しましまのドレミ・カフェ

家のしつらい、音楽、おいしいもの。
日々のくらしを綴ります。
みんなが集まるカフェになるといいな。

しまかぜ

2016-10-16 20:38:22 | 音楽

近鉄のプレミアム・エクスプレス「しまかぜ」
本日、賢島に行く用事があり、遅れてはいけないので切符を取ろうと近鉄のネット会員になったら、チケットが取れちゃったんです(^^)
ラッキー!!

ホームに電車が入ってくるだけで、みんな写真を撮ってます。


ゆったりとした三列シート。
個室もいろいろな種類がある。


飛行機みたいに設備がいろいろ付いている。


カフェ車両もある。


記念乗車証も貰える。

などお楽しみがいろいろあるようです。
私は終点、賢島までの二時間の旅を堪能しました(^^)


窓に向かったシートの並ぶカフェ車両で、海の幸ピラフも食べて、


席に戻ってから、車内販売のコーヒーと赤福を(^^)



賢島駅に着いたら、記念撮影もしてくれます。




と言っても、目的は鉄旅ではなくて、一応演奏旅行です。えへん。

素晴らしいホテルの中で行われた、お箏のおさらい会に声楽で呼んでくださったのです。


美しい箏の音色に包まれて歌う、という至福のひと時でした。
先生、みなさま、ありがとうございました。

先生からは、新たなうれしいお申し出もいただきました。
実現する日が来たら、本当にうれしいです。


会のみなさまは親睦も兼ねて宿泊されるのですが、私は明日もあるので帰りました。



帰りの電車は「伊勢志摩ライナー」です。
外から見ると、これもなかなかオシャレですね(*^^*)


足元には電源もちゃんとある。


ありがたいことです(^^)

ホテルの窓からは、広く美しい海が見えました。
家族や友人とゆっくり旅行に来たいと思いました。

今日は本当にいい日でした。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あたごん | トップ | にんじん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これは! (Ken坊)
2016-10-16 22:47:47
贅沢な旅ですね!
うらやましい (@_@;)
Re:これは! (しましま)
2016-10-17 00:28:41
電車のお値段だけで言えば、普通の特急料金+千円だけなんです。
でも一日一往復だけなので、希少価値があり、わくわく感が増すのだと思いました。

鉄旅的な贅沢だけでなく、美しい音色の中で過ごしたのが何より贅沢な一日でした。
私は本当に幸せ者です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL