人生のプロムナード・徒然なる日々を語る。

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

心が軽くなる老後の在り方(整理術)

2017-07-15 00:38:46 | 思いつくままに書き描く
 男子の現在の平均寿命80歳とか、嬉しいことにすでに突入2年も余分に生きている。元気横溢一点の曇りもないとまではいかないが、掛り付けのお医者さんと、病の科目ごとに沢山交流している。いやお背はになっているのであります。私の座右の名著「心が軽くなる「老後の整理術」精神科医保坂隆先生の書を心の支えとしている。

 最初の言葉に・・・・年を取るほど「身軽」になろう。高齢者になると悩みが増えていく、かたずけもできない、それはもの多いせいかもしれない。面倒な人間関係は❓お金のやりくりは❓健康と体調は❓親子のしらがみがすっきりしない?こんなことが増えれば心はどんどん重くなる。

 少しでも軽くしたいと願うのが多くの老人の現状ではないだろうか❓
82年も生きてくれば、持ち物が増えてくるだろう、まして物のない時代を生きてきた我々は、さらに増えてるはず、、何しろ高度成長期を過ごしてきた、我々シルバー世時代の人間だ!「物を買うのは大好きだが」どうだろう「捨てるのは嫌い人間は多い。当然のことながら、持ち物は増える1ッ方なのだ。

そこで先生のアドバイスが必要となるのだ。物を捨てて部屋を広く使う❓さてできるかな。
これには大変な勇気が必要だ!!しかし頑張るしかないのだ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も一文 | トップ | 今日の一文 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思いつくままに書き描く」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。