車椅子で卓球

2013年より車椅子卓球をスタート。備忘録の意もこめてここにブログを綴ります。
内容は基本卓球、時々食文化。

世界卓球2017 ゴールド・メダリストにアドバイスをいただく!

2017-07-11 00:28:41 | 日記
ドイツ、デュッセルドルフでの世界卓球2017、その混合ダブルスでゴールド・メダルに輝いた吉村真晴選手にお会いした。

同じ実業団に所属する岸川聖也選手もご一緒だった。

直接お話をする時間があったので、今の自分が最も課題としているところを質問させていただいた。

お二方はとても親切に、丁寧に答えてくださった。



質問させていただいたのはメンタルについて。

メンタルと一言で表すのは簡単なこと。

でもその世界はもの凄く広大でもの凄く深い。

人類が60億いるとすれば、60億とおりのメンタルの問題が存在する。

メンタルとはそういうものだと思う。



それを踏まえた上で、自分にとっての「メンタル」の課題がなんなのかを理解、熟知しなければ、質問のしようもないし質問されても答えようがない。例えるなら、戦国時代について知りたいのに「歴史について教えてください」と言っているようなもので、質問された側からすれば悪気はないのに当たり障りのない最大公約数的な答えをするに留められ、結果的に的外れな返答にもなりかねない。



最近それが自分でも何となく理解できるようになってきた。



そう自己分析したうえで質問させていただいた。



すると、明確な答えを得ることが出来た。

質問に対してあそこまで明確に答えられるのはやはりオリンピックをはじめとする世界トップの大舞台で活躍している選手だからだと思う。

目からうろこのもの凄く明確な答えを得ることが出来た。

メンタルという4次元の世界を、これまでよりもさらに深く、細かく理解出来たように思える。

cmがmmになった感じ。



あとはそれを実践出来るかどうか。



世界で活躍する正真正銘のトップ選手だからこそ精神面もあのレベルにあるのだろうけど、精神面だからこそ物理的な技術面よりも同じレベルに到達するのはより早く出来るのかもしれない。



要は気持ちの問題。

覚悟の度合い。

そういうことだと思う。



今日お二人から教わったことを忘れないためにも、ここにこうして書き残しておく。

具体的に何をどう教わったのか?

それは秘密(笑)

だって僕のメンタルの問題ですから(笑)

お二人から「頑張ってますね」と認めてもらえるようなプレーヤーでいたい。

全ては自分次第。

よし、頑張ろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みてろよ、自分。 | トップ | 横浜パラ卓球大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。