ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

OVER THE RAINBOW

2017年07月31日 10時11分02秒 | コース



土曜日は、今シーズン2度目の
日の出ゴルフでした 
トップスタートで、
2時半に家を出て
4時半スタート。
まだ暗くて、ボールが
よく見えませんでした。
8時過ぎにはプレー終了。

誘われたときに
少し躊躇しました 
以前、そのコースで
熱中症で倒れたり、
病気の影響でスコアが
数えられなくなったり、
難しいコースでもないのに
酷いスコアでプレーしたり、
良い思い出が
なかったからです 

『来て良かった』
とプレー後に思いました。
バーディー1個、
2ボギー、1ダボは
初めて打つアイアンを
使っていたことを考えれば
上出来でした 
でも、スコアは
オマケに過ぎませんでした。

最初のビックリは虹でした 
冒頭の画像です。
薄暗いコースは
ミストのような
降っているのに気が付かない程度の
霧雨だったのですけど、
グリーンに乗って
一瞬、目を疑いました 
朝日が見えないのに
虹が出るとは……



これはスタートホールの途中。
朝日は見えないけど、
雰囲気だけはあると
それらしい方向に
カメラを向けました 



3番ホールで、やっと朝日が
昇ってきた感じでした。
心の中では、ミュージカルの
楽曲が流れていました 

その日の夜、
妻とテレビで
『心が叫びたがっているんだ』という
アニメを見て、二人で引き込まれて、
その勢いのまま
日曜日に実写版の映画を
二人で観に行きました。
客受けが悪いという話でしたが、
とても素敵なお話で、
十分に満足しました 

帰宅してから気が付いたのです。
「あっ!
OVER THE RAINBOW」
日の出ゴルフから口ずさんでいて、
アニメでも、映画でも、
重要な役割を果たす楽曲です 

「ミュージカルは
奇蹟がつきものなんだから」
というセリフがあるのですけど、
まさに、自分の中でも
シンクロニシティーな
週末だったのです 
ゴルフは奇蹟に溢れています。
そう考えると……
奇蹟的なことが他にもあって、
ニヤニヤする
7月最後の日です 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そのXは誰の為のXなのか? | トップ | 易しく飛ばす時代の始まり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コース」カテゴリの最新記事