午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

吹雪の日、除雪機を修理し、冬の歌を歌う。

2016年12月09日 23時55分22秒 | 日記
重く寒い雲が垂れ込める朝、
予約の天然酵母パンを焼き、
除雪機に新しいバッテリーを取付け、
雪を掻き込むローター部分の折れたボルトを交換する。

昼前から降り出した雪が時折吹雪き、
午後の森では小雪の午後も
お客さんの話では白樺湖は吹雪、
車山高原は雪で白くなり、
オープンしたスキー場の駐車場も混んでいたそうです。

夕方、東急リゾートにコーヒーを配達し、
夜は月一の歌声喫茶に参加する
・堀内敬三作詞の「冬の星座」の
「・・・オリオン舞い立ち スバルはさざめく 無窮をゆびさす 北斗の針と きらめき揺れつつ 星座はめぐる」に言葉の強さを感じ、
・「ジングルベル」に英語が得意だった父の英語の歌声が耳に残り、
・「シクラメンのかほり」に小椋佳さんと作ったTV番組を思い出し、
・「雪の降る街を」に今住む午後の森を思い、
・「寒い朝」に白駒池のロケで会った吉永小百合を思い浮かべ、
24曲すべてにそれぞれの映像を想い描きながら歌う。

写真は、八ヶ岳硫黄岳冠雪(12/6撮影)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今季初、リンゴのタルトを焼... | トップ | マイナス6.6℃の夜、スキー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寒くて嫌になりますね。。。 (みぃ)
2016-12-11 09:32:40
マスターは、小椋佳とTV番組を作ったんですか?
そして、白駒池で逢った大物女優さんは、吉永小百合さん…だったんですね。いつまでも綺麗で、羨ましいです。
マスターの写真も見に行きましたょ。
青は、ブルーシート?
Unknown (マスター)
2016-12-12 00:12:51
昔、小椋さんと東京の街や人情をレポートするシリーズ番組を作ったことがあります。
吉永小百合さんは、紅葉の白駒池を歩く後姿を見ることができました。
公民館に写真を見に来ていただきありがとうございました。私の写真の青色は、陸に上げられたボートの底で、夏が過ぎて赤いツツジに飾られた白駒池の秋景色です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。