護憲+グループ・ごまめのブログ

護憲+・現憲法を守るグループの一人して、今後の社会の状況を戦時を経験した一人として社会を見つめていきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

2009年10月19日 16時36分01秒 | 朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問
09年10月19日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

1・朝日新聞の一面(ここからお入り下さい)

2・朝日新聞ちょっと気になる短文(ここからお入り下さい)

3・ TV行政のテロップ(ここからお入り下さい)

4・ TV・テロップ 不幸・喜び・厚かましい(ここからお入り下さい)

5・ TV和光市物語(ここからお入り下さい)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TV・和光市物語 | トップ | 朝日新聞P1・P2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

朝日新聞切抜とテレビの切とりと庶民の疑問」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

NO.1409 「マニフェスト教条主義に陥ってはならない」 概算要求について (大脇道場)
 「マニフェスト教条主義に陥ってはならないと考えている」・・・、仙谷由人行政刷新担当相が、昨日のサンプロで述べていた。      ...
政治の精神 佐々木 毅(ササキ タケシ)著を読んだ (僕のつぶやき。 ネットの窓から。)
政治の精神 (岩波新書)佐々木 毅岩波書店このアイテムの詳細を見る 本書は「政治」を考える視点。関与する精神。政治家の器と判断力。政治家の責任問題とモラル・スキル。権力感情と堕落。について丸山真男とプラトンやマキアヴェッリ、トクヴィル、ウェーバー、アレント...
10/19: 全米各地で「戦争反対」訴え(アフガン) …カルザイ再選も?どんな出口が待つのか (今日のトピックス Blog)
「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲+」ブ...
何の為の95兆円なのか (よく考えよう)
一昨日締切で来年度予算案の概算要求が95兆円を越す事になった。もしこの95兆円が自民党時代同様歩き始めたら、何の為の予算編成なのかが問われる。省庁縦割りでの予算要求では予算は膨らむ一方であるが、それを査定し財務省原案にする事が財務省の仕事であった。今回...
終の棲家 (老人党リアルグループ「護憲+」ブログ)
穏やかな秋晴れだった昨日、久し振りに車椅子の母を連れ出して、近くの商店街や住宅街を散歩しました。ご近所の玄関先に咲くコスモスを眺め、行きつけの花屋さんで吾亦紅を買い、小さな秋を満喫した母の顔には、穏やかで幸せそうな笑顔がありました。 今月92歳の誕生日...
 JR西「自己中心的な体質見直す」 社長ら謝罪 (政治)
国鉄を思い出しました。 態度の悪い職員さんが多かったです。 民営化され随分良くなったと思っていましたが 体質は余り変わっていないのでしょうか。 JR西「自己中心的な体質見直す」 社長ら謝罪 朝日新聞2009年10月18日
羽田空港ハブ化 (本質)
今この時点から、もっとも有益でありもっとも価値がある選択をすると言うのであれば、