午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

カレーな団体さんのスプーンが響き、満員の路線バスが通る朝の午後の森。

2017年07月16日 23時58分52秒 | 日記
茅野駅発車山行きの朝のバスが
午後の森前のバス停に停車し、
座席に座れない乗客も見える満員状態に驚く。

朝一のお客さんは、
ビーフカレーを予約していただいた
10人の団体さん。
皿を滑るスプーンの音が「おいしい、おいしい」と響く。

閉店までテンテコマイの3連休中日、
お客さんのコーヒーの希望を聞きながら
おすすめのブレンドコーヒーを淹れたり、
蓼科での庭園づくりのアドバイスをさせていただいたり、
忙しい中にもお客さんと触れ合いの時間を持つ。

写真は、コバイケイソウに囲まれた謎の「霧ヶ峰NAS肩の小屋」(7/11撮影)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キスゲ街道を上りトロピカル... | トップ | 料理運ぶウッドデッキの涼し... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
送り火を焚いて・・・ (アルプス一万尺)
2017-07-17 13:29:44
てんてこ舞いの3連休、お疲れ様でした。
それぞれが蓼科・霧ヶ峰の素晴らしい思い出を胸に帰路につかれたことでしょう。
毎日素晴らしい花、景色を楽しませてもらっています!

昨日送り火を炊き、今週は鎌倉の花火、来週は新潟へ行ってきます。
蓼科へなかなか行けません(涙)
Unknown (マスター)
2017-07-17 22:53:18
アルプス一万尺さん、こんにちは。ショッピングモールも絶叫コースターも世界遺産も無い蓼科・車山・霧ヶ峰に多くの観光客が訪れるのは、素晴らしい自然景観と高原の爽やかな風だと思います。午後の森もその端っこにあっていつもとは比べられないほどの忙しさでテンテコマイでした。
休業日とタイミングが合えば八ヶ岳や霧ヶ峰の自然や高山植物をご案内しますのでお待ちしています。鎌倉歩きもしたいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。