バス運転士の後ろ姿 by松井昌司

バス運転士の手本となるように… 否、見本となるように頑張ります。

乗客じゃないと思ったのに…

2017-06-13 21:03:31 | バス運転士
今朝8時半頃、私は“乗降客の少ない路線”を担当… バス停に4〜5人いても1人しか乗らないとか、2人いても誰も乗らないとか、この世のモノじゃない奴だけは乗ってくるとか…(ウソつけ!) そんな感じだったので、「あぁ、乗らない人は某駅行きを待っているんだな」などと思いながら走っていた。

2〜3分遅れで到着したあるバス停には2人が待っていたのだが、前扉を開けて「◎◎行きです」と案内しても無反応だったので、「あぁ、JR某駅行きを待っているんだな」と思って扉を閉めた。それと同時に、目の前の押しボタン式信号が赤になったのでゆっくりと2〜3mだけ前進…

その時、横断歩道を右から左へ走って渡るお姉さんを見て「あぁ、あの人もJR某駅行きなんだろう」と思っていたら、お姉さんがこちらを見て「アァ〜ン!」と天を仰いだので(アァ〜ンはねぇだろ!)、車外スピーカーを通して「このバスですか?」と問い掛けたところ、お姉さんは「はい」と答えた。

前扉を開けると、お姉さんは「すいません、ありがとうございます、チュッ!」と言いながら乗ってきて(チュッはねぇだろ!)、「一日乗車券ください」と言ったので、私は「ありがとうございます」と言いながら「他の運転士さんたちも言っているけれど、やっぱり“遅れて来た乗客の一日乗車券購入率”は高いよなぁ〜」と思ったのだった…
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 趣味は、女性に惑わされるこ... | トップ | 最近、朝のアレが… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。