京都ごばんざいDish blog

趣味&仕事である食関係の役立つ話やコツなどを中心に掲載していきます♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

点心

2005-05-29 | 料理豆知識・コツ

日本料理の分野にも中国料理の分野にもある分類として、点心があります。

日本では一品というより、一口サイズのものが比較的多いです
そして基本的に食事の前菜的な感じで出されることが多いようです。

中国料理では点心というと、飲茶で食べられる料理として知られています。
そして、塩味の食事的なものからデザートのような甘いものもあります。
中華饅頭・餃子・しゅうまいを始め、麺類や炒飯も点心の分類に入りますし、杏仁豆腐やマンゴープリン・マーラーカオのようなデザートも点心のうちです。

ところで、その点心という言葉はどういう意味があるのでしょうか
「点」は「点ずる:ともす、したたらす」という意味があり、
「心」は「中心」という意味合いがあります。

直訳すれば「中心にともす、中心にしたたらす」。
中国的に言えば、体の中心は胃を指しますので、胃に少しものを入れるということです。

そういう意味があるので、点心はすいた胃を緩和するために少量ずつ食べられるよう、一口サイズのものや少量のものが多いんですね 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加