ごはんと梅干し

日々の暮らしのひとコマを綴ってみます。
生活も考え方も、人間関係も出来るだけシンプルに。


本  食堂のおばちゃん

2016-09-18 17:03:31 | 読書
今日は久しぶりに一日雨
かなり激しく降った時間もありました。

最近読んだ本



初めての作家さんです。

佃にある「はじめ食堂」
姑の一子さんとお嫁さんの二三さんが切り盛りしている
昼は定食屋さん、夜は居酒屋さん

劇的なことは特別起きないけれど
時にハラハラ、ドキドキ
そして最後は心が暖かくなったり、切なくなったり。

とても読みやすい短編集です。

そして何よりも、文中に出てくるお料理が美味しそう!!
自分でも真似して作れそう・・・と思ったら
巻末にレシピが載っています。

こんな食堂が近くにあったら
毎日でも通っているかも。

そんな小説です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼科受診 | トップ | 台風 »

コメントを投稿