午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

オオルリの縄張りになったか午後の森。

2017年05月12日 23時56分38秒 | 日記
予約の天然酵母パンを焼き、
コーヒーの焙煎をし、
パラソルを広げて店をオープンする
薄曇りの朝。

最近、午後の森をよく訪ねてくるオオルリ(写真)。
今日は、まだ駐車場に鎮座する除雪機に留まる。
樹木の茂った沢沿いで、蝶やアブや羽化した水生昆虫などを
フライングキャッチし、つがいで半径50mほどの縄張りを持つとのこと。
コーヒー焙煎の師匠も訪ねてくれ、
焙煎機メンテナンスとコーヒービジネスとカレー作りについてアドバイスを受ける。

夜、月一の歌声喫茶で
「青春サイクリング」「山小舎の灯」・・・を大声で歌い、
帰宅後にビーフカレーを作る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スラヴ民族の誇りとアール・... | トップ | 雨の蓼科、賑やか午後の森。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。