護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

07年5月20日・日曜日 今日の時事放談から

2007年05月20日 12時00分29秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
07年5月20日・日曜日
 毎週、日曜日は早朝から時事放談を見ている。
 何時も出演するメンバーは、元政治家や老人ばかりの与党系の人物が多いので皆さんは興味がないかもしれない。
 
 ただ不思議に思うのは、元自民党で政治家を引退した人物は野に下ると、しごくまともな事を言うのが不思議でたまらない。私の考えがマトモでないかも分からないが?笑い
 先ず、野党の大量破壊兵器が存在しなかったのにブッシュ大統領のやったことが正しかったのかの質問に安倍首相は
   
 これに対して藤井氏は、日本はアメリカが間違った行為をしていても、世界の果てまでアメリカにくっついて行くという安倍首相の姿勢を批判していた

集団的自衛権も座長・柳井全駐米大使の懇談会メンバーを見ると(ここをクリック)

安倍総理大臣は「高い見識と現実的な考え方を持った方々ばかりお集りいただいた」と言っているが、
 野中氏は、初めから決論の分かった人の人選とはひどいものだ。
 両氏は、審議会や懇談会には反対意見のものを少なくても三分の一は必要なのにひどいものだと話していた。
 私たち庶民は、懇談会メンバーひとり一人の考え方は分からない。此の様に同じ意見のメンバーを集めたと言うことは、結論として審議会とか懇談会は国民に対して見かけだけのアプローチだということで国民は騙されていることだろう。

2005年1月2日に故後藤田正晴氏の言った。
   
には両氏とも全くその通りだといって、日本の外交は隠し事が多すぎるとも言っていた。
 自民が絶対多数になり戦時中の様に政治を国民に見えないものにしてしまっている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ休暇中に感じたこと ... | トップ | ブログ休暇中に感じたこと ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「もう我慢の限界だ」 フリーター労組がデモ (政治)
本当に欧米のようになってきているのを政治家の方々は気にならないのかな。 「もう我慢の限界だ」 フリーター労組がデモ、福岡で(朝日新聞) - goo ニュース 2007年5月19日(土)23:06
改憲論者だったのに・・ (お玉おばさんでもわかる政治のお話)
おお!なんか、総合人気ブログランキングも250位程度まで上がり、政治部門でも22位と健闘中!!みんな感謝です!!おかげさまで、いろいろな新しいお仲間さんもふえ、コメンテーターもふえ、嬉しい限りです。 人気blogランキングへ (←ここをポチっとm(_ _)m)   ...
改憲論者だったのに・・ (お玉おばさんでもわかる政治のお話)
おお!なんか、総合人気ブログランキングも250位程度まで上がり、政治部門でも22位と健闘中!!みんな感謝です!!おかげさまで、いろいろな新しいお仲間さんもふえ、コメンテーターもふえ、嬉しい限りです。 人気blogランキングへ (←ここをポチっとm(_ _)m)   ...
[辺野古]海自導入ほんとうの目的は?(追記あり) (ミクロネシアの小さな島・ヤップより)
辺野古に海上自衛隊が導入されることになったと聞いたときから、ずーっと考え続けていることがある。それは、なぜ、海自?という、単純な疑問だ。 (バナーは「雑談日記」SOBAさんからお借りしてます) もちろん、最高司令官としてぼくの軍隊を動かしたくてしようがな...
「靖国」派がめざす国家像とは?-「日本会議国会議員懇談会」に見るー (未来を信じ、未来に生きる。)
「靖国」派がめざす国家像とは? 日本会議議連 「新憲法大綱案」にみる --------------------------------------------------------------------------------  九条改定による「海外で戦争をする国」づくりだけでなく、国民の心や市民生活まで「靖国」派の価値観で支配...
【コラム】我慢ならん!(ネット関係者一考) (【くう特捜部】ログ)
~ ~ ~  福岡市の天神・大名地区の路上で19日、フリーターなど低収入で不安定な暮らしを強いられている若者たちがデモ行進をした。デモ隊は台車にステレオを載せ、大音響でダンス音楽を鳴らしながら「もう我慢の限界だ」「まともな仕事をよこせ」「フリーターを使...