午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

赤の次は黄、霧ヶ峰の夏サイン。

2017年07月11日 23時47分51秒 | 日記
快晴の定休日、
全開の窓から森の風を入れ、
掃除をする。

快晴、爽やか天気に
室内掃除はもったいないと
霧ヶ峰にニッコウキスゲを見に行く。
富士見台展望台、車山肩、八島ケ原湿原は、
7~8分の開花状況で
霧ヶ峰・車山はレンゲツツジの赤からニッコウキスゲの黄色に
カラーチェンジしていた。
写真は、富士見台に咲くニッコウキスゲ。

霧ヶ峰から帰ると玄関前に
大量のズッキーニの袋。
鎌倉から蓼科の実家に戻って
趣味で農業をされている方から、
新鮮で立派な美味しい野菜のおすそ分け。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「涼しい」は観光資源、避暑... | トップ | ターシャ的生活のため冬の残... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。