GOKIGENRADIO

ロックとシガレット グラス片手に好き勝手に書いてます 

AKB選抜総選挙と民主主義

2017-06-16 15:27:46 | BOOK/COMICS
6月17日に沖縄で開催予定だった「AKB48 49thシングル選抜総選挙」の開票イベントの中止が決まった。
今回の会場だった沖縄が、記録的な大雨。
「安全を最優先に考慮し、中止せざるを得ないと判断した」という、運営側の判断は正しいと思う。

順位を気にしてたメンバー、この日のために気合入れてたファン、準備に走り回ってたであろうスタッフが一番残念だと思うが、天候には勝てない。ましてや危険を伴うとあれば、なおさらだ。
飛行機会社もホテルなど宿泊施設、お土産屋も飲食店もがっかりしてるだろう。海ガメ産卵保護を訴えてた団体だけかな、喜んでるのは。

これについてネットでは各メンバーのコメントなどを掲載しているが、悪意が感じられる記事も多いのよね。
何でこの時期(梅雨時)にやろうとしたのかって。
いやいや、ずーとこのイベントは6月にやってるんだもの。今回は沖縄でやろうってなっただけで、その裏には誘致合戦やいろんな思惑はあっただろうがそんなことはファンやメンバーには関係ない。

優劣や順位を決めない、誰もが平等、人と比べるなんて、誰もが一つだけの花なんだって、文科省と教育委員会と日教組のバカみたいな平等教育、ゆとり教育を受けた世代には理解しがたいと思うが、これってすごいイベントだと思ってる。
だって、まずAKB48グループに入るまでにもオーディションという選別がある。そして入ってもステージ上がれる、テレビに出れる、仕事がもらえるのは競争だ。さらにこの総選挙。自分たちのファンがどれくらいいるのかがはっきり明確に出てくる。
投票権の入ったCDを買いあさって一人で何票も投票する人がいるとか批判されるが、それでもそれもファンの愛情・熱意の現れだろうよ。最多投票したからってメンバーに合わせてもらえるわけでもないし、感謝状もらえるわけでもない。

民主主義の一番公平な判断は多数決だ。
それを「民主主義の崩壊だ」と言ってるバカな人たちがいる。
「共謀罪」「テロ等準備罪」を新設する「改正組織犯罪処罰法」が成立したことに反対してる人たちだ。

特に一部の議員。
「自民党(与党)の横暴だ」
「数の論理で押し通した」
「十分に議論し尽くされてない」
などと言っているが、本当にこの人たちは選挙でと通って国会に来てる人たちなんだろうか。
君たちが選ばれた選挙にしたって、工事から投票までたった二週間。その間に市民が納得できる演説が全員にできたか?政策などの賛否の議論などされたか?そんなことなど一切御構い無しに投票されるのだ。

その議員だってなんで選ぶのかといえば、市民一人一人が喧々囂々意見を出してたって、いつまでたってもまとまらないし、納得もしない。いつまでも水平線で議論しててもラチがあかない。だから最後は多数決で選んで決める。
だけど市民にとって興味のないことや、よくワカらないことをいちいち判断させてたら時間もかかるし、いろんな思惑が入ってくる。
だから市民それぞれが自分の意見に近い人、この人なら任せていいかなって人を選んで、議会や会合で協議してもらったり多数決をしてもらってる。つまり、自分たちの代弁者だ。だから不正や太くなことをした人は降ろされるし外される。

これは自治会、島や村や町、市、県・府・都、そして国。あらゆる立法や行政の機関において、この議会民主制が引かれている。
決してどこかの国みたいに一党独裁や、世襲制の独裁政治国家ではない。立派な民主主義国家だ。

それなのに、毎回なんか決めるたびに文句を言って、反対する奴がいる。
いや、反対するのはいいのよ。その人は反対意見の代表なんだからね。
でもさ、それで「民主主義の崩壊だ」とか「独裁者の時代になる」とか「議論、言論、報道、表現の自由がなくなる」とかトンデモ理論に結びつけて一般市民を煽ったりするのやめてくれない?
採決取るまでは意見言っても、議論してもいいけど、数で決まった=多数決で決まったことはまず従おうよ。

今回の採決でも
自由党の山本太郎、社民党の福島瑞穂らが、ゆっくり歩いて投票を遅らせる「牛歩」戦術とやをやっていた。結局投票締め切りに間に合わないで無効票になってるから、ただのバカとしか言えない。お前たちは今後「選挙に行きましょう」とか「投票は市民の権利です」などと二度と言うな。自分たちが代弁者だということも忘れて、投票できなかったんだからな。

しかも山本太郎は「恥を知れ!」と絶叫して票を投じた。(こいつがギリギリになったせいで、その後ろの3人が間に合わなかったんだが)
なんのパフォーマンスかわからないが、それを見て国民が、俺もこんな国会議員になるぞ!とか「私もこんな議員に憧れる」とか思うのか?

言っておく、多数決は立派な民主主義だ。

7月14・15日に行われる「マイナビオールスターゲーム2017」の出場選手だって、投票で決まる。
監督推薦枠ってのもあるけど、ほとんどの選手は投票で選ばれた選手だ。これはアメリカのメジャーリーグでも一緒だ。
これをジャイアンツファンや阪神ファンが圧倒的に多いんだから、「数で押し通された」とか「公平じゃない」とか言う人いるか?いないだろ。

年末に行われるレコード大賞の選考が不透明なのは、あれが投票でも実売数でもなんでもないから。
誰が選んだかわからない選考委員が、レコド会社や事務所の意向などを考慮して決めてるとしか思えない。
だから最近人気がない。権威があった頃は誰が受賞しても納得できたんだけどね。

同じく芥川賞や直木賞とかも一緒かな。
一番売れてるから受賞するわけでも、一番面白いから受賞するわけでもない。2月と8月に本の売り上げが落ちることから考えられた賞だからね。平賀源内が考えたと言われてる土用の丑の日にウナギみたいなもんだな。

だから今、本の賞の中で一番納得できるのは「本屋大賞」だ。
全国の本屋の店員さんが「面白かった」3作品を選び、その上位10作品をこれまた全部読んだことのある人だけが投票して決める。これぞ公平な賞だ。もちろん書店員さんが面白かったと言ったからって、自分が読んで面白いかどうかは別だが、本を選ぶ基準にはなるだろう。

話がだいぶそれてしまったが、AKB総選挙も「今この子が一番ファンの中では人気があるのね」とか「へぇこの子のファンがかなり増えてるんだな」とか知れる機会だ。興味のない人は「まだやってるの」とか言ってるけど、それはああでミー賞でもグラミー賞でもノーベル賞でも一緒だろ。
国会の法案成立だって興味のない人にはふーんって他人事だろうし、学校の生徒会の選挙だってそうだろう。

一番公平で公正な決め方は。多数決。
これが民主主義で無いというのなら、何が民主主義だ?
教えてくれ、各地で共謀罪反対ってデモしてる人たちよ。
沖縄で相変わらず反対運動してる人よ。
そして、デビットケイとかいう国連の何の人かわからんやつよ。
『イベント』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« 野際陽子さん死去 | TOP | 今言うか・・・。 »

post a comment

Recent Entries | BOOK/COMICS