blogギター小僧の径

ギター小僧の私生活

渡部昇一

2017年04月17日 | 想い
渡部昇一が亡くなったようだ。渡部昇一を知ったのは、高校生の時に毎週観ていた「竹村健一の世相を斬る」でだった。そのほか、堺屋太一を知ったのもこの番組だった。毎週ビデオに録り、メモを取りながら観ていた。

渡部昇一をはじめて読んだのは『日本史から見た日本人 古代編・鎌倉編・昭和編』だったと思う。それ以降も大学時代は司馬遼太郎の歴史小説とともに、渡部昇一や堺屋太一の歴史論、政治・社会評論本を読み漁った。若い時に彼らの本を熟読したことはホント役に立ったと思う。

────合掌!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族と呼ばないで ~I can't ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む