ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

アザミを探せ

2016年09月29日 09時57分40秒 | コース



林の中で打っている同伴競技者を
見ていたら……
アザミが咲いていました 
画像の右側です。

アザミといえば……
中島みゆきを連想したり、 
山牛蒡を思いだしたり
(ある種類のアザミの根っこと
聞いたことがありまして)、
一般的には、
棘がある花という感じだと思います。

ゴルファーにとって
アザミは特別な花です 
ゴルフが育ったスコットランドの
国花なのです 
外敵から棘で防御するイメージで
採用されたとされています。



ゴルフコースを管理する場合は
綿毛で種子を飛ばすアザミは
悪者ですけど、 
スコットランドの由来を
考えると、憎みきれないのです。
全てのゴルファーのDNAは
スコットランドに繋がります 

林の中のアザミを見つけて、
得した気分になることは、
ロマン派ゴルファーとしては
当たり前のことです 

良いことがありそうな予感は
大切にしたいものです 

ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キノコだらけもお伽噺みたいで……

2016年09月28日 09時10分18秒 | コース



記録的に雨ばかり降って、 
コースには見たことがないシーンで
溢れていました。
最終ホールからスタートホールの
グリーンを見たら……
このキノコ、傘が
CDよりも大きいのです。
巨大すぎてビックリしました 



ティフトン芝のティーが
茶色になってきて、
オーバーシードしたライグラスが
芽を出してきました 
緑のティーはシニアティーで、
木製のティーマークにも
キノコが……

他の色のティーマークには
キノコは生えないのに、
どうして緑のティーだけに
生えるでしょう?
使っている木材の種類が
違うのかもしれません 



別のホールでもこんな感じで、
このまま雨が続いたら、
黄色いティーになってしまいそうです 

キノコに罪はありません 
フェアウェイにも、
林の中にも、
キノコの群生がありました。
こんなの見たことがありません。

雨がたくさん降り続いた、
で始まるお伽噺なら 
ちょっと良いシーンなのかも、
と奇妙な想像をしながら
途中からキノコを楽しみました 

ゴルフの調子もキノコのようです。
日照りが続いて、乾燥すれば
キノコは全く消えてしまいます 
東京でもやっと秋の青空が
2日連続しました。
それまでの秋雨が嘘のようです。

見たことがないシーンを
経験できるのはラッキーだと
考えるのが正解のようです 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さらば、L字パターのレジェンド

2016年09月27日 09時19分19秒 | 裏話



アーノルド・パーマーが
天国に旅立ちました 

僕は残念ながら、
パーマーと直接会ったことは
ありませんでしたが、
数々の伝説は知っています 

今でこそ全英オープンは
米国以外で行われる唯一の
メジャートーナメントで
最も歴史あるオープン競技ですが、
20世紀の中頃には
危機的な状況にありました 

1920年の後半は、
ボビー・ジョーンズの参戦で
注目を浴びたりしましたが、
その後、ベン・ホーガンが参戦しても
全米プロとの日程の関係で
(当時は中一週で船での移動では
両方に出るのが難しかった)
『全英オープンに出るなんて
ホーガンの気が知れない』
と呆れる声が多かったのです 

マスターズ、全米オープン、
全英オープン、全米プロが
プロゴルファーのメジャーだと
宣言し、狙いにいったのは
パーマーだったのです 
1960年代には
完全にその考え方は
定着しました。
全英オープンは
現在のように急激に近代化され、
メジャートーナメントとして
誇れる状態になったのです。

パーマーの勇姿は
当時始まったばかりの
白黒の中継の映像で
今でも確認できます 



全盛期にウィルソンの契約プロだった
パーマーは、L字パターの
デザインのアドバイザーとしても
ゴルフ史に影響を与えています 

小さなフランジがあるL字パター、
オデッセイでいうと#8の形は
米国では『パーマー型』と
現在でも敬意を込めて呼ぶのは、
パーマーの功績です 

ちなみに、#9の形状は
ファルド型ではなく、
ミケルソン型なのです。
面白いものです 

リストを多用するタップ式の
パッティングは、
パーマーの代名詞であり、
若きライバルになった
ニクラウスも同様でした 

先日、偶然、そういうゴルフ談義を
していたのです 
ニクラウスのほうが記録的には
格段に優れているのに
パーマーの人気は凄まじいものがあり、
パーマーのような
パッティングスタイルと表現するのが
アメリカのゴルフ界なのだと……

アーノルド・パーマーは
L字パターのレジェンドです 
たくさんの遺産を残してくれたことに
感謝しながら、
冥福を祈りたいと思います 

ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上手くなった気持ちになれることもクラブの機能

2016年09月26日 09時10分03秒 | 用具



ブリヂストンが10/21に発売する
TOUR B シリーズの
ドライバー、フェアウェイウッド、
ハイブリッドでラウンドしてみました 
画像はミスショットで
ピントが合っていませんが、
コースではナイスショットを
連発しました 

以前、練習場で
試打させてもらったときは
製品版ではなく、
試打用のクラブでしたが、
今回は売られるものと同じで
ちょっと印象が違いました 

一言で書くと
『上手くできている』
と思ったのです。
余計なことをせず、
使い手の技術に応える
クラブです 

また、飛距離性能は
維持しながら、
ボールを止めるイメージで
ゴルフができます 
TOUR B のアイアンでも
同じような印象を持ちましたが、
そういうコンセプトで
作られているのだと
確信しながら打ちました。

テクニックがあれば、
ボールの高低、
左右の曲げなども
十分に堪能できます 
逆に、それをできないと
しっかりと当たるのに
色々なミスが出るクラブだと
感じる人もいると思います。

モノトーンでカッコイイだけでなく、

打音もなかなかです。
同伴競技者に良い当たりを
音でアピールできます 
打感もしっかりしていて、
上手くなった気になれます。

詳細はGOLFESさんで
書きますので、
とりあえず、速報です 

個人的には、
ハイブリッドとスプーンは
買っても良いかなぁ、
と思いました 
フェアウェイウッドは
元々スプーンしか使いませんが、
#5、#7も良かったです。
構えやすく、その通りの方向に
ちゃんと飛んでいく……
それも機能です。

試打とは別の話ですが、
3連続で雨が降り、
雨具を着る時間があるラウンドは、
記憶にありません 
週末は勘弁して欲しいと
天気予報に祈りたいと思います 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨中のゴルフが続いて……

2016年09月23日 10時28分38秒 | コース



ティーから前のグリーンを見て、
宇宙の法則を考えました 
濡れているコースも良いものです 
マウンドの向こうに
赤い旗の先っぽが見えて、
わかりにくいですが、土砂降りです 

この10日で、東京において
太陽が見えたのは6時間弱。
画像のコースでも6時間半。
太陽が恋しいです 
また、グリーンにも日照時間が
必要なはずで、心配です。



アップにすると、雨が縦の線に
なっています 

浮世絵は構図に困ったときに
雨のシーンにして斜線を
入れていたといわれています。
それが味となって、
独特の雰囲気を出したと
いうわけです 

ゴルフコースで雨は
線状には見えませんが、
カメラを通して見ると、
ピンと雨は平行線です。
つまり、重力に対して、
ピンは真っ直ぐに刺してある、
と想定できます 
良い仕事をしていると
感謝したりしました。

雨中のゴルフで
50度のウェッジが痛んでいて
限界に近いことを
思い知らされました 
とはいえ……
インプレが連続して、
自分のクラブでプレーする
ゴルフは久しぶりで
思いっきり楽しかったのです 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく見れば秋は早足

2016年09月21日 09時38分14秒 | コース



カートのブレーキを見たら……
真っ赤な落葉が
雨に濡れて艶々していました 
なんだか、少し怖かったのです。
色彩がおかしくなるような
変な感じがしました 



その日はティーマークが
置かれていないティーは
山桜の落ち葉で
きれいでした 
通常の導線では
見えない場所なので、
少し高いところに上がって
秋の証拠を見つけた、
という感じでした 

先週はもう少し先だと
カメラを向けた栗の実も
たった一週間なのに
弾けて落ちているものもあって、
一気に秋が進んでいます 

『あれ?』と思ったのです。
秋はこんなに早足でしたかねぇ?
毎年、思っているような気もします。
それが秋なのかもしれません 

昨日は、半袖では寒くて
車で移動するときに
暖房を点けました。
東京にも秋が来ました 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マクレガーの今昔

2016年09月20日 09時37分55秒 | 用具



僕がゴルフを始めた1970年代後半、
マクレガーのクラブは
最高級品であり、
使いこなしたい憧れでした 

まあ、自分でクラブを
買えるわけではない中学生には
わからない世界でしたが、
20代になってからのほうが
周囲でマクレガーのクラブを
使っている人は凄く上手いか、
全く使えていないド下手か、
極端に分かれるのを
目の当たりにして、
マクレガー恐るべし、 
と強く思っていました。

ショップにいる頃は
限定版のセットとかを
バンバン売りました 
三人に一人は、
使用目的ではなくて、
コレクションだったりしました。
オイシイお客様だと
親しくしようと、
目一杯尽くして、
良い関係を築きました 

現在では、マクレガーという
メーカー名よりも、
『マックテック』というブランド名で
認知しているゴルファーが
多いのかもしれません 

初夏に発売されたマックテックを
使ってラウンドしてきました。
GOLFESさんで
インプレを書くためです 

なかなか面白かったです 
期待を裏切らない部分と
良い意味で裏切られた部分が
あるのはラウンドで使う醍醐味で、
衝撃を受けました 
特別なクラブでも
目指すところが同じであれば
ありなのかもしれないと、
しみじみと考えたりしました 

ゴルフクラブは奥が深いです。
インプレのラウンドは
もう少し続きます 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初秋の推薦図書

2016年09月16日 10時20分24秒 | 裏話



『一人でこっそり上手くなる!
ゴルフ練習ノート』
題名がキャッチーです 

僕はレッスン系の本を読むときに
“自分だけの一行に出会えるか?”
というテーマを
大事にしています 

一行でも、ワードでも
良いのですけど、
ゴルフの神様はその時々に
悩めるゴルファーには
ヒントをくれるものです 
全くノー感なものもありますので
ドキドキ、ワクワクです。

ネタバレになるので、
詳細は書けませんけど、
“ティーショット生存率”と
“デスムーブ”は
グッときました 

前半は座学的で
面白かったです。
理解力が問われるので、
誤解する人もいそうで、
それにも興味があります 
後半もドリルみたいに
上手に使えば、
こっそりと
上手くなれるかもしれません。

読み応えがありました 
秋の推薦図書としたいと思います 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月のゴルフコースで小さな秋に囲まれて

2016年09月15日 10時27分37秒 | コース



カートを降りようとしたら、 
足元にたくさんのどんぐり……

ゴルファーを助ける
常用カートのために
舗装された道路の整備は
大事なことなのだけど、
ゴルフコースの美観を損ねる
本来は不要なものとして
嫌うゴルファーもいるのも
事実なわけです 

どんぐりは芝生や地面に落ちると
目立たないのですが、
アスファルトの上だと 
良い感じに見えることがあります。

葉っぱと一緒に
クルクル回転しながら
落ちてくるどんぐりもあります 
9月はドングリの季節です。
耳を澄ませば、ショット音に混じって
どんぐりが落ちる音がします 



栗の木にはイガ栗がびっしり。
以前にも紹介しましたけど、
秋の代名詞です。
コース中の栗の木の位置は
何度も秋を経験する中で
完全に把握しています 

秋の気配が濃くなっていくコースは
ミックスジュースみたいに
色々なものが混じっていて特別です。
その味わいは、毎週変化して
甲乙つけがたいのです 

夏を越えて、グリーンは
1年で一番弱っています 
悲惨な光景を今年は見ないと
少し前まで書いていましたが、
ここに来て、反動が……

早く本格的な秋になって
憂いなくゴルフをしたいです 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20年間ありがとう<m(__)m>

2016年09月14日 08時38分28秒 | 裏話



愛犬カールが安らかに逝きました 
20歳でしたから大往生で、
最期まで迷惑をかけないように
気を遣う頭が良い犬でした 

赤ちゃんのときに家に来て、
強烈に可愛かったのです。
その頃の画像を探して
ビックリしました 
1996年当時、僕らは
デジカメではなく、
まだフィルムのカメラだったのです。

冒頭の画像は1998年のもので
大きくなってからです。
カメラを向けると
叱られていると思って、
緊張した顔になります 

今の家に引っ越してきて
しばらくの間は
一緒に散歩をするのが日課で
色々と冒険をしたことから
近所の地理に詳しくなれました。
好奇心旺盛で、
知らないところを歩くのが
大好きだったからです 

感謝しかありません 
この1年は、目が見えなくなり、
自力での歩行が怪しくなり、
それでも、トイレは声で教えて、
粗相は数えるほどしか
ありませんでした 
そこまでしなくとも、
とその姿に泣きそうになりました。

男泣きすると覚悟していました。
よく頑張った、と褒めたいのと
感謝の気持ちが溢れて、
何度も撫でてあげただけで
涙は出ませんでした 

もっとできたことがあったと
自分を責める気持ちが 
涙を止めたような気がします。



10年ぐらい前の画像です。
パターマットを出すと
遊んでもらえると思って、
その上に乗っかって
練習を妨害するのが
唯一のイタズラでした 

最高の犬でした 
20年間に感謝して
思い出に浸りたいと思います 


ゴルフ千物語⑧ Shoe Sole ~足裏~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第63巻  ~スコアを満足させるゴルファーの栄養読本~
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加