ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

田植えと芝刈りで考えるもの

2017年05月11日 10時13分36秒 | コース



田んぼに水が入ると
春ゴルフシーズンに突入だと
しみじみと思うわけです。
プレーしながらでも、
自然と目がいってしまいます 



田植えも始まっていて、
次からは稲の生長も
気になるのでしょうね 
お米の国のゴルファーとして
稲は特別です 



こんなシーンもありました。
フェアウェイを刈っていました 
こちらに向かって芝刈り機が
作業していました。
後方は白っぽく見えるので
順目です。
進行方向にタイヤと同じ回転で
刃が回っているのですね。
冬の間はフェアウェイを
刈ることはないので、
これもハイシーズン故の
面白いシーンです 

芝刈り機は、
ティーにいる僕らを見て、
サイドに避けてくれました 
画像の正面より右側は
これから刈るので
芝が伸びているのだと考えて
左サイドに向かって打ちましたが、
ラフにいってしまったので
意味がありませんでした 



レディースティーの脇で
もう一度撮りました。
色合いが違うのは
カメラが違うせいです 
刈った部分と
これからの部分が
よくわかります。

こうして見ると、
このホールのレイアウトを
改めて確認できます。
こんなに曲がっているのか、
と思いながら……
フェアウェイの高麗芝も
イネ科の植物だと
しみじみとしました。
田んぼを見て、
フェアウェイを見て、
稲のこと考えると、
おにぎりが食べたくなります 
それも、僕の中では
ゴルフの一部なのです 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 採血は大嫌いだからご褒美 | トップ | クリーブランド『RTX-3 ウェ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL