goo

第6回有志による吹田市議会報告会 政策討論&意見交換会

今日は朝10時から12時までの予定で、さんくす1番館4階第4会議室で、政策討論&意見交換会を開催しました。



簡単に司会者のほうから、吹田市議会のことをお話しし、9月定例会の報告は、市議会だよりの速報版を配布してお読みいただくことにして、メインは政策討論と意見交換でした。

政策討論では、「中核市移行」「公共施設のあり方」という二つのテーマについて、それぞれ、関西大学政策創造学部教授の岡本教授にファシリテータをお願いし、参加会派の議員がそれぞれの考え方を述べました。

また意見交換の場では、まず二つのテーマについてのご意見、ご質問を受けたのち、他のテーマについても質問や意見を受けました。

中核市移行については賛成の立場の意見も、反対の立場の意見も、慎重に、という意見もありました。
私は、正直決めかねています、と伝えました。
というのも、移行すれば、国からの交付額以上に人件費など必要経費が増し、財政的にはマイナスですが、
それ以上の、市民サービスの向上、市民の満足度が上がればよいのですが、
それがどうなるか、今はわからない状況で、口約束、空手形になる可能性もあるのです。

公共施設については、身近な地域に子育て、生涯学習、福祉など、いろんな機能を集約できる場所があればいいと思いますと伝えました。
また、指定管理については、民間活力、民間のノウハウを活用するという点ではプラスだと思いますが
はたして市民のために公正公平な施設管理運営になっているかどうか、効率的かどうかなど
チェックする力が行政になければならないと思います、と発言しました。

会派によっていろんな意見があることを知っていただくという機会が持てたこと、
またそれらのいろんな意見を聞いていただき、市民の皆さんにも考えていただくきっかけになれば
今日の政策討論&意見交換会は成功だといえます。

いろんなイベントなどが開催された今日の日に、会場にお越しいただきましたみなさま
ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。 テキスト(にほんブログ村 (政治家・市区町村)と書いた箇所)をクリックしてください。 ご協力よろしくお願いします。 にほんブログ村 (政治家・市区町村)

コメント(0)|Trackback(0)
« 11月22日(水)... 11月23日(木)... »
?
?