奇跡の扉

今までにない新しい治療法で確実に成果を出しています。安全、無痛、無害の遺伝子療法です。

自業自得の人工透析患者?

2016年10月18日 | 日記
フリーアナウンサーの長谷川豊氏の発言はやはりいただけませんね。

長谷川氏は、9月19日付のブログに「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」というタイトルで記事を掲載し、その後タイトルなどを修正したが、多くの批判が集中しました。

 今回の騒動について、元NHKアナの堀潤氏は「僕は本当に憤ったんです」と話した。そして、長谷川氏に「病気になるのにはいろんな理由があって、その人が怠惰な生活しようがしまいが関係ない。病気になった人を殺せなんて言い方は誤ってます。残念です」との内容のLINEを送ったことを明かした。


私も堀潤氏の意見に近いのですが、病気は確かに本人の生活習慣によるものも大きいのですが、それだけではないのも確かです。

病気になる本人の意思とは関係なく遺伝的要因もありますし、風邪などのウイルスなどによるいくら本人が気をつけていても感染してしまう不可抗力の場合もあります。

世の中の病気の80%は風邪などのウイルスによるものと考えている私は、長谷川氏の発言に違和感を感じてしまいます。


そりゃあ暴飲暴食など不摂生など生活をしたら本人が悪いのですが、それが全てではないので長谷川氏の発言は暴言と言われても仕方ないでしょう。


本人がいくら気をつけていても、ひきたくないと思っていてもひいてしまうのが風邪などのウイルスです。

その風邪のウイルスが病気の80%の原因を作っているのですから、このウイルスの影響をいかに抑えるかが健康のカギを握るのです。

ウイルスは私たちの細胞の遺伝子を傷つけてしまいますから、遺伝子の傷をいかに早く修復させる事が必要になってきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「もしかしたら・・・」と「... | トップ | 頻尿でお困りの女性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。