おかあちゃん(高齢者のガン)私のオッパイ(石灰化)??? とワン子

2006年8月母は肺がんと診断される。完治目的の定位放射線治療を受ける。

おかあちゃん 電車の中だよ

2012年05月31日 08時10分01秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
今、電車の中です。これから、お仕事です。昨日も、疲れて寝てしまったよ。テレビも見ていません。夜中に起きるとテレビがついていたよ。私は元気だよ。頑張るよ。明日は休みだよ。

おかあちゃん、大大大大大好きだよ。愛しているよ。
これからもズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 笑顔はいいな 

2012年05月28日 22時51分28秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
今日は、お仕事に行ったよ。おばさんは休んでた。
理由は、聞かなかったけどね。
仕事は相変わらずきついけど気が楽だったよ。
なんだかんだ言われなくて済むからね。
でも考えてみれば、何だかんだ言われて出来るようになったんだね。

女の子がお母さんと予防注射に来ていた。6歳くらいかな。
とても元気で飛び回っていた。
しかし、注射になったら泣きだした。
お母さんが先にして、いざ女の子の番になった。いやだ。いやだ。とお母さんに抱かれても
泣いていたよ。あんな頃もあったね。
私は、おかあちゃんと先生に「ヒロちゃんは強いな」って言われて「うん」泣かなかった。
本当はすごく怖かったんだ。でも、おかあちゃんが「偉かったね。ヒロちゃんは強いな」ってギュってしてくれるのが
嬉しかった。「ヒロちゃん、泣かへん。強いんや」って自慢した。
おかあちゃんは、「強い。強い。」と言ってくれた。きっと得意満面の顔をしていただろうね。
親子を見ていて思いだしたよ。目頭が熱くなったよ。

私が小学校1年生位の頃、木を触って遊んでいたらとげが刺さった。
「痛い」泣いておかあちゃんの所へ行った。おかあちゃんはよしよしして、「取ったげよ」
そう言って、針を持ってきた。私はその針で何をされるんだろうと思って泣いた。
「いやだ。」と泣きながら逃げ回った。おかあちゃんは笑ってた。
私は、真剣だった。「何で笑うの。」今思えば可笑しいよね。
可愛いな。って思えば笑うよね。私も今日親子を見て笑ってたよ。
笑うと言うより、笑顔になるんだね。
結局、医者へ行った。何をしたかは覚えていない。

私のおかあちゃんは、世界一。自慢出来るよ。

おかあちゃん、ありがとう。大大大大大好き。愛しているよ。
これからもスーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 明日は

2012年05月27日 22時43分33秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
今日は、ワン子の散歩を4度も行ったよ。
それで、また行こうと言う。それでね。
『ヒロちゃんは、風邪でしんどいんや』ワン子は、お構いなしに外へ行こうと吠える。
散歩の途中にJRの踏切がある。何列あるのかな。沢山ある。
写真を撮っている人がいた。被写体として素敵かも。
私も、渡る時シャメで撮ってみるかな。
今日も、気がつくと『おかあちゃん』って呼んでたよ。聞こえたかな。
「横にいるのに、大きな声出したらびっくりするやん」ってお目目マン丸にして言ってるかな。
ありがとう。傍にいてくれて。ヒロには見えないけれど、きっといてくれる。
いつか会える日の為にいっぱい思い出作りをするからね。
まずびっくりするのは、どうして経理以外の仕事をしたの。って事かな。
私もびっくりしているよ。想像がつかなかったからね。
でも、やり始めた以上おいそれとは止められないよ。
納得行くまで、頑張ってみるよ。
おかあちゃんにいっぱい話したい事がある。「うん、うん」って聞いてくれたね。
おかあちゃん、ヒロは絶対に『さよなら』は言わないからね。
だから、傍にいて。ヒロを見てて。

おかあちゃん、ありがとう。大大大大大好きだよ。愛しているよ。
これからもズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 風邪引きました

2012年05月27日 09時33分56秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん 私ね。
風邪を引いた。寒くて寒くて。職場に冷房が入ったよ。日々の朝夕の温度差もあったからね。
昨日は、お仕事を休んだ。
食欲不振だ。薬を飲む為に、無理に少し食べたよ。
しんどくてもワン子の散歩は行ったよ。
途中で鍵を落した。歩いた道を辿ったけど見つからなかった。
3度目、『そうだ。ワン子と座って遊んだ場所をもう1度行ってみよう』と思った。
行っても見つからない。諦めるしかないのかな。と思ったら鍵はあったよ。
ホッとした。諦めたらどうして家に入ろうかと考えていた。
『こんな日に、なんで。』そう思った時だった。嬉しかった。
お仕事先には、その前に御近所の方が出ておられたので電話をお借りした。
お風呂に入っていない。とても、だるくって。体の節々が痛いよ。
今日中に治さないとね。何とか頑張るよ。

おかあちゃんが応援してくれているもんね。『ヒロ、大丈夫だよ』って ね。



お仕事は、思ったよりキツイ。今、体はガタガタだ。
でもね。あのおばさん達がやってるんだから頑張らないとね。
やっても、やっても気に入らないみたいだね。
もっと早くやれ。そんな事に時間かかってたら他の事が出来ない。
私なりに、時間は考えているんだけど。気に入らないんだね。このままだと体がもたない。
でも、へこたれたりしないよ。とにかく頑張ってみるからね。
おばさんが、楽になってるんだったらそれでいいかな。
あの年代になったおかあちゃんを、私はどうしていただろう。
私は、お仕事をしていた。遅くなる事があった。「遅くなるよ」と電話をしなかった事の方が多かった。
帰ると、おかあちゃんは、怒ってた。「遅くなるなら、遅くなるって電話して」目を潤ませて言った。
「ごめんね。」おかあちゃんは、食事もしていなかった。心配して食べられなかったんだね。
愛してくれてありがとう。今、愛してくれる人を失ったけど私は愛する人はいる。おかあちゃん、私は永遠に
おかあちゃんを、愛しています。だけどね。寂しかったり、悲しかったりする。
負けないよ。自分に負けないよ。強くなりたいな。

おかあちゃん、ありがとう。愛しているよ。
これからもズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 忙しいよ

2012年05月24日 05時15分13秒 | 母の事(肺がん) そして絆


おかあちゃん、私ね。
朝は忙しいよ。ワン子の散歩。ご飯を食べさせて、お風呂に入って。
ごめんね。なかなか、おかあちゃんとお話しできなくて。後になってごめんね。
おかあちゃんの事はいつも思ってるよ。21日は、休み。金環日食をおかあちゃんと一緒に見たね。
うつしかった(美しかった)ね。携帯の待ち受けのおかあちゃんに、グラスを当てたよ。おかあちゃんは、特等席で見たのかな。
私と一緒がいいでしょう。辛いよ。こんなイベントはいつもおかあちゃんと一緒だったね。
たくさんの方が公園に来られていたよ。グラスを持たない方も多かった。「見ますか」と言ったら次々来られて、私は金環日食になったのは数秒見ただけ。おかあちゃんに、見せてあげられなかった。でも、おかあちゃんは見てたよね。

綺麗に金環日食になった時は、他の方が写真を撮ってたよ。(^^ゞ
                       木漏れ日の金環日食 丸い形になってるよ


お仕事は、だいぶ慣れたよ。「大丈夫ですか。」と聞かれたよ。おばさんのしごきは日増しに強さを増してくる。
おばさんは、仕事の大半を私にさせて休ませてくれない。そんなのを見て言われたのかな。
私は「大丈夫です。頑張りますよ」と答えたよ。「もう何回言わすの。3回言った。ええ加減覚えて」
いままでの私なら切れてたと思う。でも、おかあちゃんが私の左肩にいてくれる。(絵は右になってたね)
そう思うと、「大丈夫。大丈夫。おかあちゃん、ヒロは大丈夫だよ。」って肩を擦ってる。
2度目も怒られた。1度で覚えろって事だね。中々出来ないけど、早くお仕事覚えておばさんと離れられたらいいな。
70歳になって働いているって、偉いなって関心してるよ。その年になってもお仕事してるって素敵だよね。
私は、5年かな、3年は続けたいな。後は、人生を楽しみたいよ。
旅行、ボランティア、いろいろしたいもんね。
お料理は好きだったけど、「おいちいね」って可愛いお顔のおかあちゃんが言ってくれない。
だから手の込んだものはしなくなった。外食や簡単に出来るものになるね。
でも、安心してね。この頃はしっかり食べているよ。仕事をするようになって食べるし、腰や足も痛かったけど
治ってきた気がするよ。動くっていいよね。仕事はいろんな刺激があっていい。我慢、我慢。頑張るよ。
おばさんも大変なんだと思う。早く言われないようにしないとね。
おかあちゃん、一緒に付きあってね。

おかあちゃん、ありがとう。大大大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも、ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 一緒に居てね

2012年05月20日 10時33分29秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
この頃、毎日お仕事から変えるとワン子の散歩が終わると、お風呂に入る事も出来ずに寝てしまう。
ブログも、書く事が出来ない。おかあちゃんを忘れた事はないよ。
仕事中に涙が出そうになる事がある。でもグーと堪えるよ。
昨日帰りに、一緒に入った彼女達とお茶したよ。その時も、おかあちゃんを思い出していた。
電車に乗ったら、涙が出てきた。ソ~と拭いた。帰り道は泣きながら帰った。
ワン子が待っていた。すぐに散歩に行ったよ。
公園で甘えるワン子に「おねえちゃんのおかあちゃんがいない。お前のおかあさんはどこにいるんだろう」
ワン子は、ジッと聞いてたよ。遠出したよ。
おかあちゃんと、この公園に桜が咲く頃来たね。とても綺麗だった。その時期は、お花見をしている人が多かったね。
「今度は、お弁当を持って来ようね。」そう話したのにね。

おかあちゃん。お仕事中におかあちゃんが私の肩に乗って見ていてくれる。とヒロは思うの。
こんな感じだよ。絵が下手だね。ありがとう。私の大好きなおかあちゃん。

    
天使になったおかあちゃん


おかあちゃん。人は泣いてばかりいると「お母さんがいく処に行けないよ」って言う。
私は、宗教が分からない。なんの信仰も持たない。
『どこにも行かないで。私の傍にズーと居て』と思ってる。これはいけない事なんだろうか。
おかあちゃん。私はいつまで経ってもわがままだね。ごめんね。
明日は金環日食だよ。休みなんだ。おかあちゃんとヒロとワン子で見に行くよ。
日食用のグラスも用意した。おかあちゃん、一緒に見てね。

おかあちゃん、ありがとう。大大大大大好き。愛しているよ。
これからも、ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 電車の中だよ

2012年05月18日 08時02分13秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
今、電車の中です。これから、お仕事です。毎日、疲れてテレビも見ていません。夜中に起きるとテレビがついています。もうすぐ慣れるからね。大丈夫だよ。おかあちゃんが、左の肩に小さな天使の大きさになって座っていてくれる。だから私は元気だよ。

おかあちゃん、大大大大大好きだよ。愛しているよ。
これからもズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 花が悲しい

2012年05月17日 01時52分12秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
お仏壇のカーネーションがあまり鮮やかで悲しい。
おかあちゃんが見たら「ヒロちゃん、ありがとう。うつしいな(美しいな)」
そう言ってくれる。おかあちゃんの声が聞こえない。
おかあちゃん、泣いてばかりいたら駄目だよね。
楽しかった事も、思い出すよ。
今日ね。ワン子の散歩中に手押し車のおばあちゃんを見たよ。
おかあちゃんは、もっと綺麗で元気だった。
そのおばあちゃんは、沢山荷物を持っていた。
おかあちゃんも、沢山お買いものしてくれたけどあんな風に運んでいたのかな。
おばあちゃんに、「頑張れ、いつまでもお元気で」って心の中で言ったよ。
おかあちゃん、いろんな事をしなければもっと長生きしてくれたのかな。
ごめんね。ごめんね。治ってほしかった。だから、次々に治療した。
あれが、おかあちゃんの命を縮めたのかな。ごめんね。ごめんね。
最後まで、辛い治療をさせてしまった。私は、今までズーとおかあちゃんの最後は楽に楽に
過ごさせてあげようと考えてきた。なのに最後は、苦しめただけだったんだろうか。
おかあちゃんは、「ヒロちゃんといたら楽しい」と言って私が進める治療を受けてくれた。
ごめんね。ごめんね。最後まで諦めきれなかった私に付き合わせたしまった。
私は、後悔ばかりしている。おかあちゃんには辛い事ばかりさせた。
私の一緒にいたいという気持ちが先に立ってしまった。
私は本当に幸せだった。自分の気持ちの為におかあちゃんを苦しめた。
最後のおかあちゃんは、辛かったんだろうな。
「ヒロちゃんは、良くしてくれる」そう言ってくれたけど、苦しめたね。
ごめんね。ごめんね。諦められなかった。奇跡が起こると思った。
おかあちゃんに、いつもごめんね。と言っている。
ちゃんと、謝りたかった。ごめんね。ごめんね。
愛している。だから失いたくなかった。私のわがままで、おかあちゃんを苦しめた。
毎日、頭から離れない。後悔と罪が私を支配している。ごめんね。辛い思いをさせたね。
愛して愛していた。離れたくなかった。諦められなかった。ごめんね。

おかあちゃん、ありがとう。大大大大大好き。愛している。
これからも、ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん お仕事頑張ってるよ

2012年05月15日 00時13分03秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
今日は、ズーと処置室にいたんだよ。
処置室は、おもに血液検査をする。患者さんのID番号を入力するとその患者さんの調べる血液の種類が
出力される。バーコードの付いたカードが出てきてそれを看護師が患者に確かめて血液を入れる容器に張るんだよ。
その血液を、検査室に運ぶ。
点滴の患者の薬を薬局に取りに行く。
患者を、点滴室に連れていったり、MR CT レントゲン室等々に案内する。
処置室の、おもな仕事はそうかな。毎日、歩く。歩く。ある日、万歩計で測ったら15000近くいったよ。
すごい運動量だよ。70歳の人がよく出来ていると思うよ。
私は、帰ってきたらワン子の散歩をしたら食事をして横になったらそのまま寝てしまう。
そんな生活が続いているよ。今日は、ローテーションの休み。疲れたよ。
いつも、朝にお風呂に入る。季節がいいからよかったけど。
もう少ししたら慣れるかな。ワン子がいるから5時半には起きないと。
あの子も、散歩行って遊んでやらないと。
疲れるけど、いた方がいいのかな。家でワン子と一緒にいても泣いてばかりいるだろうしね。

おかあちゃん、私ね。
何でも、自分で決めて生きていくやん。なら何で自分で終わりを決めてはいけないんだろうって思うんだ。
こんな事考えるのは私だけかな。
一緒に入った彼女が、血液検査をしないで患者さんを帰してしまった。
ずごく落ち込むかなって心配したけど、「凹んだってしかたないし。頑張る」って。
若いのにえらいな。彼女はこの仕事がしたかったんだ。って言ってた。
入ったのが1人じゃなくてよかった。ヒロも頑張るよ。

私が、小さい頃自分の事を「ヒロ」って言ってた。
「これは、ヒロの?」「ヒロ、一人で出来た」とか。小学生になって、同級生が「私」と言うのを聞いて
「私って言うの」って聞いたら、おかあちゃんは「ヒロの方がかわいいよ。ヒロって言いなさい」
私は、中学生になっても自分の事を「ヒロ」って言ってた。
前からの知り合いには今も「ヒロ」って言ってるよ。
おばあさんになってもきっと言ってるよ。お仏壇の前で「おかあちゃん、今日ね。ヒロね。綺麗な雲を見たよ。
おかあちゃんは、あの上でお姉さんと一緒にヒロを見ていたかな」ってな具合にね。
おかあちゃん、楽しかったね。私達いいコンビだったよね。またきっと、きっと会おうね。

おかあちゃん、ありがとう。大大大大大好き。愛している。
これからも、ズーとズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 母の日ありがとう

2012年05月13日 09時21分23秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
久しぶりのお仕事に、だいぶ疲れてきた。
足も痛い。腰も痛い。
人工呼吸の仕方を習ったよ。前にスポーツセンターで習ったことあった。
役に立たない方がいいね。でも、知っていると何かあった時に対処できるからね。
機器の名前も大分覚えたよ。
ピンセットはピンセットと言えばいいやん。セッシって言うんだよ。ドイツ語なのかな。
そんなのが色々あっておもしろいよ。
先輩のおばさまは、機器の並べ方も違って「こんな並べ方したらあかん」って。
その先輩に合さないとね。なんでも「はい」って答える。
それでも、「一言多い」と言われる。仕事ってこんなだったかな。
なんでも、まずは人 人間関係からだからね。頑張ってるよ。
一緒に入った彼女2人は、疲れてる。帰りにお茶したよ。
今度は、食事に行きましょう。と約束したよ。
そんな時も、「おかあちゃん」と心の中で言って左肩のおかあちゃんと手を繋いでいるよ。
ありがとう。おかあちゃんと一緒だと思うと言動も行動も違う。

帰りの電車では、涙が出る。「おかあちゃん」と思っているよ。
駅に着いたら、涙は溢れる。大体毎日なんだ。おかしいね。
京都新聞に祇園暴走事故の記事が大きく出ていた。家族の喪失 癒えぬ心
御家族はこれからどんな風に立ち直っていくのかな。
突然に家族がいなくなる。震災で家族を亡くされた方々もそうだね。
私は、この頃そんな番組があると前は避けていたけど見ようと思っている。
どんな風に、過ごされ、どう進んで行かれるのか。それが、私の立ち直りになるかも知れない。
立ち直り方を、模索している。「おかあちゃん、ヒロはヒロらしい立ち直りを探そうと思うよ。大丈夫だよ。」

前にね。おばさん達が話しているのを聞いた事がある。「あの人、だんなが亡くなったことばっかり話して、メソメソしてる。
かなんわ(いやだ)いつまでも、言っても仕方ないやんな。」
だからね。私は数人だけに話すの。後はこのブログ。私はこのブログには本音を言える。
きっとそれも、私の立ち直り方かも知れない。まだまだ、だけどね。

今日は、母の日だよ。昨日カーネーションとかすみ草と買ったよ。
おかあちゃんにプレゼントだよ。ヒロからの感謝の気持ちだよ。


伊勢丹でマグロのにぎりを買った。おかあちゃんは、マグロが好きだった。トロが好きだったね。
お仏壇には、きっと魚はいけないのかも知れない。
でも、私はおかあちゃんにお供えしたよ。食べられなかったおかあちゃん。
もう、食べられるのかな。会いたいな。会いたいな。
1日1日私は、おかあちゃんに近づいているよ。
今も、「もういいんじゃない。おかあちゃんに会いに行こう」と思う事がある。
泣いて、泣いて、そんな事では、おかあちゃんが怒ると悲しむと感じる。
「ヒロちゃん、人生が終わるまで生きなさい。おかあちゃんの望みだよ。」そう言っている気がするよ。
きついけど、頑張らないとね。だけど悲しいよ。寂しいよ。
ヒロは、何があっても10年は頑張るからね。見ててね。

おかあちゃん、ありがとう。大大大大大好きだよ。愛しているよ。
これからもズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加