日々是チナヲチ。
素人による中国観察。web上で集めたニュースに出鱈目な解釈を加えます。「中国は、ちょっとオシャレな北朝鮮 」(・∀・)





 容態の悪化により、本日入院しました。

 ……この原稿は私が前もって用意しておいたものですが、今後暫く当ブログを管理してくれる知人が入院の時点でupしてくれる手筈になっています。つまり皆さんがこのエントリーを目にするときには、私はもう病院に入っているということです。

 そのとき私には意識があるのかすでに混濁しているのか、これを書いている時点では予測できません。もし辛うじて覚めているとすれば、恐らく多くの「先人」たちと同様、病室の天井や壁や、自分を取り囲んでいる医療機器を眺めている筈です。

 とはいえ、そこには一片の悲壮感もありません。十七歳のときに立てた志、「あるべき自分のカタチ」というものを、100点満点で70点ながら、ギリギリ及第点で私は何とか実現することができました。心を占めているものは、ある種の達成感のようなもの、そして「自分は、生き切った」という充実感であることは間違いありません。

 まあ、自己満足に過ぎないものでは、ありますが。

 自分は恵まれていた、という幸福感もあることでしょう。最晩年になって、私はこのブログの読者の皆さんとOFF会を通じて直に接することができました。皆さんの笑顔と硬軟取り混ぜての熱い語り合いは、私にとって宝物そのものです。自分は果報者だと実感することができました。

 むろん、OFF会に参加することのなかった読者の方も含めて、ここに心から御礼を申し上げる次第です。

 「日々是チナヲチ。」をずっと支えてきて下さり、本当にありがとうございました。

 ――――

 一応、「中国観察ブログ」を自称していますから、最後に中国について、いくつか。



 ●中国は、ちょっとオシャレな北朝鮮。

 上海の摩天楼などの風景に騙されてはいけません。一党独裁という本質において中国は北朝鮮と等質であり、いざとなれば独裁を守るため、いかなる流血の事態を引き起こすことも辞さないでしょう。

 状況によっては、進出している外資企業の強制接収や、在中外国人に対する資産凍結や略奪などが、「官」によって行われても不思議ではありません。

 いざとなったら、何を仕出かすかわからない。……これは頭の隅に入れておくべきことだと思います。




 ●中国は、多民族国家である。

 「多民族」というとチベット人、ウイグル人、モンゴル人などを想起しがちです。確かに中国は56種類の民族によって成立しています。ただし、こうしたいわゆる少数民族が総人口に占める割合は僅か4%であり、残りの96%という圧倒的多数派を形成しているのは漢民族(チャイニーズ)です。

 私に言わせると、この漢民族こそが「多民族」なのです。北京人、上海人、福建人、四川人、広東人、河南人、東北人。……そのいずれもが国家として成立し得る規模を有しているため、感覚的には外国人同士といってもいいくらいの意識の違いがあります。

 中国が統一と分裂の歴史を繰り返してきた理由も、ここにあります。独裁政権は、実質的には武力に頼って統一を維持するほかありません。実際に中共政権も人民解放軍をあくまでも「党中央の指揮に絶対服従するもの」とし、国軍化を断固否定しているのはこのためです。

 「中国人」というものは、例えば国際的なスポーツの試合や外交問題のような限定的な状況でのみ、頭をもたげる特異な観念なのです。日常的には、あくまでも地縁・血縁最優先。例えば東京のコンビニや居酒屋の中国人アルバイトが、往々にして店ごとに「××人」と地方閥で固まっているのは、その好例といえるでしょう。

 もし中共政権による統治を保証している人民解放軍が地縁や利権その他の原因でバラけ始め、党中央軍事委員会を頂点とするピラミッド型命令系統の維持が困難になったときには、国際社会の思惑がどうあれ、中国には割拠に似た状況が現出することになるでしょう。




 ●必ず「中共語」でニュースを読むこと。

 以前にも何度か紹介したことがありますが、ここで念を入れておきます。一般に使われている中国語と、政府や党中央などから発せられる「中共語」は同じものではないということです。

 「日中友好」を中国語に訳すると「中日友好」。ただしこれが「中共語」になると意味が大きく異なってきます。凡例をいくつか挙げておきますので、ニュースで中国の公式声明に接するときは、これを以て解読してみて下さい。

 「対話」→「中共の言い分の押しつけ」「中共からの命令伝達」
 「協議」→「中共の言い分の押しつけ」「中共からの命令伝達」
 「協力」→「中共への奉仕」
 「平和」→「中共による制圧下での非戦時状態」
 「友好」→「中共に従順」
 「交流」→「中共の価値観の押しつけ&軽度の洗脳」



 しかしなから、と付け加えておきます。

 中国がどうなろうと、日本政府がしっかりしていれば何も心配することはありません。

 その日本政府を選ぶのは、私たち日本人です。

 ですから結局、日本人一人ひとりの、民度と品格が問われることになるのです。

 いちばん大切なのは、実はそのことではないかと私は考えています。

 ――――

 最後の最後に。一応「弱小・色物系ブログ」を自称していますから、臆面もなくお耳汚しを。

 16年前に作って録音した駄作です。本当はキータッチのパラメータを細かくいじるなどしてピアノに表情をつけたかったのですが、とりあえず録った直後から仕事が忙しくなったので、結局未完のまま恥を晒させて頂きます。諒とされたし。





 それでは皆さん、どうかどうか、御堅固に。

 6年半にも及ぶ長い間、駄文にお付き合い頂き本当にありがとうございました。m(__)m

 後を、頼みます。

 ニッポンと日本人を、頼みます。





コメント ( 65 ) | Trackback ( 0 )



« ひとつだけ。 店仕舞。 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (りゅういち)
2011-01-18 14:05:30
上がって欲しくないエントリーがついに…。
1日でも長く頑張ってください!
 
 
 
一瞬、眼前が暗く… (廈門三)
2011-01-18 14:55:08
不肖、御家人さんの言葉を牢記して一層精進いたします。オフ会でかけていただいた言葉と力強い握手、絶対に忘れません。
 
 
 
お世話になりました (とおりすがり)
2011-01-18 15:15:46
またどこかでお会いすることもあるでしょう。残された者も、十年後、二十年後、・・。その時まで頑張りましょう。
 
 
 
お会いできてよかったです (kaokaokaokao)
2011-01-18 15:30:49
本当に勉強になるブログでした。直接お会いできたこと、とてもうれしかったです。言葉通りの一期一会でしたが、だからこそ深く印象にのこった出会いでした。ニッポンと日本人を頼みますとのこと、頼まれました、と答えましょう。
 
 
 
Unknown (ななし)
2011-01-18 16:08:55
ここを訪れるようになり3年ほどになります。
本日の午前中に訪れた際は、更新が無かったので安心していましたが、別のブログ経由で今回の状態を知りました。
今まで有益な情報をありがとうございました。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-01-18 16:57:59
ありがとう、本当にありがとう
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-01-18 17:03:10
ありがとう。あなた(のブログ)に出会えて本当に良かった。
 
 
 
ありがとうございました。 (se)
2011-01-18 17:43:38
海外にいるためオフ会には参加できませんでした。海外にいても、どれほど中国語を話せても、生きてる限りやっぱり日本人です。後はお任せを。サヨナラ。
 
 
 
Unknown (ゆり)
2011-01-18 19:00:49
一番恐れていたものがついに来た事にパニックを起こしています。
心の準備はしていた筈なのに。

せめても最後のオフ会でお会いできたこと本当に私の大切な宝物です。
御家人様の魂はきっと残り続けますよね。

英霊が命と引き換えに守った日本を私たちも守り通します。
 
 
 
さようなら (ぽんた)
2011-01-18 20:03:24
御家人さん、またお会いしましょう、必ず。
 
 
 
Unknown (うに)
2011-01-18 20:57:52
>後を、頼みます。

>ニッポンと日本人を、頼みます。

この言葉を胸に、日々精進して参ります。
本当にお疲れ様でした。
 
 
 
Unknown (tam)
2011-01-18 21:05:15
残念です、オフ会に参加を望んでいましたが、ついにお目にかかることなく!

靖国に詣でるたびに御家人さんを思うと思います。
お心安らかに!
としか言い表せません。ありがとうございました。
 
 
 
Unknown (大丈夫?)
2011-01-18 21:19:23
4年振りくらいですか、お久しぶりです。
有難う。
 
 
 
Unknown (たけ)
2011-01-18 21:21:04
また、どこかでお会いできますよう。
 
 
 
Unknown (みー)
2011-01-18 21:45:02
本当にありがとうございました。

散る桜、残る桜も散る桜。
また会えますよ。きっと。


 
 
 
さようならではありません (大陸浪人)
2011-01-18 21:47:04
来世できっと再びお会いすることになるでしょう。楽しみにしています。
 
 
 
Unknown (とも)
2011-01-18 21:54:15

この志を決して無駄にはしません!

 
 
 
お会いできます。 (中華好き(台湾・香港限定))
2011-01-18 22:27:10
靖国に詣でれば数多の英霊と共にそこに御家人さんがいらっしゃいます。
靖国でまたお会いしましょう。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-01-18 22:28:01
多くのことを教えていただきありがとうございました。
現世でお会いすることはかないませんでしたが
いつか彼岸でお会いする時に恥ずかしい思いをしないように
ニホンと日本人を頼むとの御家人さんの言葉を忘れずに、微力ながら頑張ります。
 
 
 
本当にありがとうございました (A)
2011-01-18 22:29:56
御家人さんありがとうございました。
今ピアノ演奏を聴きながら書いていますが、ちょっと潤んで来ました。 
靖国に時々行きます!
ありがとう。さようなら!
 
 
 
ありがとうございました (KWAT)
2011-01-18 22:30:12
 本当にお疲れ様でした。しばらくはお身体を休めて下さいまし。いずれワタシ達もニッポンを取り戻してから会いに行きますので、その後の様子を肴にまた一献傾けませうぞ。

 御家人さんに最敬礼!(_ _")
 
 
 
Unknown (waitaka)
2011-01-18 22:30:41
長い間お疲れ様でした
 
 
 
寂しいけどありがとうございました (通りすがり)
2011-01-18 23:29:47
 いろんな考え方があることを知りました。
ありがとうございます。
 
 
 
ありがとうございました。 (コミックカウボーイ)
2011-01-18 23:39:59
このサイトで勉強させていただきました。
自分も努力し日々向上心を持ち1歩でも前へ進める様に励みます。

本当にありがとうございました。
 
 
 
Unknown (aquarelliste)
2011-01-19 00:07:53
1度お会いしておいて本当に良かった。
ニッポンと日本人のこと、みんなで引き受けますよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-01-19 00:31:10
4年程前からずっとROMしてました。貴重な見解ありがとうございました。この国のこと、どこまでできるか分かりませんが必ず良き方へ転換させて行きます。ほんとうにありがとうございました。
 
 
 
Unknown (ざる)
2011-01-19 00:38:14
奇跡を念じています。
 
 
 
ありがとう (tomo)
2011-01-19 00:56:20
一度きりの人生に乾杯!
御家人さんにめぐり会えてよかった。
中共語、肝に命じ、広めます。
暫くのお別れです。
 
 
 
きっと会える (西村幸祐)
2011-01-19 01:00:46
御家人さん、去年神保町で別れる時の握手の痛さは忘れません。あれだけ力を込め握手は、これまでの人生の中で初めてでした。
御家人さんが何を僕に言いたかったのか言葉は無くても分かります。「お元気で」、という言葉を掛けるのは可笑しいかも知れませんが、ここに寄せる言葉としては適切ですよね。
御家人さんの人懐っこい笑顔はまた見られる気がするし、きっとまた会えるからお元気で、という言葉しか書けません。

東京駅からのビデオ動画、綺麗でしたよ。まだそごうがあった有楽町を過ぎて新橋を通過すると、僕は自然と東京タワーを探していた。いつもの癖なんです。
16年前の動画ということは阪神大震災も地下鉄サリン事件も起きた後の光景なのですね。平成7年(1955)、あの年の日本は最悪でしたが、現在の日本はそれ以上ですよ。こんな時代に16年前の疲弊した日本の一コマを伝える動画を残すなんて悪趣味ですよ、と言いたくなったけれど、御家人さんは「だから敢えていい動画なんだよ」と笑って答えるでしょう。このエントリーの最後の文章。

「後を、頼みます。
 ニッポンと日本人を、頼みます。」

これは御家人さんの本音です。だから、あの動画が16年前のものになったのが偶然だろうと意図的であろうと、僕たちは黙って受け止めるしかありません。正直な話、「ほら、こんなに日本は変わったよ」と御家人さんに報告できる日が来るのが絵空事とは思えない。きっと会える、と思っているからです。
お疲れ様でした。
 
 
 
安らかに (最後まで通りすがり)
2011-01-19 01:58:54
示唆の多いブログでした。
これまでありがとうございました。
本当にありがとう。
 
 
 
ありがとうございました。 (Unknown)
2011-01-19 04:19:31
色々なことを考え思うきっかけを
いくつも与えてくれたことに感謝します。

どうか良い夢を。
 
 
 
Unknown (toyotam)
2011-01-19 07:44:21
最後のお言葉、肝に銘じます。
靖国には、あなたもおいでになると信じ、社殿の前で「御家人さん」と付け加えます。
ありがとうございました。
 
 
 
やり残し? (鈴木)
2011-01-19 07:48:20
御家人さんの自己評価は70点ですか。
御家人さんの評価基準では、それが満点なのかな。
それとも何か、やり残しがあるんですか?
羨ましいくらいに人生を楽しまれたようにお見受けしますが。
欲深き動物、人間として生まれ、生きてこられたんだから、終わるまで何かに挑戦し続けることも人間らしく、最後の呼吸まで、残り30点を追い続けてください。
ありがとうございました。
 
 
 
Unknown (きぐつ)
2011-01-19 07:55:50
さよならは別れの挨拶じゃなくて再会の約束。

また会いましょう。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-01-19 09:07:51
俺、中国にいた時期が少し御家人さんと重なるんですよ・・・・・

あとのことはまかせろ!
 
 
 
約束 (オタッキー)
2011-01-19 11:26:52
いよいよその時が来ました。
しかし決して別れではありません。
これからは散兵戦に移行します。
成果ををあげて、ふたたびお会いしましょう!
そのときまで私を忘れずに居てください。
 
 
 
Unknown (kaz)
2011-01-19 11:35:48
再見…再見!!
 
 
 
長い間、ありがとうございました。 (Baatarism)
2011-01-19 12:12:02
最近、このブログが更新される度に内容を見て安心していたのですが、ついにこの日が来てしまいましたか。

このブログは中国関係の得難い情報源でした。長い間、ためになる記事を読ませていただき、ありがとうございました。

自分なりのやり方で、ニッポンと日本人のために頑張っていきたいと思います。

もっとも、もし奇跡が起きるのであれば、このブログの続きを読みたいと、今でも思っているのですが。
 
 
 
きこえますか? (しらたま)
2011-01-19 12:21:15
いつかどこかで必ずお会いしましょう!

日本を見守っていてくださいね。
 
 
 
おう (おむら)
2011-01-19 15:44:20
長らくレスができませんでした。
最後の1行に対しては、「おう、まかせとけ」
だから、御安心を。

ねえ、諸兄?

本当に面白いブログでしたよ。
 
 
 
感謝を (ひろもり)
2011-01-19 17:46:43
何度かお会いできたこと、あの一時は宝物です。
最後に握った手の力強さ、温かさ、今も掌に残っています。

御家人さん、今夜も月が綺麗ですが、見えていますか?
御家人さん自身でのご評価は70点ということで
満ち満ちた満月ではなかったのかもしれませんが、
それを見ていた我々の行く道はしっかりと明るく照らされていますよ。

願わくは、もっと照らして続けて欲しかったですが。
これからは、貴方が照らしてくれた道を失わぬように歩いていきます。
そして、その道行きの果てに、いつかまたどこかでお会いできますように。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-01-19 18:29:36
このブログを通して本当の中国を知ることができました。
ありがとうございます。
 
 
 
初ですが (名無し)
2011-01-19 20:47:44
初めてブログを知りましたが、私も志を同じくするので日本のために生きて行動したいと思っています。
 
 
 
ありがとう (五香粉)
2011-01-19 20:58:28
生きることは戦い。運命なんてない。自分で作った結果に運命と言う別称がある。今日、ぼんやりとそんなことを考えながら仕事をしていました。本当にありがとう。
 
 
 
Unknown (utty)
2011-01-19 23:22:03
数年ROMしていた者です。初めてコメントします。
今までありがとうございました。楽しく、そして為になるブログでした。

後のことは任せてください。

いずれまたお会いする機会もあるでしょう。
そのときこそは……是非OFF会に参加させて下さいね。
 
 
 
ありがとうございました (Unknown)
2011-01-20 00:30:39
 チナヲチのおかげで、中国に抱いていた異質な感覚が理解できるようになりました。
 足るを知らない、蝗のような彼らが力を持つことの不安が確信になりました。 
 七色の川に始まり、トイレ談義からチベット問題、最期の覚悟と後始末まで、多彩な内容で楽しませていただきありがとうございました。
 彼らのつぎはぎだらけの大風呂敷がほころび始めた面白いところで逝かねばならないのは心残りでしょう。
 人蝗の最期の暴走を御家人さんの分まで見届けつつ、日本がその巻き添えにならないよう行動したいと思います。
 ありがとうございました。
 
 
 
ありがとう ()
2011-01-20 00:33:19
言葉がありません。あなたのブログでどれだけ勉強させてもらったことか、感謝でいっぱいです。今生では会うことができませんでしたが、いつの日か杯を、
本当にありがとう。
 
 
 
ありがとうございました (Unknown)
2011-01-20 02:00:59
ただただ、読ませて頂くだけでした。
及ばずながら、この日本を
支えて次の代に繋げてゆきます。
有難うございました。
 
 
 
ありがとうございました (SRQ)
2011-01-20 02:18:43
最初に訪問させていただいたのは2007年頃で、その後もROM專でしたが、度々勉強させていただきました。
長い間ありがとうございました。
 
 
 
ありがとうございました (Unibon)
2011-01-20 09:28:21
4年間ほど通わせていただきました。
ありがとうございました。
 
 
 
ありがとうございました (K)
2011-01-20 10:15:33
「民主主義」「自由」「人権」「平和」というスローガンは,人類にとって大事なことでしょうが,そのようなスローガンをいつも掲げている人々に限って,今の中国の体制に対して沈黙するという不条理が,今の日本の言論界です.御家人様は,そのような不条理な言論界に大きな風穴を開けました.このブログでは,本当に多くのことを学ばせていただきました.今までありがとうございました.
 
 
 
ひたすら感謝 (YAKO_Kimie)
2011-01-20 11:44:37
4〜5年くらい愛読しておりました。本当に多くのことを学び、仕事の上でも大きな助けとなりました。同じ時代に同じ国に生まれ、このブログに出会えてよかったです。ありがとうございました。

御家人さんへの恩返しのためにも、ニッポンや日本人のことを引き受ける1人として生きたいと思います。

 
 
 
志は確かに受け継ぎました (n4)
2011-01-20 15:47:46
長くROMしていたいち読者です。
体験や人脈に根差した貴重なレポートの数々、勉強させていただきました。

御家人さんの志は、私の中にも生きております。
感謝です。
 
 
 
說了再見 (M(S))
2011-01-20 18:57:39
說了再見才發現再也見不到
我不能這樣失去你的微笑
你的笑 你的好 腦海裡一直在繞
我的手 忘不了 你手的溫度

周杰倫の「說了再見」の歌詞から抜粋です。
「海洋天堂」という映画の主題歌です、
もしよかったら映画、主題歌ともに鑑賞して欲しいです。


個人的には今ごくごく一部で話題の
「他媽好…TAMA HOME」のCMで木村拓哉が
「チラシ〜(黐X線〜)」と叫んでいることについて
じっくりお話したかったです。

 
 
 
ありがとう (もち)
2011-01-20 19:59:53
日本国を愛する気持ちはみんな同じですよね
次世でのご活躍を楽しみに…
 
 
 
ありがとうございました (Unknown)
2011-01-20 21:00:41
ありがとうございました。
日本が少しでもよくなるよう
生きていきます。
 
 
 
また (いつか)
2011-01-20 22:58:29
今の今迄、コメントを残すこともなくROMしてきました。中国メディアの読み方をここで習ったようなものです。任せろとはとても言えませんが、日々鋭意尽くします。ありがとうございます。
 
 
 
ありがとうございました。 (nlrock)
2011-01-20 23:07:48
感謝の言葉しか出てまいりません。

フリチベのウロウロと次の世代に日本の歴史を伝えることは
ずっと続けていきます。
 
 
 
また、いつか (志を受け継ぎます。)
2011-01-21 02:06:11
僕らの出会いを誰かがは別れと呼んでも、徒に時は流れて行った 君と僕に 光を残して (森山直太郎 虹)
僕らはきっと待っている桜並木の路の上で手を振り叫ぶよ。どんな時も君は笑っているから、挫けそうになりかけても、頑張れる気がしたよ。霞ゆく景色の中にあの日の歌が聞こえる 桜 桜 今咲き誇る刹那に散りゆく定めと知ってさらば友よ旅立ちの時、変らないその想いを いま  (森山直太朗 さくら)

初めてお目にかかったのに、逝ってしまわれるのですか。貴方の残されたブログを読んで勉強して参ります。靖国でお会いしましょう。
 
 
 
散る桜、残る桜。 (屋根の上のミケ)
2011-01-21 13:08:28
このブログで私も勉強させて頂いていました。一度もオフ会に出席させて頂く機会がなかったのが、残念です。
いまは時の流れ、川の流れに身をまかせたいと思います。
日本は素晴らしい国です。守ってゆかねば、なりません。私も何年か、何十年かしたら、同じ所に参ります。その時こそ、ゆっくりお話を聞かせて頂きたいと思います。ミケ
 
 
 
見守ってください (Ilham)
2011-01-22 16:32:22
この世で御家人さんともう会えないことを先程知人から聞かれた瞬間頭のなか真っ白になってしまいました、頭の中に御家人さん笑顔が浮かんでどうしても信じたくない気持ちです、御家人さん、あなたはちょっと速過ぎる、われわれまだやることいっぱいあるのに。
何時でもご応援有難うございます、何時か分からないけど私も御家人さんがいるところに行きましたら是非会いましょうね・・・・
 
 
 
最近知りました (桜鯛)
2011-01-23 05:12:28
まだお若いのに 残念です
英雄は 天の神様が好まれるのか 早く召されるようです 儚きは人の命か

どうか見守ってください
 
 
 
はじめてこのサイトに訪れたのですが・・・ (密密)
2011-01-24 02:03:17
今日初めてこのサイトを訪れました。
過去の記事にたどり着いたあとに、最新のページを表示して事態が理解できました。

ご冥福をお祈りいたします。

これから過去記事を読ませていただきます。
残念です。
 
 
 
Unknown (ころたん)
2011-01-26 05:35:02
ありがとうございました。ありがとうございました。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-05-13 21:56:00
惜別の言葉は、先日別エントリーに書かせていただきましたので、今回はこのエントリーへの感謝を。
この曲はかなり昔に作られたとのことですが、有楽町のそごうや東京宝塚の1000days劇場が既にビックカメラになっているので、映像自体は比較的近年のものでしょうか。
東京駅から品川駅までの車窓映像は、今まで仕事帰りに当たり前のように見ていたのですが、日本が未曾有の危機に見舞われている今、御家人さん作の美しいメロディに合わせてあらためて見ると、本当に愛しく貴重な宝物だったのだと実感しています。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。