ジャックハマー

開店休業

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おすすめブログ

2013年01月02日 | 日常
ジャックハマーの更新は停止いたします。
長い間ありがとうございました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーム感想―『スーパーダンガンロンパ2』

2012年09月12日 | ゲーム
~概要~
超高校級の才能を持つ希望ヶ峰学園の新入生たちが、常夏の島での修学旅行に飛ばされた?
いやおうなく始まった安全第一の平和なサバイバル生活にアイツが乱入し、事態は急展開。
超高校級の才能がぶつかり合うコロシアイ修学旅行がその幕を開く。

~ゲーム説明~
孤島から脱出する術はただひとつ。「誰かを殺し犯行がバレないこと」
(非)日常がコロシアイで終わりを告げると、捜査を経て学級裁判へと突入する。
仲間の中に潜むクロ(犯人)は誰なのか?
裁判で交わされる議論の矛盾を、捜査で得たコトダマで撃ち抜きロンパしろ!

~感想~
スーパーの名は伊達ではない続編。
前作はトリックの難易度が控えめで、捜査どころか事件が発生した時点で犯人もトリックもバレバレなケースがほとんどだったが、今作は難易度を上げてきてくれた。
その難易度が絶妙で、捜査を終えた段階では、まだトリックや犯人に見当も付かないことも多く、犯人指摘の段にいたっても半信半疑のまま指摘せざるを得ないこともある。真相が学級裁判での議論を経て徐々に明かされるのは、いたって正しい姿だろう。
またトリックの内容も秀逸で、単なる殺人事件に留まらず、本格魂に満ちた館トリックや、この設定、この作品内でしか成立しないオリジナリティにあふれたものも見受けられ、全体的に大幅な向上を果たしている。というか今年のこのミスへの投票権があれば、ぜひ本作に投票したいくらいで、私的このミスランキングでは現時点で堂々の一位である。
誰が生き残り誰が死ぬのかの予想は今回も覆され続けること請け合いで、常に意表を突かれることだろう。

難点を挙げるとすればチャプター6前後の展開で、ゲーム業界においては某大作の続編でやらかしてしまって以来、タブー視されていたアレが堂々と用いられ、途中で悪い予感はしていたものの、いざ実際にアレだと示されてみると、やっぱりうんざりしてしまうのは否めない。

一方、裁判パートでほぼフルボイスを披露する豪華声優陣は今回も健在で、主人公にコナン君を配したのを筆頭に、怪演を見せるギアス勢、今が旬のシュタゲ勢、続投のシンジ君、カヲル君に加えてミサトさんも登場。杉田はついにある意味ガンダムに乗ったよ!
その中でも特筆すべきはもはや無双の働きを見せる緒方恵美(シンジ君)で、圧倒的な演技力と強烈なキャラにものすごいインパクトを受ける。
また大山のぶ代御大は明らかに前作よりもモノクマのキャラを物にしていて、増した演技力によってゲスいセリフもさらにパワーアップ。さすがはレジェンドである。
こうなってくると次回作では誰が参戦するのか期待せざるをえない。コナン君が来たなら次の主人公は金田一君か? ドラえもん、タラちゃんと来たら次のマスコット役はピカチュウか? ミッキーマウスか? レイやゲンドウやリツコさんらさらなるエヴァ勢の参戦はあるのか?

いちおうサイドストーリーとなる簡易なアクションゲーム、アトリエ風味のサバイバルモード、前作の裏側を描くノベルなどおまけも盛りだくさん。
前作ファンは迷うことなく、今作に興味を持った方は前作のネタバレが多数あるため、必ず前作から順にどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月の新刊情報 ※9/3更新

2012年09月01日 | 発売予定
1日 祥伝社文庫
貴志祐介 ダークゾーン

6日 講談社ノベルス
倉阪鬼一郎 不可能楽園 〈蒼色館〉
三津田信三 ついてくるもの
竹本健治 汎虚学研究会
真梨幸子 プライベートフィクション

11日 河出書房新社
似鳥鶏 戦力外捜査官 姫デカ・海月千波

14日 講談社文庫
円居挽 丸太町ルヴォワール
黒田研二 ナナフシの恋
三津田信三 スラッシャー 廃園の殺人
西澤保彦 新装版 瞬間移動死体

21日 新潮社
宮部みゆき ソロモンの偽証 第Ⅱ部 決意

21日 東京創元社
芦辺拓 スチームオペラ

22日 文藝春秋
島田荘司 アルカトラズ幻想

24日 角川書店
鳥飼否宇 妄想女刑事

25日 角川文庫
有栖川有栖 赤い月、廃駅の上に
恩田陸 メガロマニア
倉阪鬼一郎 赤い球体 美術調律者・影
薬丸岳 悪党

27日 東京創元社
戸松淳矩 うそつき

28日 文藝春秋
東川篤哉 魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたの知らない世界

2012年08月04日 | 都市伝説
長年、オカルトファンをしていると都市伝説ができていく過程のようなものが見られて面白い。

たとえば「フジテレビのアンビリバボーで心霊特集をやらなくなったのは、アステカの祭壇という最強の心霊写真を公開したところ、霊能力者からの苦情が殺到したため」という噂がまことしやかにささやかれているが、前回(8/2)の放送で心霊特集をやったように、実のところアンビリバボーは放送頻度を減らしただけで心霊特集をやめていない。
この噂は数年前からささやかれていて、去年も一昨年もアンビリバボーは普通に心霊写真特集などを放送しており、そのたびにこれで噂が消えるだろうかと思っているのだが、やはり根強く生き残り続けている。もはや都市伝説と化していると言えるだろう。


つづいてトラウマ心霊動画としてよく挙げられる動画で「子供がジャンプして遊んでいる所を撮影していると窓の外に大きな顔が現れる」というもの。

※動画は見つからず

この動画には検証のため番組が真似て作ったフェイクの物があり、それもネット上に流れているため、取り違えられることが多い。
フェイクの方が紹介されて「作り物みたい」という当然の反応をされている場面をまま見かける。
なんせ作り物だから当然の話だし、本物の動画の方も、子供ではなく大学生か高校生がテレポーテーションをする合成映像に、不気味な顔が映り込んだというものだから、どちらも作り物臭いのは拭えない。


「タクラーン村の少女」という動画は長いこと噂が一人歩きして、存在自体が疑問視されている動画だった。
ところが同様の名前の動画がアップされるや、あっという間にそれが「タクラーン村の少女」として認定されてしまった。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11910177

しかし本来の「タクラーン村の少女」は、アジア系のどこかの国で、誕生会か何かの様子を固定のホームビデオで撮影していたところ、並外れて手の長い奇妙な少女が映っていた――というもので、上記の動画とは似ても似つかないものである。
それともこれが真実の「タクラーン村の少女」で、昔からささやかれていたのは、この動画を見た人の記憶違いから生まれた妄想だったのだろうか。



こちらも臨場感の高さから人気の心霊動画である。

http://www.youtube.com/watch?v=NZmoyPGuxKw

オカルトファンにはおなじみ「ほんとにあった!呪いのビデオ」で紹介されたもので、「ほん呪」といえばうさんくささ満点の代物だが、この動画はガチであり、視聴者から携帯ごと送られてきたものである、という根拠が示されるのをよく見かける。
しかし実はこの根拠は(動画の真偽はともかくとして)嘘なのだ。
「ほん呪のスタッフだったけど質問ある?」という釣りスレで、この動画について上記のように「携帯ごと送られてきたのを載せただけ」と適当に答えていたのが、いつの間にかスタッフの証言として信じられているのである。


その他にもネットで公開されていた「裏ホラー」というショートドラマシリーズ(ナポレオンズが首を折るヤツ等)が、いつの間にやら心霊動画として出回って「ヤラセ感がすごい」などと的はずれな感想を書かれているところもしばしば目にする。今日も明日もまたひとつこうして都市伝説が生まれていくのだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月の新刊情報 ※9/3更新

2012年08月01日 | 発売予定
2日 幻冬舎文庫
歌野晶午 絶望ノート
湊かなえ 往復書簡

3日 文春文庫
貴志祐介 悪の教典

7日 講談社ノベルス
法月綸太郎 怪盗グリフィン、絶体絶命
殊能将之 子どもの王様
有栖川有栖 虹果て村の秘密

10日 文藝春秋
東野圭吾 虚像の道化師

10日 講談社文庫
島田荘司 透明人間の納屋
舞城王太郎 獣の樹
大沢在昌 罪深き海辺
高里椎奈 深山木薬店説話集
篠田真由美 胡蝶の鏡
曽根圭介 本ボシ

17日 カッパ・ノベルス
有栖川有栖 長い廊下がある家

24日 新潮社
宮部みゆき ソロモンの偽証 第Ⅰ部 事件

25日 東京創元社
泡坂妻夫 泡坂妻夫引退公演
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死ぬほど何もない7月の新刊情報 ※9/3更新

2012年07月01日 | 発売予定
1日 新潮文庫
宮部みゆき 英雄の書上・下

5日 幻冬舎文庫
東野圭吾 プラチナデータ

5日 講談社ノベルス
高田崇史 カンナ 京都の霊前

6日 小学館文庫
鯨統一郎 横浜「佐藤さん」殺人事件

13日 講談社文庫
歌野晶午 密室殺人ゲーム2.0
輪渡颯介 狐憑きの娘
舞城王太郎 SPEED BOY!
高田崇史 カンナ 吉野の暗闘

13日 PHP文庫
北國浩二 リバース
乾くるみ カラット探偵事務所の事件簿2

25日 中公文庫
京極夏彦 覘き小平次
今邑彩 赤いべべ着せよ…

25日 角川文庫
初野晴 空想オルガン
古処誠二 線

25日 祥伝社
大倉崇裕 夏雷

27日 角川書店
遠藤武文 天命の扉
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スピよこCL2012まであと一週間

2012年06月23日 | お笑い
スピよこチャンピオンズリーグ2012

登録締め切りまであと一週間です!
64人は絶望的だから、リーグ分けしやすい8の倍数の方が集まるとうれしいです。
締め切りギリギリでもなんでもいいからお待ちしています。
締め切っても一回戦の投稿が終わるまでは、執念深く参加登録を受け付けております。

※後からねじ込む処理がアレなんでやっぱり締め切りました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビックリするほど何もない6月の新刊情報 ※7/11更新

2012年06月01日 | 発売予定
6日 講談社ノベルス
本格ミステリ作家クラブ ベスト本格ミステリ2012
辻村深月 光待つ場所へ

8日 文春文庫
高野和明 K・Nの悲劇
二階堂黎人 鬼蟻村マジック

15日 講談社文庫
綾辻行人 時計館の殺人<新装改訂版>上・下
森博嗣 TRUCK&TROLL
薬丸岳 刑事のまなざし

22日 角川文庫
米澤穂信 ふたりの距離の概算
辻村深月 ふちなしのかがみ
柳広司 ダブル・ジョーカー

27日 講談社
首藤瓜於 大幽霊烏賊

29日 角川書店
柴田よしき 夢より短い旅の果て
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の新刊情報 ※6/4更新

2012年05月01日 | 発売予定
1日 新潮文庫
柴田よしき いつか響く足音

8日 講談社ノベルス
麻耶雄嵩 神様ゲーム
歌野晶午 魔王城殺人事件
二階堂黎人 増加博士の事件簿
麻見和史 水晶の鼓動

10日 文春文庫
清涼院流水 コズミック・ゼロ
乾くるみ セカンド・ラブ
小路幸也 キサトア

15日 講談社文庫
三津田信三 密室の如き籠るもの
海堂尊 ブレイズメス1990
山口雅也 古城駅の奥の奥
西尾維新 零崎軋識の人間ノック

15日 講談社
三浦明博 盗作の報酬

15日 PHP文庫
鯨統一郎 堀アンナの事件簿

18日 文藝春秋
辻村深月 鍵のない夢を見る

25日 講談社
深水黎一郎 言霊たちの夜
森博嗣 実験的経験

25日 中公文庫
今邑彩 時鐘館の殺人

25日 角川文庫
藤木稟 バチカン奇跡調査官 ラプラスの悪魔

30日 東京創元社
伊坂幸太郎 夜の国のクーパー

30日 創元推理文庫
中町信 三幕の殺意
麻見和史 ヴェサリウスの柩

31日 角川書店
大沢在昌 ブラックチェンバー
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夢・出逢い・魔性

2012年04月02日 | 日常



この男に見覚えがありますか?

彼はニューヨークのある女性の夢に、くり返し登場する見知らぬ男です。
あまりしつこく彼の夢を見るので精神科医に相談したところ、この男に夢で会ったという患者が、世界中に数千人もいるとわかったというのです。





そしてこちらは、数年前に僕のネット上の友人が、想像で描いた僕の似顔絵です。








みなさん、夢でお逢いして以来ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加