多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!


「首相の意向」のどこが悪い? 加計追及の民進党

2017-05-20 | Weblog
民進党、加計学園獣医学部新設計画で安倍の意向が働いたと追及しています。

しかし仮に首相の意向が働いたとしてどこが悪い?

役所や民間の間ではどうしても解決できないことを判断し調整するのがそもそも政治家の仕事ではないか?

「意向」が働いたのが問題だというなら、プロ市民や外国人に便宜を図っている左翼議員の「意向」の方がよほど問題です。

そして文書の真偽。

民進党、最初は本物と言っていたのが政府が本物かどうか調べろと言い出しました。

本物かどうか自分たちは分からないがそれでも追及ネタには利用すると言っているのも同然です。

そして関係者への迷惑。

左翼・マスコミが「疑惑」として盛んに取り上げることで岡山理科大学や獣医学部新設予定先のイメージは悪化するおそれも。

これで結局問題なしとなったら、左翼やマスコミ、サテどうするつもりか?
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DVDレコーダーは丈夫で長生き? | トップ | 猫景色…多摩川猫シリーズ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む