護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

2009年11月08日 16時38分21秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年11月8日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

1・基地とは(ここからお入り下さい)

2・時事放談(ここからお入り下さい)

3・電子が揺れる(ここからお入り下さい)

4・社会編(ここからお入り下さい)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 社会編 | トップ | JNN世論調査 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
NHK日曜フォーラム「科学する心、創造する力~ノーベル賞受賞者からのメッセージ~」をみた (僕のつぶやき。 ネットの窓から。)
タイトルの番組は福岡大学のHPによると =福岡大学創立75周年記念事業の一環として、ノーベル賞受賞者を囲むフォーラム「21世紀の創造」/科学フォーラム福岡「科学する心、創造する力-21世紀を拓く若者へ」を、10月3日(土)午後1時から本学831教室において開催し、高...
人間力の這いずり (よく考えよう)
政治家と官僚の馴れ合いで、諸々を腐らせた訳では無い。おぞましいと言う他無い多くの事件を見ていると教育行政は何をしているのか、そうしてその教育行政の失敗が政治家や官僚が馴れ合う人間性を養った事に目を向けなければならない。34才の女結婚詐欺師の連続殺人事件...
11/8: 普天間県民大会 確かな「総意」を示す! 「県外・国外」は新政権の義務 (今日のトピックス Blog)
「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
政府への陳情窓口を幹事長室に一元化へ・・・ (本質)
議員や団体、地方自治体などから政府への陳情の際の窓口を党幹事長室に一元化する方針
傭兵になるのは止めよう (老人党リアルグループ「護憲+」ブログ)
例によって私は、国家は国民に人殺しや人に殺されることを強制したり、奨励したりすることは許されないと主張することに変わりはない。 したがって、国家は国際紛争の解決に武力を用いることは許されないと考える。人間が今まで国際紛争の解決に武力を用いてきた事実は、...
「官房機密費」 は、官房の機密です!? なるほど! こういうコトだったのね! ヒラの官房長官 (ラ・ターシュに魅せられて)
昨日、ヒラの官房長官のオトコ芸者ぶりを暴露しちゃいましたが、随分たくさんのお便りやご感想を戴きました。 チョット今日は忙しいんで、お...