多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!


無職名刺肩書きなし老人の政治力

2016-11-07 | Weblog
「何とかのドン」といった個人のレベルでなく集団としての政治力です。

大の男が昼間からブラブラというのは最近聞かなくなりました。

しかしそんな男がいなくなったわけではない。

最近特に目立つのが高齢ブラブラ男です。

若い人は年寄りは皆同じと思っているかも知れないが、所得学歴格差は年寄り世界にも厳然として存在し、無職ニートもいれば富裕層や著名セレブもいます。

しかも若年層よりさらに格差がハッキリしています。

ところで今は定年後も雇用の時代だから60台男性も大抵は仕事がある。

企業の役員顧問からパート仕事まで色々ですが、名刺肩書職業は持っている人が多いというか増えている。

そして世に求められる人材はもっと歳をとって70歳を過ぎても働いています。

しかし問題はそうでない男。

こういうのが無職名刺肩書なし昼間からブラブラ老人です。

自分は世を捨てたフリーの人生と思っているかもしれないが、世捨て人の殆どは世から捨てられた存在。

世に求められず世から捨てられたと言っては失礼だがそれでも趣味の世界にでもひたっていればまだいい。

困るのは意味不明の理由で暴走爆発炎上する老人です。

大昔は若者の暴走爆発が政治を動かしたが今は年寄りのそれになりそうだがサテどうか?
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そろそろ冬の気配…多摩川秋景... | トップ | アンパンマン列車は四国の顔? »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事