はじめのい~っぽ 60'S

今日生きてるのは奇跡!
鬼籍入りまでの軌跡!

「ブス!」とか「馬鹿じゃないの!」と言われたら・・・

2016年10月19日 13時11分57秒 | 日記
 おはようございます。昨日「あげまん道」DVD(講演録画)見ていたら

質疑応答に
質問者:「相手から嫌な言葉を投げかけられた、どう受け止めたら良いか?」
小森さん(講師):「それは受け取る方の心に何かの引っ掛かりがあるから嫌な思いになるんであって、どう受け止めるかは自分次第なんですよね。
←小森さんです

《「ブス」とか「馬鹿」とか他の人には言わない言葉を言われたとして》
その言葉言われる度に、3万円もらえるんだったら嫌と思わないですよね」
全然傷がつかないし、お宝もゲットできるのなら・・・・。
良い話に思えますよね。相手との間だって悪くならないでしょう?

小森:「だから、その言葉には意味はなく、それを受け取った自分の意識をどうするか?なんですよね」


なんてウマイ言い方しているの  ひゃ~。びっくり

こんなうウマイ言い回し・・・こんな感じ方・・・ずっと前、どこかで体験したような・・・
アッ!!思い出した

藤山寛美さんだ。
もちろん、こんなこと寛美さんは言ってらっしゃいません(と思います)
でも、寛美さんの考え方の、ど真ん中にはいつもそんな思いがあったのではないかなと閃いちゃった。

人に対する・自分に対する「おもしろみ」
悲しみの中にさえある「お・も・ろ・さ」

今朝、夫と1枚の紙を見ているのに、なかなか話が通じない事がありました。
「どういうこと?」と聞き返す私に、苛立った夫から「馬鹿じゃないの」と。
私だったら、こんな説明はしないな・・・・と思いつつ
話を進めて、やっと共通できた

一方で小森さんの考え方を思い出していた。
それを知らなかったら・・・気が付かなかったら・・・
「馬鹿じゃない」って言葉に反応して
「ちゃんと説明してほしい」と食い下がり、「言い過ぎた・ゴメン」を引き出させようと
相手に「勝とう」としていたと思います。
もしそれが引き出せなかったら「朝から気分悪いわ~」とイラついていたわ。きっと。

でも今日の私は「内容が分かればそれでよし」
変なプライドは即「お宝」モードに転換でき、そのことで「余裕」すら持てていました。

あら~
いつの間にか、ワタクシ、一段とスグレモノになっちゃってるわ
こまっちゃうな~
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たのしかったぁ♪~ 居酒屋♡... | トップ | 大忙しの10月22日・23日(土... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イケリン)
2016-10-19 19:52:44
こんばんは。
気持ちにゆとりが出てきたようですね。
人に物事を説明するのって以外と難しいのですよ。
「相手が理解しないのは、教え方が悪いからだ。分かったとわかるまで教えたか」と、よく言われますが、
教える人自身は、よく理解しているものだから、ここは説明しなくても当然理解しているのだろうと思いがちです。結果、言葉足らずになり、相手が理解できにくいのではないかと思います。
逆に説明を受ける方は「分かったとわかるまで訊く」ことが大切ではないかと私は思います。
それも喧嘩腰ではなく、今回のケースのようにやわらかくね。
(偉そうなこと言って、ごめんあそばせ。)
Unknown (マダム・グラハン・洋K)
2016-10-20 08:37:31
イケリン様
コメントありがとうございます。

柔らかく受け止めるには、気持ちのありようをどうコントロールするか?ってことだと思います。

それを体験しつつ、自分なりの平常心でいられるかが課題です。

ただ、「気持ちの持ちようばかり」ばかりに着目すると、本当の怒り。
怒って当たり前の時、自分の気持ちを「丸め込まないだろうか?」が注意点かな?と思います。

あげまん道の小森可美氏は「ニュースをみないことにしている。みなさまも・・」と述べられていますが
社会の出来事を知らないことは、自分の身を守れることなのか?
果たしてそれで良いのか?と思います。

人それぞれなので、彼女は彼女。私は私で良いんでしょうけどね。

だから、沖縄での土人発言に怒っています。
大阪機動隊の男性が、沖縄の人に口汚い言葉も含めて「土人」と投げつけている毎日(だと思います)。

許せないことは許さない
けれど、心は穏やかでいたい。
多面を持った私であって良いかなと思っています。

いつものイケリン様らしくない文面でしたので「イケリン」様の「なりすまし」?と思ったのですが・・・イケリン様だったのですね。

ありがとうございます
Unknown (イケリン)
2016-10-20 09:48:26
そうですよ。
自分は自分でいいのですよ。なんでもかでも相手に迎合したら自分が自分でなくなります。
自分が許せないところは、とことん怒ればいいのですよ。そして議論ができる場合は議論を
尽くして尾を引かないようにする。それでどうでしょう
私の「なりすまし」なんか、いるわけがないと思いますけど。
先日の消去が洋Kさんの疑惑をよんだのかもしれませんね。
Unknown (マダム・グラハン・洋K)
2016-10-20 10:15:27
イケリン様
お返事ありがとうござます

私が「なりすまし」?と思ったのは、イケリン様のブログの「コメントを投稿」欄のURLが記入されていない為、イケリン様の名前をクリックしても、コメント先のブログに辿れないことからでした。

もし、「成りすまし」をするなら、いい加減な名前や、コメントをしている人の名前を騙っても、受け取った方には「どなた」からのコメントか分からないって訳です。

正真正銘のイケリン様だったのですね。よくわかりました。

それから先日のコメント削除の件は、「削除してください」とありましたので、コメント管理で「保留」にさせて頂いています。
ご報告まで。
Unknown (イケリン)
2016-10-20 10:46:16
なるほど、そうでしたか。
最初の頃は、URLを記入していたのですが、最近は手抜きをしていました。
大変ご迷惑をおかけいたしました。今後はきちんと記入致します。
ごめんなさい。






イケリン様へ (マダム・グラハン・洋K)
2016-10-20 10:54:28
は~い

よろしくお願いします
なるほどー! (hino)
2016-10-21 22:54:22
こんにちは!
言われる度に3万円の例え、確かに秀逸ですね。
目から鱗がぼろぼろ落ちました。
口うるさい客にどう対応するかの京都の女将の回答、「そんなんよう喋る金やと思えばよろし」を思い出しました。
その域に達するには、まだまだ修行が必要そうです。(^-^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。