ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

タイガーが選んだボールに続くボールと、メイドインジャパン

2017年01月18日 09時41分32秒 | 用具



ブリヂストンゴルフの
TOUR B330Sは
昨年末にタイガーと
ボールの使用契約を結んで以降、
米国では200%アップの売り上げと
いわれています 

タイガーの復活を願う一人として
これからだとは思いますが、
日本でももっと売れても
良いと思うボールです 



昨日は、ブリヂストンゴルフの
新製品を見てきました。
PHYZの新しいボールは、 
後継機種ではなく、
全く新しいボールといっても
過言ではないものです 

高価格帯のボールですが、
流石の良いとこ取りで
新しいコアが凄いので
飛びそうな予感をさせます。
ニューイングがなくなり、
戸惑っているゴルファーに
「待たせたな」という感じです 

近々、コースで打ってみた、
というレポートを書きたいと
思っております 



ヨネックスの新製品も見てきました。
オールドゴルファーと女性の為に
開発したというクラブも 
面白かったのですけど……

最も注目したのは
このシューズです 
もう販売しています。
履いているゴルファーと
ラウンドしたこともありますけど、
まず、格好いいんですよね。
そして、高機能なんです。
上手くできています 

オシャレで、
機能も求めるゴルファーだと
自覚がある人で、
このシューズを知らないのは
残念ながらモグリか、
相当に運が悪いと思います 

ブリヂストンのことも
ヨネックスのことも
GOLFESさんで書くので
しばらくお待ちください 

予告編のような速報が
続いていますけど……
唐突ですが、
21日土曜日の昼下がりに、
Golf Planet のオフ会を
しようと思っております 
今のところ、半分ぐらいが
初めて会う人です。
興味がある人は
ゴルファーなら
誰でも参加OKですので
ご一報ください 


ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これは凄い…… GBB EPIC! キャロウェイに拍手

2017年01月17日 09時19分42秒 | 用具



キャロウェイの新製品を
じっくり見てきました 
GBB EPIC STAR シリーズ、
GBB EPIC Sub Zero シリーズ、
O-WORKS パター。

冒頭の画像は
GBB EPIC ドライバーです 

カーボンとチタンのコンポジットで、
フェアウェイウッドもあります 



こちらは、GBB EPIC Sub Zero。
上位モデルという位置付けですが、
値段は変わりません 
前後二つの重心は重いのと軽いので
場所を交換できます。



ドライバーにかんしてですが、
フェースの裏側に
2本の柱があるのです 
これで、インパクト時の
フェースのたわみで
クラウンとソールに逃げる
エネルギーを抑えるのです。

打ってみたら、
とにかく初速の数値が
信じられないぐらい良くて
驚きました 
しかし、違反クラブではないのです。

これ、相当凄いです 



O-WORKS パターも
発表されました。
海外のサイトで情報が
少しずつ出ていましたが、
これも驚かされました 



打って見ましたけど、
グリップが好みではなく、
今イチわかりづらかったのですが、
効果については目で見えました 
パターは静かなところで
じっくりと打たないとダメですね。



このフェースが新しい機能です 
突起のようになっている部分が
L時を逆さにしたような形状で
隙間が空いているのです。
(ウレタン樹脂で埋まっていて
視認は出来ませんが)
それがバネのような動きをして
転がりを良くする、というわけです。

キャロウェイの新製品は
力が入っています 
開発期間4年のドライバーは
数値でわかる機能がありますし、
パターの溝の効果も
目の前で効果が出ます。

詳細な記事はGOLFESさんで
書きますのでお楽しみに。
まずは、速報ということで 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

200ヤード先なんて…… プレゼントの話

2017年01月16日 09時37分32秒 | 裏話



霧に煙るパー5……
200ヤード先にあるグリーンは
全く見えない朝の1コマです 

ふざけるな、と怒っても 
何も解決しません。
墨絵の中でゴルフをしてるみたいだと
じっくりと味わうのが
正解なのだと思うのです 

『いいねぇ……』
と楽しんでいれば
霧は晴れていくものです。
ゴルフは自然との戦いでもあります。
自らの力不足を知るのが
ラウンドの目的の一つです 

霧に隠れずに、
ハッキリ見えても、
200ヤード先は
近くに感じるだけで
遠い場所なのです 



さて、ゴルフ千物語 9 の
購入者プレゼントの発表です 
お申し込みは7名。
いつもの名前を書いた7枚の紙を
投げて飛んだ順で決める
ドラコン方式で抽選しました。

眞嶋さん、湯原さん、佐野さん。
3人の方には、約束のボールを
贈らせていただきます!
こちらより、改めて連絡します 

全てはゴルフの神様の……
また、何らかのプレゼント企画を
やりたいと思っております。
お楽しみにしていてください 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リアルにゴルフって面白いのである

2017年01月13日 09時16分00秒 | 裏話



今野一哉プロの画像を拝借し、
T島さんを露出し、加工しました。
昨日のMMT9の一コマです 

表彰式が終わって、
本部ブースの撤収をしている
僕が後ろに写っていました。
裏方には裏方の楽しさがあり、
こういうシーンでも
それが伝わるんです 
今野プロはそれがわかっていて
撮ってくれたような気がします。

MMT9は盛り上がりました 
今回、ゴルフを広く普及する意味で
土手を歩いている子供や
立ち止まって見ている
ゴルフをしていない人にも
MMT9ロゴ入りのゴルフボールを
配布しました 

十数年後……
「土手で変なマークが入った
ゴルフボールをもらったのが、
ゴルフに興味を持った
きっかけでした」
なんていうコメントがあるという
物語を思い浮かべながら
スタッフが一生懸命に
配ってくれました 

9ホールのトーナメントも
接戦で面白かったのです。
参加選手に感謝です 

現場に来てくれて、
声をかけてくれた方々にも
感謝です 

たくさんのボランティアにも、
スタッフにも感謝です 

ゴルフって良いよね、と
ノンプレーで思えるのは
本当に幸福な時間です 

次回は夏になる予定です。
参加選手になるのも良し、
観戦するのも良し、
お手伝いとして参加するのも
もちろん楽しめます 

ちなみに……
この画像が撮られた5分後、
カメラマンとして
頑張ってくれたT島さんを
叱ることになります。、 
裏側にたくさん物語があって、
それぞれに面白いのですが、
それは、また別のお話 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テーラーメイドの新しいMシリーズ

2017年01月12日 11時45分25秒 | 用具



常々言っているのです。
「テーラーのウッドは麻薬……
一度手を出せばやめられません」
テーラーメイドが3月に発売する
新製品を色々と見て、
打ってきました。

なんといっても、注目は
M1 M2 ですよね。

M1 は後継機種というより、
別物のような印象でした。



白い部分が前モデルより
幅が狭くなりました。
カーボン部分が
ソールのトウ側にも広がり、
金属部分のチタン合金も
新しいもので軽量化されたので
より低重心化に成功したそうです。

前後の調整機能も80mmスライドします。
(前モデルは67mm)
低スピン化させたり、
高スピン化させたりする幅が
増えたということなんでしょうね。

試打クラブを借りて
より詳細な報告ができるのが
楽しみです。
鳥籠(狭いネットブーズのこと)で
打った感じでは
独特の重い打感に
色々なことを期待させる一本でした。

第一印象は、違うクラブ、でした。
後継機種というイメージは
なかったのです。

M2 は全く別物で
強い初速感があって
安心感もありました。
良い意味でテーラーメイドらしい、
と感じました。
面白いものです。



これはM2 のスプーンです。
松山英樹プロが使用し始めた、
と話題になっています。

個人的にはM1 のスプーンのほうが
良い感じでしたが、
この辺りはコースで打ってみないと
なんとも言えませんね。

こちらも、GOLFESさんで
インプレ記事を書きますので
ちょっとお待ちください。

さて、本日は、MMT9の
冬の赤羽大会です。
ライブで見るから面白いゴルフも
確実に存在します。
百聞は一見にしかず。
午後1時から
ライブ中継、速報もありますので、
観戦をお願いします。
http://mmt-9.com/

観戦に来た方は
声をかけてください。
後方支援部隊で
クラブハウス周辺におります 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンの2017年の気合

2017年01月11日 09時12分28秒 | 用具



ピンゴルフの新製品発表がありました。
3月に発売になる新製品です 

まずは、i200 です。
iシリーズのアイアンで
ブレードアイアンっぽい雰囲気の
面白いアイアンでした。
高級感もあります 

打たせてももらいました 
打感の軟らかさがあるのに、
ボールの初速感もしっかりしています。
不思議な感触でした。

本気の方へ。
というコピーでもわかりますが、
飛ばすことより、寄せることを
重く考えるアイアンです 



SIGMA G という
新しいパターシリーズの一部です。
16モデル出ます 

25,500~31,500円の上代設定は
お手頃感があります 
その価値はあると思える作りです。
パターは見た目も重要ですので、
シンプルな美しさはどのパターも
合格点です 

画像は、左がSHEA H(シェイH)、
右がTESS(テス)です。
ピンのL字は無骨で良いのです 
無駄がないというか、
真面目に作られているというか……

実際に打ちましたが、
打音が控え目で面白かったです 



GLIDE2.0 ウェッジです。
ネックの凹みはピンのアイアンの
証明みたいなイメージですが
それはありません 
個人的には、
使いやすくなったと感じました 

i200と比べると
カッチとした打感ですけど
気持ち良く打てるウェッジで、
ロフトによっては
ソールも4種類あります 

もう一つの新製品が
女性用のG Le(ジー・エルイー)も
なかなか気合が入っていました 
セットではなく、
自分の好みで1本ずつを選べること、
捉えやすく、上がりやすい設計、
好感を持ちました。

セットで買ったのに
全く使わないというクラブがある
という女性ゴルファーは
けっこう多いのです 
救いになると思います。

2017年のピンゴルフは
気合が入っています 
その熱さを感じました。
個人的にはパターが痺れました。

さて、サラッと紹介しましたが、
詳細はGOLFESさんで書きます。
お楽しみに 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボウソウの効果を見る

2017年01月10日 10時16分19秒 | コース



7日の今年2回目のゴルフは
マイナス7℃という気温で
始まりました 

真冬ゴルフの早朝が
氷点下であることは
時々あるのですけど、
マイナス7℃というのは
かなり特別です 

何もかもが凍っていて、
霜がおりていました。
練習グリーンのホールピンも
霜でびっしりでした 

画像の背景のグリーンは
とても綺麗です 
少し前に、着色作業をしていたので
その効果だと思われます。

洋芝のグリーンは
冬になると着色作業をします。
緑の発色を良くするだけではなく、
太陽光を吸収しやすくしたり、
他にも色々な効果があります 

防霜シートがかかっていたから
その美しさをマイナス7℃でも
体感することができました。
コース管理の諸々に
感謝するしかありません 

防霜は『ぼうそう』と読みます。
会話の中では、
わからない人もいると思って
『ぼうしも』と話すことも
よくあるのですけど……
「c-noさん、間違っていますよ」
と指摘されることもあります。
気を遣っていることが
相手を不愉快にする可能性を
考えて、戯けることにしています 

真冬のゴルフは、
色々体験をさせてくれて、
結局、楽しいのです 
パターを多用しながらプレーして
自らの誤解を知ったり、
新しい発見もしました。
ゴルフは底なしです 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝焼けの空、霞むコース、そして……

2017年01月06日 09時27分26秒 | 裏話



暁の空。
靄がかかったコース。
夜明け直前のコースは
自分だけが知っている秘密を 
象徴しているシーンだと
感じることがあります。

隣で眠る恋人の寝顔を
愛おしいと思える幸せな時間と 
同じような感覚かもしれません。

ゴルフは突き詰めれば
同じようなことを続けているのに、
完璧に同じことは2回はなく、
常に新しいシーンの連続です 
こういう朝焼けをコースで見るたびに
つくづく思うのです。
新しい発見をし続ける旅は
永遠の時間を約束された世界で
別次元なのです。
だから、ゴルフはやめられない、と。



ゴルフ千物語の最新刊を
購入したとお知らせいただければ、
タイガーが使用している
ブリヂストンのB330Sの
Bマークのボールを
抽選で3人にプレゼントする、
という企画の〆切は
1/10です 

楽天koboなどでも販売中です。
購入した人は、
メッセージでも、コメントでも、
何でもOKですので、
お知らせください 

ということで、
まだお正月ムードで 
エンジンが暖まっていませんが、
この連休を過ぎれば
一気に通常モードになるはずです。
ゴルフ千物語で、
連休で空いた時間を埋めて
楽しんでもらえれば本望です 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鈴の音に守られるのもゴルフの内

2017年01月05日 09時39分47秒 | 用具



初詣に行くと
毎年、お札を買います 
お守りに頼るなんて
バカみたいだと若い頃は
考えていましたが、
厄年の時に死にそうになってからは
最後の最後の一押しみたいな
目に見えない力を
有利にするために
頼れるものがあることは
大事なのだと考えています 

今年は、それ以外に
妻に言われて
足腰を守るお守りを買いました。
パッと見て、
『良いなぁ』と思いました。
金のわらじに小判……
おめでたい縁起物です 

早速、初打ちには
バッグにつけていきました。
鈴がついていて、
動くと音が鳴ります。
その音に
なんだかホッとしました 

僕の膝は正直に書くと
年々悪くなっています 
現代医学でいえば、
ゴルフができるのが奇蹟で
スイングの動きを支えるなど
馬鹿らしい状態らしいです。
それでも、条件が整えば
1ラウンドであれば
歩いてのプレーも
辛うじてできていますし、
カートのゴルフであれば
1.5ラウンドは当たり前です。

こんな小さなお守りで
少しでも現状維持ができるなら
と、想像できて、期待もできるだけで
ハッピーです 

できる限りのことはするのが
自分のスタイルだと
考えていますので、
このお守りも15本目のクラブだと
信じて頑張ります 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初打ちとその夜に想う

2017年01月04日 09時35分03秒 | コース



2017年初打ちは
いつもお世話になっているコースで
1/3、昨日でした。
トップスタートではなく、
9時少し前のスタートを取りました。
1年振りにゴルフをする父を
気遣ってのことです 

打ったボールを見ている父と
奥には小さく妻が写っています。
最高の天気でした 

父の分は僕が払いましたが、
それについて、
父が何度も何度も
「ありがとうなぁ」
と頭を下げるのです 
父が現役だった間、
僕は大人になっても
一緒にゴルフに行けば
父に払ってもらっていました 
それは、当たり前で、
有り難いという意識はあっても
何度も頭を下げたことなど、
一度もありませんでした 

父は辛うじて90を切って、
それに満足しているようでした 
あと何回、一緒にゴルフを
できるのだろうか……
情けない自分に
泣きそうな気分になりました。
ゴルフは残酷に
色々なことを教えてくれます 
未熟を猛省して、
2017年を良くしたいと思います。

自分のゴルフは……
前半は凍ったコースに翻弄されて
ボギー6つの42。
後半は落ち着いて
ノーボーギー、
パーとバーディーだけの
33だったので75でした 
課題が山積みなのは
のりしろなのだ、
プラスに考えます 

夜は桑田さんの
年末年越しライブの中継録画を 
妻と観ました。
僕らが行った初日と
最終日の様子が違うことが
色々とあって、
面白がったり、
妻は踊ったり、歌ったりして
盛り上がっていました 

見終わってから
妻はしんみりとして
「ありがとう」と言いながら
嬉し涙を流していました。
初打ちをして、
一緒にライブを見て、
1週間前にはライブにも行けて
本当に幸せだ、
というのです 

もっと、もっと幸せに……
できるはずなのに、
自分の情けなさを猛省し、
日々精進しようと誓いました 

3日は、そんな風な1日でした。
2017年は
『もっともっと、もっと』な
1年にします 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加