会長がゆく!

町内会長になって襲ってきた様々な出来事をお伝えします!(^^)!

フレーズで覚えましょう!

2016-10-12 08:45:19 | 日記

昨日の授業。

「英語のテストあるんです!暗記していかなきゃ!」と言うので付き合いました。

道を尋ねる会話文です。

英語の場合、単語を一つ一つ覚えていると文章を書けないし覚えれないです。

フレーズで覚えることが大事!

例えば
Could you tell me how to get to Kokuritsu-kyogijyo Station?
(国立競技場駅への行き方を教えてくださいませんか?)
とあったら

Could you tell meの部分を一気に覚えてしまうのです。
これは「教えてくださいませんか?」という意味ですが、この部分を覚えれば何かを教えてほしい時の最初にいつも「Could you tell me」と言えばいいのです。

そして次に
how to get to
これで行き方。

あとは行きたい場所を言うだけ。

Could you tell me / how to get to / Kokuritsu-kyogijyo Staiton?

一個一個の単語を調べても訳せません。
フレーズで成り立っているものはフレーズで覚えれば、覚える時間も短縮できるし使い回しができます。

Take the Ginza line.(銀座線に乗って下さい)
Take the Oedo line.(大江戸線に乗って下さい)
と教えてあげればいいのです。
あとは名前の部分を変えれば使い回しができます。
Take the ( ) line.




勉強ができない子は頭が悪いわけではありません。

覚え方が悪いだけなんです。

やみくもに暗記するだけでは忘れてしまうし、時間もかかります。



実はうちの中学生、英語のテスト10点とかでここに来ましたww

でも今は大体平均70点くらいです。
本当はもっと上がる予定でしたが、自宅学習を全くしない子で(笑
ま、今からエンジンかかることを期待しましょう。


ちょっとした英語講座でした(笑


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬も! | トップ | 長袖が! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。