バス運転士の後ろ姿 by松井昌司

バス運転士の手本となるように… 否、見本となるように頑張ります。

あのジジイ、このジジイ

2016-10-12 22:32:32 | バス運転士
一昨日の祝日、バスが少しでも遅れて行くと文句を言う“年がら年中スーツジジイ”が乗る路線を運転士Aさんが担当… 気合いを入れて定刻で走って行ったのに、そのジジイはいなかったのでガッカリしたとか… しかし、その50分後の同じ路線を約5分遅れで走って行ったら、なんと“年がら年中スーツジジイ”が待っていたらしい。

運転士Aさんはとても驚き、「怒鳴られるか?」と身構えたのだが、何も言われなかったとか… ひょっとして、寝坊したジジイに元気がなかったのか? あるいは… ちょっと前に、“いつも文句ばかり言っている”ジジイに対して、他の乗客が「バスは遅れるもんだ!」と言ってくれたということがあったらしいので… その“お陰”かもしれない。

今朝、“A駅経由B駅行きの始発”を運転士Bさんが担当… 例の“「新幹線に乗れんがや!」と叫ぶジジイ(以前、そう言いながら私を叩いたジジイ)”を含めた“満員御礼”状態で運行… 約1分遅れで「(一本早い)地下鉄に間に合わん」と言う“三婆”を乗せて、いよいよ問題のA駅停へ… と思ったら、A駅停直前の赤信号に引っ掛かってしまったらしい。

すると、三婆が諦めた様子で「今日は間に合わんねぇ~」と言ったので、運転士Bさんは「すいませんねぇ~ 信号に引っ掛かっちゃって…」と答えたらしい。すると今度は、車内中程から「新幹線に乗れんがや! どうしてくれるんだ!」という怒鳴り声が聞こえたので、運転士Bさんは「信号もありますし、レールの上を走っている訳ではありませんので~」と答えた… その時! 車内から「そうだ!」という“援護射撃”の声が聞こえたとか…

どうやら、“年がら年中スーツジジイ”にしても、“新幹線ジジイ”にしても… 「何なんだ、コイツは!?」と思っているのは、運転士ばかりではないようだ。あぁ~ “新幹線ジジイ”も、“年がら年中スーツジジイ”のように改心してくれないかなぁ~ やっぱり無理かな? ハハハ…(そういうオマエこそ、そのボケた言動や行動から「何なんだ? この運転士は!?」と思われているんじゃないのか? ハハハ…)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見えとらんのか? 見えとる... | トップ | うるさい三重唱 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。