バス運転士の後ろ姿 by松井昌司

バス運転士の手本となるように… 否、見本となるように頑張ります。

「やるな」と言われても…

2017-07-29 16:58:03 | バス運転士
会社側から運転士に「やれ」と言ってくることはたくさんあるのだが… 運転士さん一人一人の考え方にも違いがあって、「これはやるけど、あれはやらない」とか、同じことに関しても「こういう場合はやるけど、ああいう場合はやらない」と言う運転士さんは多い。とはいえ、私のように「モニターが乗ったと分かった時もやらない」と言う運転士さんは少ないかもしれないけれど…

それとは逆に「やるな」と言われていることもたくさんあり、その中の一つ“バス運転士に対する挙手の禁止”については、私も守ろうと思って… しかし、“挨拶の挙手”をしてくれる運転士さんの気持ちを無視するわけにもいかず… 私は擦れ違う運転士さんの様子を見ながら“必要最小限の挙手”をしていた。

また、ちょっと前に書いた【信号の変わるタイミングが悪く、停止線を大きく超えて止まっているバスの方へ左折する時、「きっと運転士さんは“ごめんなさいの挙手”をするだろう」と思って、“気にしなくていいよの挙手”をしながら左折したのに無視された】という話… その時のショックと言ったら… グスン…

挙手の回数を必要最小限に抑えるため、挙手する場面を厳選していると… 前述のような場合のショックが大きいので、最近はもう少し気軽に挙手をするように心掛け、“万が一”の場合のショックを和らげようとしている。そう、昔々… 私が某結婚情報サービス会社に登録して… 厳選した女性に気合いを入れて申し込んだのに、門前払いされてショックを受け… その後、もっと気軽に次々と申し込んでいたら、誰からも相手にされなくてもショックを受けなくなったという… あの時のように! ハハハ…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オレンジだから大丈夫!? | トップ | いくら規則だからって… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バス運転士」カテゴリの最新記事