奇跡の扉

今までにない新しい治療法で確実に成果を出しています。安全、無痛、無害の遺伝子療法です。

心停止からの回復!水素に大注目

2017年05月19日 | 健康
水素医療が注目されてきています。慶応大病院・香川大病院・熊本大学病院など全国12の医療機関が水素医療の効果を研究しています。

国内では毎年13万人が心停止状態で搬送され、回復しても重い後遺症が残る場合が多いと言われています。せっかく助かっても歩けない動けないなど寝たきりになったり、言葉がうまく話せないなど後遺症が残るのは本人にとっても家族にとってもつらいですよね。

水素には細胞が死ぬのを抑える効果があり慶応大学病院の研究では、水素を吸入させることによって心停止後の生存率が38%から71%へ改善 脳細胞のダメージも減らせることを確認しています。

今後臨床研究で心停止180人の患者に水素ガスを吸わせ効果を確認すると言います。効果が確認できれば早ければ3年後には医療現場で広く使えるようにしたいと言います。

単に救命ではなくて完全な社会復帰を目指している、それが救急医療の目的であろうと、水素吸入療法も社会復帰を促す可能性があると着目していると慶応大学病院の堀信悟救急科診療部長は述べています。

私も一足早く水素に着目し、毎日水素風呂に入浴し水素ガスを吸入しています。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 症状があるのに異常なし?い... | トップ | 自殺の原因・動機の半数は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。