っていました。

      

私の過ごしてきた朝鮮時代の体験記
第6部 京城と総括編  この1  (ここからお入り下さい)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 07年8月28日・火曜日  先日... | トップ | 第6部 京城と総括編  その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
放送禁止歌に思う民主主義のはかなさ (津久井進の弁護士ノート)
 先日,被差別部落の不合理さを歌った岡林信康の『手紙』のことなどを書いたら,いろいろ勉強になるコメントをいただいて嬉しかった。  とりわけ,私と同期・同クラスのろぼっ...
安倍改造内閣&党内人事の感想(1)・・・麻生と歩む新路線を強調か? (日本がアブナイ!)
 28日、安倍首相が新たな党三役+αの執行部人事と、第二次 安倍内閣の閣僚を発表した。  先に、ちょこっと内閣の顔ぶれに関する感想を言うなら、やはり 「かなり手堅く来たな~」というのが第一印象であったが・・・。  でも、安倍氏なりの自己主張が伝わって...
安倍むりくり改造内閣発足 (しっとう?岩田亜矢那)
親の介護してたから舛添を厚生労働大臣て… それ以外も適材適所とは程遠い とりあえず身体検査をしてクリアした人物に適当に大臣を振り分けたって所か? (それでも記者会見でつっこまれて既にヤバい輩もチラホラ) なんか小学生の学芸会で 「ひでおちゃんは… え~っと跳...