日々是チナヲチ。
素人による中国観察。web上で集めたニュースに出鱈目な解釈を加えます。「中国は、ちょっとオシャレな北朝鮮 」(・∀・)





 やはり一周年を前にすると血が騒ぐというか、忸怩たる思いというか、余りにやるせないというか、呆れて物が言えないというか。

 私の場合、各地で開かれる関連イベントにはもちろん出かけられませんし、馬鹿は馬鹿なりに何事かを考える作業(記事漁り&中国観察)にもドクターストップがかかっていますが、まあ動画を集めて貼付けるくらいのことはできます。



























 何と申しましょうか、繁栄するニッポンを私たちに遺してくれた先人たちに、顔向けすることなど到底できない情けなさです。

 ――――





 ↑このくらいのコメントでいいなら私でも『毎日新聞』論説委員を名乗れそうですね。でも変態&カルト漬けで生き存えているいる新聞なんざこっちが願い下げです。

 それではオフレコ解除。

 私の友人で長野での動員にも関与した元麻布の中の人T氏(仮名)によると、「いざとなったらボールペンやシャープペンの筆先で日本人の背中をブスリ」という内々の指示は事実だったとのこと。








雪の下の炎
パルデン・ギャツォ
ブッキング

このアイテムの詳細を見る
扶桑社新書 中国が隠し続けるチベットの真実 (扶桑社新書 30)
ペマ・ギャルポ
扶桑社

このアイテムの詳細を見る
中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い
林 建良,テンジン,ダシドノロブ,イリハムマハムティ
まどか出版

このアイテムの詳細を見る









コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )



« 幼女な日々。 「4.26」一周年。 »
 
コメント
 
 
 
エントリーが・・・ (五香粉)
2009-04-25 01:46:41
あれ?と思ったら、更新が3回も!
ご無理は禁物ですよ。

長野での蛮行を思い出すと、腸が煮えくり返ります。

中国海軍がとうとう前面に出てきました。世界経済の舵取りを中国が握れるようになってしまった。新聞を見ると、レッドクリフ2の全面広告(実際に面白そうですけど)。中国の破綻に、世界がお付合いせざるを得ないようです。

100年に一度の経済危機から、1000年に一度の人類生存危機へ、ステップアップです。
 
 
 
Re:エントリーが・・・ (御家人)
2009-04-25 07:26:01
>>五香粉さん
>ご無理は禁物ですよ。
 ありがとうございます。そのあたり、今回はさすがに大人しくしているつもりです。中国観察は毎日の記事集めが生命線。しかしそれによる体力の消耗は患部に影響しますし、内容によってはストレスが蓄積されて五臓六腑に必要以上の負荷をかけることになりますので。

 まあ、病気(内蔵等の疾患)については秋あたりまでには簡単に報告します。とりあえず医師に言わせるともう健常者ではないのだそうです。外見ではわからないかと思いますが、中身が激しくイタいことになっているのです。orz

>長野での蛮行を思い出すと、腸が煮えくり返ります。
 私も全く同様です。だからこそ、いま自分に出来ることは限られていますけど、出来ることはやっておこうと、動画集。

 何たって2008年4月26日は、日本人が中国・中国人の異質さを不快感とともに再認識することのできたメモリアル・デイですから。日中関係史に記すべき出来事だと思います。
 
 
 
Unknown (90)
2009-04-25 14:30:07
御家人さん、本当にゆっくりご養生をして下さい。内臓の病気は本当に長引きますから。はるか昔ですが、父も胃腸他の内臓を手術して食事など色々制限がありました。体力も非常に落ちてしまいました。
あのシナの異常さを見ていると、とても静かにしていられないと思いますが、健康第一です。
 
 
 
Unknown (匿名)
2009-04-25 17:01:01
はじめまして。
私も昨年埼玉から長野に行きました。中国人と至る所で口論したのを思い出しました。長野駅前のモニュメントに奴らが赤い国旗を掲げて集団で登っているのを見たときは吐き気が止まりませんでした。

いつも愛読しております。どうかお体を大切に
 
 
 
Unknown (arcadia)
2009-04-25 17:36:32
御家人さん、どうか御無理をなさらぬ様に・・・

こういう動画を見せられると、改めて中国人は集団化すると
「より危険な存在」と成るんだなと認識させられます。
ジャッキーチェンの発言が問題視されていましたが、
あれって当然の事を言ったまでなんですがね(w
動画にもありますが、長○県警の対応もダメダメでした。
中国人を逮捕すると国際問題になるから放っておけって、
害務省あたりから圧力が掛かってたのかも知れません。

マスコミを使っての露骨でバレバレなイメージ操作って、
かえって逆効果だと思うんですが、どうなんでしょうねぇ?
大体、中国人に対するイメージなんて、何をどうやろうと
良く成り様がないと思うんですが(w
 
 
 
観察はゆっくりね (dongze)
2009-04-25 19:25:29
御家人さん、
1年前ですか、天安門の時に比べると04の時の反日暴動と同じ位品位のないデモをやらかしてくれましたなあ、まあ平成の時代にまた「紅衛兵」の行進を見せつけられたことは、日本人の心にいい意味でいくばくかと「大和魂」を呼び起こしてくれたか(善光寺の件とか)とは。
どこまで増長出来るか見物でありますな。
 
 
 
コメントありがとうございます。 (御家人)
2009-04-25 19:46:31
>>90さん
 お心遣いありがとうございます。m(__)m

 私も今回は神妙にしているつもりです。とはいえなにぶん節目ですから、医師に止められている記事漁り(これは本当に体力仕事)をすることなく、自分も何かをやっておきたくて……。とりあえず、あのときの長野の気持ちを忘れないようにしたいということで、かようなエントリーになりました。健康第一、了解であります。

 ――

>>匿名さん
 はじめまして。m(__)m

>長野駅前のモニュメントに奴らが赤い国旗を掲げて集団で登っている
 しかも国歌まで歌いやがりましたね連中。長野を占領したつもりなのでしょうか。案外,歌いながら脳裏には黄海海戦で日本海軍によってフルボッコにされた北洋艦隊のイメージが浮かんでいたりして。

 他人様の国でああいう挙に及んでしまうというのは、やはり民族的病理ともいうべきものなのか。可哀想ですが自業自得ですからね=近代で列強に散々やり込められたこと。

 ――

>>arcadiaさん
 今回並べた去年の長野の動画を以て、中国と中国人と生き物を再認識して頂ければと思います(だから私は「いきものがかり」w)。

 警察の対応についてはすでに十分に議論されていると思いますが、長野駅前のモニュメントにて狼藉を働いた中国人に対し、外部との規制線を敷くのみという対応では、いかにそれが当時の状況において妥当ものだとしても、日本国民を納得させられないことは確かだと愚考する次第。機動隊1コ中隊で強制排除するのが筋ではないか、と私などは思うのですが。

 肝心の長野県警が、映画『突入せよ!「あさま山荘」事件』で描かれているような「コミカル」な体質をいまなお引きずっているとすれば、救いようがありませんね。

>マスコミを使っての露骨でバレバレなイメージ操作って、かえって逆効果だと思うんですが、どうなんでしょうねぇ?
 露骨なのは民度が低いからですね。ただし香港や台湾に対する接し方から類推するに、やれる段階になったとみたら如何にセンスが低くても、非難に構わずストレートに目標を達成せんとするのが中共政権。力づくで有無を言わさずに従属させるのです。その意味で、先日の李長春(主)と日本の大手マスコミ各社(従)によるレセプションが日本で報じられたのは、ちょっと意味深ではないかと思えてなりません。

 ――

>>dongzeさん
>どこまで増長出来るか見物でありますな。
 それでいま、このニュースが気になっています。

 ●中国、ITソースコード強制開示強行へ…国際問題化の懸念(YOMIURI ONLINE 2009/04/24/03:10)
 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090424-OYT1T00053.htm

 これってdongzeさんの守備範囲に入るのでは?素人の私にもわかるような解説に期待しています。是非是非。m(__)m
 
 
 
気力が萎えるのが一番駄目ですよ (piyo)
2009-04-25 22:40:48
もう、ここのところ御家人さんと台湾が心配で心配で、、。

>「いざとなったらボールペンやシャープペンの筆先で日本人の背中をブスリ」という内々の指示は事実だったとのこと。

以前日本の○安関係から聴いたところによると、あの場で暴れていたCHINESEはすべてシルシ付けたそうで、留学生は所属大学への確認も一通り済んでいるとか。今後違法行為があったら即刻厳罰の根拠にするんでしょうね。そういう意味では当局にとっては収穫の多いウハウハの長野であったと。

>●中国、ITソースコード強制開示強行へ…国際問題化の懸念(YOMIURI ONLINE 2009/04/24/03:10)

いやはや、普通に考えるとCHINAにはハイエンドはもう出さないという話になりますがねぇ。私も知りたいです。to dongzeさん。
 
 
 
Unknown (MM)
2009-04-26 00:01:46
御家人さんへ
あまり腹を立てるのは体に良く有りません。
ご自愛下さい。
長野の事を思いだして腹を立てるなというのは
無理でしょうけれど。
NHKの中国ドラマもTBSのあのドラマも
視聴率はあまり良くないみたいです。
やる事が露骨すぎると思います。

中国は昔から持久戦が得意なんですから
負けないようにできるだけ御家人さんは長生きして下さい。
 
 
 
国内安全情報 (五香粉)
2009-04-26 00:08:35
先日、カミサンの在留資格更新をしに、入国管理局へ行ってまいりました。その場に居たのが、70歳程の日本人男性と40歳代の中国人女性二名の三人組。横目でチラチラと見やると、爺さんが結婚するらしい。女性は見るからにキャバイ性悪女でした。財産一切を巻き取られるんでしょうね。日中関係の縮図みたい。カミサンも同意見でした。明らかに怪しいと。

御家人さんが今後も時折、エントリーして下さることを期待します。当面、2chで五香粉は活動しますww
 
 
 
掃除や整理も大切な仕事です (ぷか)
2009-04-26 01:46:53
御家人さんは情報の取り込み過ぎと
病気で思い通りにならないもどかしさで
精神的なバランスを失調気味な感じで心配です。

私はこのような時には取り込んだ情報を文章としておこして
頭から追い出すようにしています。
一般的で身近な類似例は日記でしょうか。

もし目先のストレス源が長野の件なら
今までで集めた情報を総括して
一つのレポートとしてまとめてみてはいかがでしょうか?

これは御家人さんしか出来ない貴重な行為で
説得力のある記録として後世に残すことは
有効な抗議活動の手段の一つだと思います。
 
 
 
コメントありがとうございます。 (御家人)
2009-04-26 07:54:04
>>piyoさん
>もう、ここのところ御家人さんと台湾が心配で心配で、、。
 御心配おかけして申し訳ありません。台湾は私も心配で、どういう掩護射撃が効くだろうかと時折考えたりします。私のことは大丈夫ですから、どうかお気遣いなく。体力の消費と根を詰めることには制約が入ったものの、投与される薬の量が増えたくらいで、前回のOFF会のとと表面的には何も変わっていません。

>そういう意味では当局にとっては収穫の多いウハウハの長野であったと。
 軍隊でも抜き打ち演習で真夜中に非常呼集がかかったりしますけど、私の友人によると長野への大動員は恰好な実弾演習となって、元麻布は十分な経験値を得て満足しているようです。90点とのこと。
 あとの10点は、小競り合いばかりで局部的な本格的な衝突がなかったことだそうで。周辺の日本人や警察の反応や、マスコミの報道ぶりがどうなるか、というサンプルだけはとれかったのが残念だと。
 中の人とはいえ友人は私と同世代で20年前に同じような体験をしたせいか、常に祖国を斜に構えて眺めています。動員は「日本人の対中感情が悪くなるばかり」と否定的でした。ただ上役の方は動員人数とか現場でのパフォとかが役人としての評価につながりますからヤル気満々だったそうで。
 そうそう、私の気力はここに書き込んでいるくらいですから、いまのところ萎えていません。不安点は、あの苦行である記事漁りをしなくてもいいという一種の解放感から日常に戻れるかどうか、枝葉末節は別として、大きな流れを把握し続けられるかどうか、あとは復活後、ヲチという実戦感覚が戻るまでにどのくらい時間がかかるか、てなところです。

 ――

>>MMさん
>あまり腹を立てるのは体に良く有りません。
 お心遣い本当にありがとうございます。私も不惑を越えましたし中国との付き合いも長くなったので、文面ほど真っ正直に立腹している訳ではありません(本気で立腹すると中国観察にならないので)。中国のことも自分のこともヲチしているといったところでしょうか。私の身体の方がかくなったことで「おっと大ネタ!これは観察のし甲斐があるぞ」とワクテカしている部分も実はあったりします。

>御家人さんは長生きして下さい。
 温かいお言葉、胸に沁みます。ただ寿命ばかりは……でもできるだけ相務めます。m(__)m

 ――

>>五香粉さん
>70歳程の日本人男性と40歳代の中国人女性二名の三人組。横目でチラチラと見やると、爺さんが結婚するらしい。女性は
>見るからにキャバイ性悪女でした。財産一切を巻き取られるんでしょうね。日中関係の縮図みたい。カミサンも同意見でした。
 財産一切を剥ぎ取られるだけならまだマシです。たぶんその前に芋づる式に一族郎党が日本に入ってくるでしょう。これは怖いです。国際結婚1件で中国人が10人くらい入ってくるのでは?直ぐにではないでしょうけど。

>当面、2chで五香粉は活動しますww
 私もあそこがホームなので、体調が回復したら鳥つけて顔を出すつもりです。

 ――

>>ぷかさん
>御家人さんは情報の取り込み過ぎと病気で思い通りにならないもどかしさで、精神的なバランスを失調気味な感じで心配です。
 たぶんその通りでしょう。イベントに参加できないのとヲチ禁は正直キツいです。特に3月あたりからノッてき始めたところでしたから。

>私はこのような時には取り込んだ情報を文章としておこして頭から追い出すようにしています。一般的で身近な類似例は日記でしょうか。
 アドバイスありがとうございます。でもこういうときは、なるべく何もせずにマターリするのが身体には一番いいのです。何か書き始めると自分が納得するものにしなければ気の済まない性質ですし。

 浦島太郎にならない程度の情報を頭に放り込みつつ、テレビゲームでもやっているのが健康には良いのだろうと思います。プレステの恐らく誰も知らない名作「鈍色の攻防~32人の戦車長」でも再開しようかと考えているところです。

 まあ、今回のようなエントリーは手間もかかりませんし、私自身が忘れてしまっていたことを思い出すのにつながるので、中国観察ができるようになるまでは「閑話」ともども時折やっていくつもりです。こういう形での更新も中国様は大喜びしてくれるでしょうから(笑)。

 私のことを親身になって考えて頂きありがとうございます。m(__)m
 
 
 
ITでの増長 (dongze)
2009-04-26 08:29:11
御家人さん、piyoさん、

また、ネタ振りする~(てぅいつも御家人さんにネタ振ってんのはこっちかorz)。
ITでの増長は、まあ今回のは集大成のようなものかも、piyoさんのいうように「対中国輸出規制」を設けるのが一番手っ取りばやいですが、民生用のデジタル機器とかより、TCP-IP世界の暗号化関連が一番の狙いでは?と業界筋は古くから見ています。CCCの出来かけの頃からこの政策はいつも見え隠れしていて、とうに意図を見透かしている欧米&日本(+香港/シガポールあたりも反対していた)が政府筋でずっと監視&圧力かけ続けておりましたよ、この件は(ここいらへんはpiyoさんもご承知では?)
シナからすれば(ダメリカが弱っている)この時期ようやく日の目を見たということですから、WTOやらなんやらで決定的なお達しを出すまで止めない(&それでもまた別の手を使う)でしょうなあ。→だから増長なのですが。

世界の工場として中国を使うことを止めるのが一番ですね、エコな環境でない国(電力は石炭、水質は自国民どころかクラゲだの、畸形魚だので他国にも迷惑かける始末、知的財産はダブスタどころか強奪しか頭にない=単に人件費が安い:最近そうとも言えない)への投資は引き上げるとしましょうよ、もうすでに外貨準備見れば支払いは十分以上してあるし、、ね。
 
 
 
Unknown (90)
2009-04-26 20:04:49
ソースコードの件は外国のマスコミが一切報道していないといいますが、これってもしかして読売の勇み足では?それの方がありがたいですがね。

>>元麻布は十分な経験値を得て満足しているようです。
これってシナのことですよね。シナ人が日本を余裕で黙らせると思っているということですか?あまりにも日本を舐めすぎと思うのですが。それとも私が日本を買いかぶっているのでしょうか。
 
 
 
Unknown (御家人)
2009-04-28 12:30:41
>>90さん
 ここでいう「経験値」とは、中国人留学生の動員、現場での統御、日本側の対応、などです。動員は見事に成功してフリチベ組を数で圧倒しましたし、「愛国無罪」的行動(打ち壊しや放火)もありませんでした。当時首相だったフフン♪以下の日本政府、長野県、そして「あさま山荘事件」以来の優良なる伝統を持つ長野県警の対応は御覧の通りです。

 日本人からみればあの異様な光景には不快感を通り越して怒りすら覚えた人が少なくなかったと思いますが、中国側は中国側で、あれほど国際的に批判されながらも日本で「実力行使」を成し遂げたことに達成感があるでしょう。

 私個人は、中国人が長野駅前のモニュメントに登って五星紅旗を振り回しつつ中国国歌を合唱した場面ですっかり落胆しました。

 上の動画にもありますが、警察はモニュメントを包囲して他の人間が続いて侵入するのを防ぐことばかりに時間を使い、モニュメントに登った中国人を引きずり下ろす……というより穏便に下りてもらったのは随分経ってからのことでした。せめて包囲すると同時に警官2名くらいが中国人を追い払う行動に出るべきだったのではないかと思います。

 もうああいうときは警告射撃くらいしてほしいです。

 ……で、そういう対応を含めて中国側は日本側のデッドラインを確認したことになります。日本側の当局は舐めて下さいといわんばかりの振る舞いが相継ぎました。中国側は今回の収穫と反省点を踏まえつつ、また何か起これば似たようなことをするでしょう。私たち市民レベルはともかく、政府や治安当局りヘタレっぷりには愛想が尽きました。

 仮に中国人留学生2000人が東京でデモをやったとします。沿道の市民からは罵声が飛ぶかも知れません。しかし日本の警察は交通整理そっちのけでデモ隊を保護することに全力を傾注することになるでしょう。罵声を放った日本人は拘束されるかも知れません。長野における治安当局とその上に立つ長野県庁および日本政府の姿勢は、それほど情けないものだったと言っていいと思います。
 
 
 
orz (90)
2009-04-28 19:49:42
長文コメントありがとうございます。ブログ更新でストレスを溜めないで下さいね。

もう日本の警察も政府も治安について当てにできないのですか(欝)。私の居住地からそれなりに離れたところでもシナ人が多く居住していて、トラブルが起きても言葉が分らない振りで逃げるそうです。ああ。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。