はじめのい~っぽ 60'S

今日生きてるのは奇跡!
鬼籍入りまでの軌跡!

夫がやばい!

2017年04月21日 08時47分21秒 | 日記
夫は昨年、皮膚病で苦しんだ。
首から下の皮膚の酷い痒みや、盛り上がるような地図状の広がりや、毛穴の1つ1つが巨大化した突起もなくなりました。

が、頭の痒みは、「ついつい指で掻いてしまう」置き土産を残していった。

今朝「首のところが痛い。リンパ腫れてない?」私には目立つほど腫れているようには見えなかった。
掻いたところが痛くて、ほとんど眠れなかったよう。

頭だけに心配。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浜松フラワーパーク「浜名湖... | トップ | 「孤愁(こしゅう)」読みま... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
思いだしました (chidori)
2017-04-21 09:04:08
初めて画像を拝見した時とてもショッキングでした。

なんだかそぐわないコメントを書いて後でとても恥ずか

しい思いをしました。

むめさんのこともですが、あなたがためらわずにご家族

のことを書かれることにえらいなー。本物だなーと

感想を持ちました。

だれにもできない事です。

でもあの時いろいろアドバイスされていたのが爺爺さ

んだったのですね。お二人のつながりが今自覚できました。

貴方のブログに出会えてよかったと思っています。

私にできない事をできる方です。

Unknown (イケリン)
2017-04-21 09:10:04
洋子さん
多分寝不足も一因だろうとは思いますが、素人判断は禁物です。
すぐにでも診察を受けるようにすすめてくださいよ。
どこか悪いところがあったとしても、早期に治療すれば大丈夫です。
不安な気持ちでいるよりは、診察を受けてスッキリしましょう。

Unknown (マダム・グラハン・洋子)
2017-04-21 09:16:46
ちどりお姉さま コメントありがとうございます。

本当に、爺爺まさひ様には励まされました。
契約もしていませんがホー・ドクターでした。

お金も支払わないのに、励ましや情報はたっぷりと頂いて、申し訳ないです。

ご存じのように、毎日有用な病気についての情報を発信され、また質疑応答にもこたえていらっしゃる。

人の病気にも国の病気にも憂っていらっしゃって、啓蒙いや警鐘をならしていらっしゃって、本当に「ほんまもん」な人です。

こんな素敵な人たちに、出会えたのも奇跡としか言いようがありません。

私にとって、ちどりお姉さまもその中のお1人だと思っています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

感謝をこめて
愚妹より
Unknown (マダム・グラハン・洋子)
2017-04-21 09:23:40
いけりん様 おはようございます。

コメントありがとうございます。
まったく、おっしゃるとおりです。

私は、「しろうと判断」の怖さを感じています。
体の痛みだけではなく。心の痛みも、ガマンするものではないと。

いけりん様は、その点大丈夫にお見受けします。
毎日素敵な写真を届けてくださってありがとうございます。

また、私の心配もしてくださりありがとうございます。
いつになく殊勝な私になっています。
でもほんとですから。
こんにちは (爺爺Masahi)
2017-04-21 12:54:24
洋子さん、こんにちは。

早速ですが、本題へ…

イケリンさんの言うように、早めの受診を勧めます。

参考までに、「頭の皮膚病」⇒「スキンケア大学」(頭皮湿疹、皮膚炎の原因と特徴)を読んで下さい。

URL http://skincar-univ.com/article/001311

今日からでも、ヘアケアを実施してみて下さい。
〇洗髪は1~2日に1回にする。すすぎ落しのないようにしっかりと洗い流して下さい。

 また、洗髪料やトリートメントなど、刺激を感じるようであれば、直ぐに使用を停止して下さい。

〇自己流の治療を行うと、更に症状を悪化させる可能性があります。

〇ヘアケアを見直しても症状が治らない場合は、自己流の処置をせず、早めに皮膚科への受診を…。


では、また。                     敬具。
Unknown (マダム・グラハン・洋子)
2017-04-21 13:13:49
爺爺まさひ様

ありがとうございます。
午前中、かかりつけの内科に受診していました。

どうだった?と尋ねたところ
「痛み止めと抗生物質処方してもらった」とのこと

洗髪の注意点などはなかったようですが、
いつも使っている「増毛剤」?「毛髪剤?」は
止めないといけませんね。

ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。