おかあちゃん(高齢者のガン)私のオッパイ(石灰化)??? とワン子

2006年8月母は肺がんと診断される。完治目的の定位放射線治療を受ける。

お風呂は もう入ったよ。

2009年09月24日 03時59分59秒 | 老いを考える
お母ちゃんが ベットからムックと起き上った。
パジャマを脱ぎはじめた。

私:「どうしたの。パジャマをなんで脱ぐの。」
お母ちゃん:「お風呂に入る。」
私:「さっき入ったやん。頭も洗ったし。」
お母ちゃん:「そうやった。ボケてたわ。」

思い出してくれたから 今日はまだいい。

「あれしたやん。」とか言っても
「そうやったかいな。」
なんてことは 多々ある。

その時の 私の対応を考えないと。
もっと 優しくしないと。
ついつい 「もうさっきしたやんか。」って事を言ってしまう。

自分の小ささに 悲しくなってしまう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歩いたね。

2009年09月20日 03時11分37秒 | 老いを考える
お母ちゃんが まったく歩けなくなって1か月近くなる。
足が腫れて ふくろはぎも硬くなっている。

リハビリに週1度きてもらっている。
彼女が 歩くのが1番いい。と言っていた。

今日 少し歩いてみた。
歩行車を押して ゆっくりゆっくり歩いた。
外はいい天気で 気持ち良かった。

少し疲れたようだったが 嬉しそうだった。

お母ちゃんが 散歩にいけるようになるといいな。
少しづつね。お母ちゃん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごめんね。お母ちゃん。

2009年09月14日 03時37分57秒 | 老いを考える
母に 私が怒ったり 命令したりするようになったのは
いつからだろう。

私はこの頃 母に対して命令口調になっている。
「これを やって。」とか 「何で毎日の事なのにできないの。」とか。

毎食 前と後に薬を飲む。
容器に入れて分かりやすくして渡している。
だが、毎回薬を忘れる。

「いつも怒っている。」母は言う。

本当はいつも 今日は怒らないでいよう。そう思うんだよ。
ごめんね。お母ちゃん。

病気がよくなってほしいから。
長生きしてほしいから。
言ううんだよ。でもね。これからは優しくするね。
普段は 優しいでしょう。

お母ちゃんの 笑顔が一番好きだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加