ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

日本オープンの裏でXXIO他を見る

2016年10月14日 10時20分18秒 | 用具



12/17に発売になるXXIOの
新しいクラブを見てきました。
なかなか面白かったです 

ヘッドスピード37m/秒未満の
ゴルファーのために
開発したという話は
最近は耳にしませんでしたが、 
まさにそういうことで
流石、トップブランドの余裕と
ニコニコしてしまいました。

アスリートゴルファーのために
飛ばして、安定させるクラブばかりが
どんどん市場投入されています 
でも、ゴルファーの中で
それに当てはまるのは一部です。
XXIOが絶対王者と呼ばれる所以を
再確認しました 

非力なゴルファーを助ける……
面白いです 



フォージドの新しいアイアンも
12/10に発売されます。
これも上手く作ってあると
感心しました 
先輩たちのXXIOフォージドの
使用率の高さはハンパないです 
口コミだけではなく、
使ってみて納得するリレーなのだと
言わんばかりでした。



来年の2月発売の
クリーブランドのウェッジも
じっくりと見てきました 

米ツアーでは投入されています。
なかなか好評のようです 

ソール形状が3種類、
仕上げは2種類。
クリーブランドらしいウェッジです。
価格が安いので
気軽に変えるところも良いです 

日本オープンに行っていないの?
と聞かれること14回……
諸事情で今回は涙をのんで 
耐え忍んでいるのです。
それもこれも、
全てはゴルフの神様のシナリオ。
役割が当てられていることを
意識しながらプレーするだけ、
ということなのです 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨だれの向こう側!!! | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL