午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

寒風の中、太陽を蓄える干し柿食べ頃になる。

2017年12月04日 23時59分07秒 | 日記
曇り空の肌寒い一日。
朝一のお客さんは、
小さな折り畳み自転車でやって来た大阪の青年。
アールグレーとスイーツが美味しかったと
帰り際に少し自転車の話しをし、
「また来ますと」大門街道を下って行く。

夕方、八ヶ岳ロードをドライブしながら、
2日に亡くなったはしだのりひこ氏を偲び
スピーカーから流れる「風」のボリュームを上げる。

写真は、寒い「風」吹く曇り日に
太陽の熱を溜め込んだ干し柿。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加