金融王に俺はなる!

経済関連のニュースについて色々語ります

Amazon 漫画用Kindle発売

2016-10-19 22:44:04 | 商品・サービス
アメリカの大手通販会社アマゾンの電子書籍端末キンドル。このキンドルの漫画専用モデルが発売されることが発表されました。

アマゾンは10月18日、マンガに特化した電子書籍端末「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」を発表した。
マンガに特化したモデルだが、小説などの本も読むことができる。価格は1万6280円。年額3900円で動画や音楽などさまざまなサービスを受けられる「アマゾン・プライム」会員なら、1万2280円で購入できる。
マンガなら数百冊(平均700冊)を持ち歩ける。小説など、本の場合は数千冊を保存できるという。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161018-00140772-toyo-bus_all&p=1


日本は他国と比べて漫画が読まれる率が高く、ユーザーから「容量の大きい端末が欲しい」「ページを早く描画出来るようにしてほしい」といった要望が多くあったことから、今回の専用端末発売に至ったようです。ちなみに、今回のキンドルは日本限定発売で、アマゾンが個別の国に特化したモデルを投入するのは初めてとの事です。これは、日本の漫画市場が如何に大きいかという証明でもあるでしょう。

ただ、アマゾンは先日、読み放題サービスのキンドル・アンリミテッドの作品を、出版社に断りなく取り下げたという事例があり、将来的なサービス展開には不安が残ります。日本ではまだまだ電子書籍の普及率は低いですが、このサービスで利用者が増えるようになるのか、注目です。
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上海ディズニー 入場者数は想... | トップ | 日本版ブラックフライデーは... »

あわせて読む