バス運転士の後ろ姿 by松井昌司

バス運転士の手本となるように… 否、見本となるように頑張ります。

もう、そんな季節だった…

2017-04-05 19:33:21 | バス運転士
今日は朝5時頃に出勤して、まずは市内中心部路線をまともな休憩なく3往復… 某運動場で約20分の休憩後、某総合駅へ向かって発車した。その時、私は「この路線は、いつも途中で時間調整停車することになるからなぁ~」と思って、始発地点から三つ目の“止まっていても邪魔にならないバス停”で思いっ切り時間調整停車… その先の信号一回分だけバスを遅らせた。

その後、予定通り“2分くらい遅れて”走っていたのだが… あるバス停に到着した時、私は「ガビョ~ン!」と心の中で叫んだ。そう、すでに毎年恒例の“お花見渋滞”が始まっていたのである。そこからのバス停二区間は、ノロノロ… ストップ… ノロノロ… 結局、約10分遅れとなってしまった…

その折り返し、某総合駅でのこと… あるお婆さんが乗ろうとした時にフリーパスを落としてしまい、その後ろに並んでいた女性と一緒に「あっ!」と言って、二人が前屈みになったのだが… 結局、お婆さんが自分で拾って乗って車内の奥へ… 続いて女性も乗って背後席に… 私は「ん? この女性の特徴… すでに4月… まさかのモニター!?」と思った。

某総合駅を出発して、最初のバス停を通過して… いつもならば「急いで行っても仕方がない」と思って、わざと赤信号で止まり… 青信号に変わって左折する時には、必ず歩行者がいるから一時停止… そんな感じなのだが、その時は「さっきは失敗しちゃったからなぁ~ お花見渋滞の直前までは、何が何でも定刻で行くぞぉ~!」と気合いを入れて、ギリギリ青信号(歩行者信号は赤!)で“スムーズな左折”をしたのだった… オマケに、対向車線で止まっていた他営業所バスの運転士さんから挨拶(挙手)されたので、私も“人として”挨拶(挙手)を返したのだった…

某運動場の休憩室で昼食タイム中… そこで“よくモニターをチェックしている運転士さん”に「ひょっとして… 今日、モニターが乗り回ってる?」と聞いたら、「あぁ、某総合駅から某運動場まで乗せましたよ。※※で◎◎な女性を…」と即答されたので、思わず私は「そうか! やっぱり!」と叫んでしまった。※※で◎◎な女性… その風貌はモニターと言うよりも“デザイア”って感じ… もしも再会することがあったら、♪ゲラッゲラッゲラッゲラッバーニラァ~って、声を掛けちゃおうかな? ハハハ…(下手くそぉ~ やめてくれぇ~ 味噌が腐るぅ~)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運行支援システムがバージョ... | トップ | 浮遊霊多発時間帯!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バス運転士」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。