民平的幸せ体感記3【40代編】

かつてアジア、中南米、アフリカ、中東…を一旅したみんぺーのユルくてどうでもいいブログ。ちょっと幸せな気持ちになれるかも?

セレブなパンに早変わり

2017年05月11日 | グルメ
セレブの誰かとかセレブの生活とかそんなものには基本的に興味ないボクだけど、金に糸目をつけない世界中のセレブが魅了されているという食品に偶然出会った。

GHEE EASY(ギー.イージー)

って知ってる?全ての油の中で最も体に良いオイルとも言われるらしい。

だからなんだよ!

要は天然の牧草のみを食べた牛の父から作ったバターらしい。

だからなんだよ!

と思いつつ、マーガリンを使わなくなってしばらく経つボクは、食パンに塗るモノに関心がある。

ググってみた。

ギー(英語:Ghee)は、インドを中心とした南アジアで古くから作られ、食用に用いるバターオイルの一種。
乳脂肪製品。 ギーは発酵無塩バター(インドでは「マカーン」と言う)を煮詰め、水分や蛋白質を取り除き、純粋な乳脂肪となっている。

…なるほど。

食パンはあんまり好きではないし、朝はご飯と味噌汁が好みなんだけど、この際、そんなコトは置いておく。少々疑いつつ、普通に食パンに塗って、普通のトースターで、普通にトーストして、普通に手で持って、普通に口に入れて、普通に噛んだら…←しつこい。普通に焼き上がったこのトーストを食べた時、いや、まずは食べる前に漂う風味が極上だった。

ん?
違いが分かるのか?
みんぺー

で、ここまで書いたら当然の流れなんだけど、食べてみて美味しくない訳がないって話だ。

サクッ…

ぬぬ?

その辺のスーパーで買った庶民的な普通の食パンなはずなのに、極上セレブブレッドに早変わり?

なんだよそれ!

いや、でもホント美味いぞ、これ。

サックサク、ジュワー、ウォー!って感じだ。

何を言ってるか分かりにくいだろう。

伝わらないだろう。

こんなブログを100回読むより、実際にギー.イージーを塗ったトーストを食べれば伝わるはず。

単に食欲を適度に満たすだけにトーストを食べるという朝の行為が、幸せな行為に変わるとしたら…

朝の一枚のトーストで、今日も一日頑張れるかも、と思えたら…ステキで幸せなコトじゃない?

で、瓶に貼られてるシールを見たら、このギー.イージーの凄さはこんなもんじゃないらしい。スゴいぞ、ギー.イージー!…という訳で、お買い求めはお近くの油屋福六へセレブ臭さとは皆無の庶民的な店主がお待ちしております。とりあえず生で!ってな感じで、とりあえずジーで!って言えば間違いないかと(笑)

品切れだったら、コチラをどうぞ。世界中のセレブが食べてるかも!?
何より罪悪感なくポテチ食べたい方どうぞ(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不人気車に光を~10年後をい... | トップ | 特製阿波家らーめん@地鳥阿波... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL