ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

傘の中のレインメーカー

2017年05月30日 10時16分19秒 | 用具



雨の予報でしたが、
自分の傘を
持っていきませんでした。
コースの傘を借りて
プレーをしたのですけど……
不自由でした 

一つには傘が小さく、
かつ、重いのです。
マイ傘は大きくて、
メチャクチャ軽くて、
グリップの部分も
持ちやすい工夫があります 

自業自得だと、
反省しながら撮りました 

ショットの時は、
どうにかなるのですけど、
借り物の傘は
グリーンがダメです。
グリーンを傷めないように
グリーンの外に傘を置くか、
畳んで置くようにします。
これが微妙に違うのです 
このルーチンが
パットを狂わせます。

打ちたかった
新しいパターは
3回目のゴルフでしたが、
雨のゴルフが2回目で
レインメーカーと 
呼びたくなります。
良いパットもありましたが、
酷いパットもあって、
なかなか難しい所です。

雨のゴルフの後は
手首が痛くなります 
傘を持って、
色々無理なことをしたことの
後遺症です。

色々なことをやろうとするのは
練習ですべきで、
本番では集中することに
重きをおくことだと
パターを見つめながら
プレーが終わった後に
考えました 
それでも、ショットの好調は
続いているので、
スコアはまあまあでした。
新しいパターに
変な興奮をしないように
なってからが勝負です 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の合間を狙う中でビックリ!

2017年05月29日 09時44分11秒 | 裏話



雨が止まずに、撮影が
出来ないと焦りながら
プレーしました。
土曜日のことです 

プロギアの『RS 2017 ドライバー』
しっかりと試してきました 
雨だと撮影できないだけで、
打つことは出来ます。
1.5ラウンド、
たっぷりと打ち込みました 

ギリギリのドライバーは、
スピン量などのスペックが
良い感じだったゴルファーには
オススメだと感じました。
新しいドライバーで
飛ぶものは、より低スピンという
傾向があるのですけど、
『RS 2017 ドライバー』は
そういう傾向を感じませんでした。
詳細は、GOLFESさんで
書きます 



右側から打ち上げるパー3。
グリーン面は全く見えず、
旗に当たる音だけがしました 
同伴競技者のショットです。

グリーンに来てみると、
一つボールがありません。
走り寄って
ホールを確認の瞬間です 



ダイレクトインの
ホールインワンです。
カップの縁がきれいなままで
本当にきれいに入ったようです 
ホールインワンを見るのは
9回目です。
何度見ても気分が上がります。

結局、約1時間ぐらいだけ
雨が止んで急いで撮影して、
バタバタしましたけど……
楽しい1日だったと
振り返えることができるのは
幸せだったのですね 

Dくん、ホールインワン、
おめでと~~! 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギリギリなドライバーと準備

2017年05月26日 10時38分54秒 | 用具



プロギアの『RS 2017 ドライバー』
こうして見ると、
シンプルすぎて 
不思議な気分になります。

『飛ばしのエッセンスは
裏ではなく、表だよ』
というクラブのつぶやきが 
聞こえてくるようです。

週末にコースに持ち込むので
準備をしています 



動画でインパクトアップを
撮るときに、
ボールとティーも
プロギアで、ということで
一緒に届きました。
昔からですけど、
プロギアのパッケージは
カッコイイです 

そもそも横浜ゴムではなく、
プロギアというネーミングで
きっちりとしたコンセプトを
前面に出したイメージ戦略は
渋くて、効果的です 

ちょっと気になるのは、
男性向け過ぎる感じが
するところですかね 

話は変わりますが、
素敵女子ゴルファー向けに
書いているゴルフコラムも
新しいものがアップされました 
https://www.curucuru.jp/motegol/golflife/10210

ゴルフは男女平等ですけど、
男女差が明確にあります。
だからこそ、
素敵な女子ゴルファーは
リスペクトできるのです 
短いコラムですので、
読んでみてください 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2度紅葉するモミジと呪い

2017年05月25日 10時39分44秒 | コース



たぶん、もう緑になっていると
思うのですけど、 
少し前に撮った画像には
デショウジョウが写っていました。
モミジなのですけど、
秋だけではなく、
春にも紅葉するのです。

このホールには、
数本のデショウジョウと
普通のモミジも数本あります。
案外と気が付かないゴルファーが
多いのですけど、
春と秋は楽しめるホールです 

数年前まで、
春に赤く芽吹くモミジを
春モミジと言うのだと
勘違いしていました。
詳しい方に、
春モミジは新緑の頃の
モミジの総称で、
輝くような緑を楽しむものだと
教えてもらいました 

調べて見ると、
デショウジョウという種類の
モミジが春と秋に赤くなると
わかったのです 
夏は緑になります。

この誤解が原因なのか?
得意ホールだったはずの
このホールに
最近は苦戦しています 
狙い通りの所に打っても、
ディボット跡に入ったり、
変なことが続いて、
流れを変えようと
第1打目で違うことをして、
自分を追い込む結果に
なってしまっています。

『呪いだぁ……』
と思うと、春のデショウジョウは
血の色に見えてきます 

緑になる頃には、
また、得意なホールになるように
祈りながら、
夏ゴルフの準備は
始まっているのです 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ、コレが不調の原因だったのかぁ

2017年05月24日 09時02分03秒 | 裏話



面白い動画が公開されています 
クリーブランドのウェッジの
打ち比べの第2弾です。
視点が良いじゃないの、
と自画自賛しています 
https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1322912927793169/

貧打爆裂レポートでも
キャビティーバックのアイアンを
使っている人が、
PWの下のフルショット用の
ウェッジを使う場合に、
いきなりプレーンバックの
ウェッジにするのは、
ちょっと無理があって、
上手くいかないのは
当たり前なんです、
という意図で話していますが、
そこに気が付いていない
ゴルファーは結構います 

クリーブランドのウェッジの
ラインアップは、
そういう意味で流石です 
お見通しということなんです。
こっちの記事でも
詳細に書いています。
面白いので読んでください 
https://golfes.jp/st-20170523-1/

さて、動画を見て、
『そういうことだよね』
としみじみしました 
見る人が見ると、
「c-noさん、どうした?」
と笑うかもしれません。
冒頭の画像までは良いのですけど、
この後、あれれ、という動きが
あるのです。

この動画撮ったのは4月の終わり。
目標がないからなのか、
調子が上がらなくて、と
ブログに書いて
凹んでいた頃です 

今は、この動画でハッキリとわかる
僕の駄目なポイント3つの内、
2つは、ほぼ修正出来ています 
これは、癖みたいなもので
年に何度かチェックしなければ
同じように悪くなるポイントです。
もう1つも、連動して
良い方向に向かっています 

そんな中でも、
インパクトはほぼ狙い通りに打てて
一発OKだったのだから……
自分を褒めたいと思います 

昨日は、スイッチが入らないと
愚痴っていましたが、
この駄目な動画を見て
冷や汗を流しながら
スイッチONになりました 
ひたすらパターの練習を
しているところが、
僕のクレーバーな所です 
最後まで自画自賛が
止まりません 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田植えが終わった田んぼと朴の花

2017年05月23日 10時10分37秒 | コース



田んぼの田植えが終わって、
「もう夏が来るんだろうなぁ」
と思った矢先に
東京も30℃を越えるような
暑い日が続きました 

春ゴルフは終わったのだと
諦めの境地に
スッと落ちていくような……
ぽっかりと空いた予定は 
不思議なことに
ゴルフのことをあまり考えずに
過ごしています。



葉っぱが朴葉焼きに使われる
朴の木の大木です。
『ホオノキ』と読みます。
モクレンの仲間です 



アップにすると、
こんな感じで花が咲いていました。
ティーの脇の谷にあるので
目の高さで 
花を見ることができます。

ちなみに、その谷はOBで、
急斜面なので
落ちたボールを拾うことは
ほぼ不可能です 

大きな蕾と
パカーンと開く花は
谷底に落ちたゴルフボールが
栄養になった気がして
少し前まで小さな恐怖を
感じたりもしていました 
蕾がボールに見えるのです。

今でも時々、その谷にOBを
打ってしまうので
花になって戻って来い、 
とつぶやくようにしています。

週末は、インプレもあって
コースに行く予定です。
そろそろスイッチを入れたい、
と焦るのですけど……
スイッチの場所を
忘れてしまったようです 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土砂降りの経験もゴルフの内

2017年05月22日 10時46分02秒 | 裏話



少し前に土砂降りの中で 
スタートしたことがありました。
スタート30分前までは
霧雨みたいな感じで
雨具を着なくとも
大丈夫かなぁ、と
思っていましたが、
スタート10分前に
土砂降りになったので
レインウェアを着込んで
スタートしました 

2ホールぐらいは
前が見えないほどの雨 
グリーンも低い所は
川のようになっていました。

根性があることで有名な
同伴者も
「今日は短めにしましょうね」
と言い出したので、
ハーフでやめるという意味かと
ホッとしたのですけど、
ワンハーフは諦めると意味で
粛々とプレーを進めました 

雨でグリップが滑って
ダウンスイングで
クラブがすっぽ抜けて
空振りに近いショットが出たり、
見た目は大丈夫だと
打ってみたら水溜まりで
ボールが飛ばなかったり、
土砂降りゴルフを 
何年か振りに堪能したのです。



こんなシーンもありました 
厚めに当たって、
フライヤー気味に飛んで
結果的にピンについたショット。
目土をしようとして、
フッとクラブを見たら……

カメラのレンズに水滴がついて
ちょっとボケていますが、
フェースに芝生が
密着していたのです。
ちょっとやそっとでは
全く取れませんでした。
どんな状況だったのかは
わかりませんけど、
フェースから芝生が生えた、
という物語を想像して
笑ってしまいました 

後半のハーフは小雨になって
『このくらいなら楽だ』
と極楽気分でプレーしました 
この日に、新しいパターを
デビューさせたので、
そっちに気持ちが向かっていて
土砂降りだろうと
プレーできることが
嬉しかったのです。

梅雨の季節が来ます。
準備万端だと言い切れません。
まずは、楽しもうという気持ちを
維持することが大事です 

土砂降りの雨ゴルフは
ずいぶん前のことだと
思っていましたが、
カレンダーを見たら
先々週のことでした 
忘れたいわけではないので
何とも不思議です 

話は全然変わりますが、
プロギアの新しいドライバー、
『RS 2017』シリーズの 
インプレがアップされましたので
こちらも読んでいただければ
幸いです 
https://golfes.jp/st-20170519-1/

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第三者の目で見れば見るほど恥ずかしい

2017年05月19日 09時08分49秒 | 裏話



パターのインプレ動画が
公開されています 
https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1317573778327084/

実は、この撮影の直前に
パットについての秘訣を 
アドバイスされて、
試しながら打っていました。

動画の中で、
難しいラインを
決めるカットがあります。
僕は、速い下りのラインが
最も苦手なラインです 
強いて、このラインを選んだのは
繊細なタッチを打てるパターの
機能を見せたいという意図と、
今日はいけるという自信でした。
この日に撮った動画は
奇跡的に、これ以外は
全て一発OKで
撮り直しをしませんでしたが、
この採用された動画だけは、
実は3回目です 

採用しなかった2回は、
惜しかったけど
入りませんでした 
それでも良いかなぁ、と
思ったのですけど、
入ったものを採用しました。

面白いのは、2回失敗して
より気合が入って、
チェックもしたりして、
採用動画は、
本当に上手い人なんです。
文句なく上手いです 

だからこそ問題もあります。
パターヘッドのアップで
色々なアングルから
ボールを打っていますが……
『これが駄目な元凶だ!』
と、ハッキリわかる動画が
中にあるのです 

公開されてから気が付いて
赤面しています 
気が付く人なら、
確実にわかるので、
ワザとやっていると
深読みする人もいると
思っていますけど、
無意識だったというか、
気が付かなかったのです。

動画は残酷です 
1コマずつ見ても
全くわからないのに
動きとしてみるとわかります。
偉そうに色々書いていても
自分の動きは
こういう形で見ないと
わからないものなのですね。

来週からクローズな
パットの短期講座をするので
ある意味では
教材としては良いことで、
タイミングには恵まれている、
と思うことにします 

ゴルフは残酷です。
恥ずかしい思いを
すればするほど、
2度と同じ過ちを
しないようになりますので、
プラスの経験だと
自ら言い聞かせる週末は
過ぎていきます 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご褒美のような一日の物語

2017年05月18日 10時02分17秒 | 裏話



苦節8年……
いつもお世話になっているコースで
10回以上オープンコンペに
参加していますけど、
ベストグロスを取ったことが
なかったのです。
やっと取れました 

ハーフ集計で、
2バーディー、1ボギーでした。
一つ潜りました 
ラインが読みづらいピンポジが多くて、
全体のスコアが悪かったので
ぶっちぎりでした 
1年で最もゴルフをする週の
最後がこのコンペだったのです。
5日間で3回ゴルフをしていれば、
どんなに調子が悪くとも、
ショットは良くなるものだと
変な感心をしつつ、
調子が悪いからと
無欲だったことが良かったのだと
分析をしたりしています 

ちなみに、次のハーフも
3バーディー、2ボギーで
更に一つ潜りました。
不思議な経験でした 



イーデルゴルフの
ブリックパターです 
インプレのために
マイパターではなく、
この中空で奇妙なパターで
オープンコンペに参加しました。

練習グリーンで
「コレは困った……」と
唸ってしまいました。
距離感とか方向は
狙い通りに打てるのですけど、
ショートパットだけが
どうにもなりませんでした 

2アンダーのラウンドなのに
ワンピン以内の
バーディーパットを3回、
1ヤードのパーパットを2回
外してのことでした。
詳細はインプレで書きますが、
ショートパットで苦労した分、
中間距離と
長距離は入ったわけです 

スタートの前日から
予定が狂うことばかりが
起きていたのですけど、 
全てはゴルフの神様のシナリオだと
達観するしかなかったのです。

実感がないのに
とにかく結果が良かった1日で、
脱力してしまいました 



帰り道で、ガリガリ君の
新しいフレーバーを
ご褒美として食べました。
5日間で3ラウンドは、
僕の現在の膝では
限界を超えるもので、
良く乗り切った、
というご褒美です。

レアーチーズ感が
なかなか美味しかったです 
中に入っているのが
レモンチーズ味ソースではなく、
別のものだったら……
と想像しました。

話は戻りますが、
コースに着く直前に 
BEATLESの“Hey Jude”が流れて
現役の頃の習慣を思いだしました。
試合の当日は
コースに着く直前になると
BEATLESのカセットを入れて
気持ちを作っていました 

中止になったコンペがあるので
日間ラウンドが空きます 
昨日の経験を活かすのは
ちょっと無理そうですけど、
感謝するのはゴルフの内だと
静かな気持ちでいます 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思いやりクイズに正解しよう!

2017年05月17日 10時05分15秒 | コース



芝生が緑になってきて、
ゴルフシーズンインです 
関東では梅雨のような日が
続いています 
これは日曜日の
ワンシーンで、
前日の雨でバンカーに
水溜まりができていました。



逆さピンを狙って
屈みましたが……
頭だけしか写りませんでした。
別のホールのバンカーです 

知った顔で
「水捌けの悪いコースだね」
なんて言うのは愚の骨頂です。
どちらの画像にも
ゴルフコーススタッフの
思いやりが見えます 

青杭です 

バンカーの中の水溜まりは
ルール通りに処置すると
不運なことに大概は
恐ろしいほどの難易度の
奇蹟の1打を
求められるライになります 
青杭を刺して、
修理地として、
無罰でスルーザグリーンの
ホールに近づかない位置で
ドロップできるローカルルールを
設定してくれると
「これぞ、ゴルファーの心意気」
と嬉しくなります 

先日、あるコンペで
全ての杭は1ペナですと
幹事が言っていましたので
「青杭は?」
と聞きました。
「1ペナです」
と即答したので、
帰ろうかと思いました 
別の人がやんわりと
解決してくれましたが、
幹事は青い杭なんて見たことない、
と真面目に首をひねっていました。

ゴルフルールは、
原則として、
ゴルファーを守るために
存在しているのです 

僕らは先頭の組でしたが、
水溜まりの青杭を見ながら
思いやりを感じて
スイスイとプレーしました。
こういうちょっとしたことで
ハッピーな気分にさせてくれる
コースが僕は大好きです 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 第64巻  〜ゴルファーの心を灯火で照らすために〜
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加