Grasshopper Days

映画やドラマ、アニメ等を好き勝手に語るあきなかの日記。
現在宇宙でトレッキング中。

すたとれ2回目。(少〜しだけネタバレ)

2016-10-25 01:46:40 | 映画とドラマ語り
仕事休みだったのでやっと病院行って来たら、「風邪でアレルギーがひどくなってるだけだよ」って言われたので、安心して病気で難聴気味の私がビヨンド2回目行ってきました(休め)


伏線がいっぱい散りばめられてるので、いちいち細かく説明しなくてもフルスピードでぶっ飛ばすのがやっぱり超快感!
…ではあったんですが、ちょっとわからんとこがいっぱいあったので、次回までの宿題として突っ込みとか感想とか書いておく。もっと色々あったんだけどなー。


なんでエンプラ最初に攻撃受けた時にドクターとスポックが同じ階で降りたのかわかんないんだけど、あれは二人で偵察業務に向かった、ってことかな?(医者だけど)

てか今回ドクター無双すぎて2回目はちょっと笑ってしまったw
アーバンボーンズっぷりを遺憾なく発揮しておりますね。ディ様であれはちょっと厳しいww
最後のアクロバットはどう考えても無理だろwww船長の手がちぎれるわww
STIDでチェコフが機関士と船長を引っ張り上げたシーンを思い出しましたw
どっちもかっこ良すぎて『抱いて!』ってなるわw

突然の副長の「レナード」呼びに『!?』ってなったのはわたしだけじゃあるまい。
ちょうど今「続・新たなる航海」の「プロクルステスの罠」呼んでたから、バルカン人は突然ファーストネーム呼びするクセでもあんのかとビビったわ。

最早バルカン人設定はいらないかも…と思えるくらい人間らしいスポックさん。
スポック大使が長い年月を経てやっと開いた悟りの境地にあっという間にたどり着きました。

深宇宙なのにヨークタウン豪華過ぎ…。
そんでもってスールーの家族はなんであんな辺境の基地にいるの?
でもスールーの新設定は案外さらっと良い感じに受け止めてしまいました。
だって3人そろって可愛かったんだ…。

赤シャツのジェノサイドっぷりは過去のスタトレで観た事ないレベルです。
赤シャツがレーザーみたいので一気に5人くらい死んだ時はもうなんか、シュールなのか笑いなのか。
その他にもこれでもか!と色んな場面でhe's deadする赤シャツたち…。

AOSのエンプラは宇宙のシーンが多かったからか「なんか雄々しくて美人さが足らないな」と思ってたんだけど攻撃されたシーンはどのヒューマノイドが死んだ時より泣きそうになりました。

ところで今回なにげに衝撃だったのが、ファイブイヤーミッションに出てから3年も経ってた!ってとこ。
やばい。もうあれもこれも終わったのか…。っていうかこの調子だとポンファー来る前にミッション終了だ…。

船長の悩みも「balance of terror」みたいな仕事の重圧で公私で悩む…というよりは、もっと就職10年目くらいの社会人が「自分、この職で合ってるかな…?」と悩むタイプのものに感じました。

船長お約束の「制服破れ」は笑ったけど、『もっと破いてもいいのよ?』って思ったTOSファンは多かったと思うw


1回目よりもだいぶ冷静に観れたせいか、色々突っ込みどころが見えてきて楽しかったな〜。
ジャンル:
その他
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビヨンド1回目!(ネタバレな... | トップ | IMAXすげぇぇぇ!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スタトレデビューしました (cynthia)
2016-11-04 23:12:15
BEYONDの予告編を何度も何度も見ているうちに、あきなかさんのブログを読んでいて興味を持ち、初めて映画館でスタトレ見ました

>就職10年目くらいの社会人が悩む
なんだかわかります。
1作目で、アカデミーに入ってあっという間にキャプテンになって、まだまだ若手キャプテンと感じていたけれど、連合艦隊の中でも最高の船を任せてもらっていて、副提督にもなれるくらいの人物にまでなっていたのかと意外に感じられて(まだまだ若手なカンジに見えちゃってたので)

冒頭のシーンで、以前こちらで拝見したイラストを思い出し、パイン船長が「やめてよー」って言わないかなとちょっと期待しちゃいました

突き詰めると、いろいろとツッコミどころはあるのですが、テンポの良さが心地いい作品に私は思えました

ところで、昔何かの作品でカッコイイ俳優さんだなと思った記憶があったのですが、クリス・パインだったことに気づきました
今のこのスタトレ勢いで他の作品にも手を出してしまいそうです
うわ〜!cynthiaさん!ありがとう! (あきなか)
2016-11-06 01:38:47
っていうかありがたいやら正直申し訳ないやら( ;∀;)
たぶんテリトリー外の映画だよね…。ぎりぎり楽しんでもらえたようでホッ。

元のドラマ版は、テレビで出来ないような現実の問題をSFの名を借りてやろう!という、どっちかというとメッセージ性の強いものだったんですが、リブート3作はかな〜りアクション要素が強め。
だからか内容的にちょっと軽いとこもあるんですが、今回は私も群像劇が楽しくて、まさに「テンポの良さが心地いい」んですよね。

ドラマ版は「身近なトンチを使って切り抜ける」、というのが見所の一つでもあるので、ラストのBGMネタのとこで、ブリッジメンバー全員でアイディアを出し合うシーンがとっても好きで…。

好きで好きでしょうがないので東京まで行ってきました!←

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『スター・トレック BEYOND』 (My Pace, My Self)
『スター・トレック BEYOND』観てきました〜     実は今までスタトレって全然興味がなかったのですが、映画館で何度もこの作品の予告編を見ているうちに興味が出て......