毛むくじゃらなシアワセ

ワンコ(ケアンテリア)とキャンプ 料理と日々のことなど

そうだキャンプへ行こう  vol.21   その1

2010-06-29 19:00:03 | ワンコとキャンプ&カヌー
                    











 6月24.25.26日の2泊3日でまたしてもキャンプへ繰り出しました。
 アーニーが毎年7月は3連休が取れないので、前回からすぐのことでしたがお天気も良かったし
 とうとう行きたかった場所へ行ってきました。




 高速の深夜割引活用のため、今晩も夜中に出発。

                

 家の前でハッチを開けっぱで荷物を積んでいると、警ら中のおまわりさんが近寄ってきて
 「なにしてるの?引っ越し?」 そんなデカイ声で話したら隣近所、みんな起きちゃうじゃない~
 きゃーあやしいものではありませんよー 夜逃げでもありませぬー これからキャンプへ行くんですぅ~
 「車の窃盗かと思ったよ! (車種的に)盗まれやすいから気をつけてね!」
 深夜1時に軽やかに手を振り去ってゆくカブに敬礼して見送らせてもらいました。



 さてさて 久しぶりの東北道。栃木は佐野SAで車中泊をしました。

                

 平日の早朝なのにSAはこの賑わいよう。みんなどこへお出かけするのかな~




 つばめが子育てをする季節になりましたね。アーニーが一生懸命撮りました。

                



 佐野での朝食はごえママチョイスで朝ラー

                

 佐野ラーメンはさっぱりしているので朝ラー、ぜんぜんOKです。




 ワンも朝ごはんを食べ「次はソフトクリーム行くぞ~!」っと 那須高原SAへ。
 着く前に並走したトレーラーにはミニパト満載!一度にこんなにたくさんミニパト見るのは初めてだわ~

                




 那須高原SA

                


 ここのドッグランでワンのガス抜きをしようと思ってましたが、先客がいて使うのはやめました。
 キャンピングカーでたくさんのいろんな種類の犬を連れてる人が数頭ずつランに入れてたから。
 犬を入れ替えるとき以外はランの中は犬だけになるんです。
 どの子もおりこうそうでしたが、無用なトラブルを避けたかったのと飼い主さんがランの前で「どうする~」とか言ってるごえ家に一言もなかったので
 普通に話せる相手ではないと判断して。いったい何者?とか思ってたけど、あとから考えてみれば
 イベントで犬の散歩とか純血種の犬の展示とかする人の移動中だったのかなぁ。わりとめずらしい犬ばっかりだったもんなぁ。
 
                

 ハスキーの仔犬もいた♪かわいい~  この時ランの中にハスキー成犬、レオンベルガー、グレーハウンドがいて さすがにごえもあくびもランの中に入るっていわなかったよ。

 

 芝生の広場で走り、池のまわりを散歩。

                          


                          


 水飲み場で尻に敷かれるごえもんを目撃。

 「あ~喉が渇いたのぅ あくび、一緒に仲良く飲もうな。」
                

 「隣の黒がジャマで飲みづらいじゃない。」
                

 「グイッて押したらどいたわよ!は~一人で飲むお水はおいちいわぁ~」
                          

 あくびが十分飲み終わった後、のそのそともう一度水飲み場に戻るごえもんであった。泣けるな~




 お散歩が終わったら人間のおやつ~♪

                

                

 冷めてるのを売ってるかと思ってたら、揚げたてでアツアツ!中しっとり、外サクサクでほんのり甘くお豆の味がします。想像以上においしかった。


 ソフト命のアーニーはとちおとめソフト

                          

 このあとごえママがおトイレに行ってるあいだ、アーニーはジジ、ババ軍団にかこまれ あれこれと話しかけられたそうな。

 ジジ 「この犬はなんという種類の犬かい?」
 アーニー「ケアンテリアといって テリアの元祖みたいなものですよ。」
 ジジ 「ホホーーーーッ それはええモン見せてもろたなー!ワシの近所じゃ 見れんかったわい。」
 アーニー 「いや、そんなたいそうなものでも・・・ないんですが・・・」次第に声が小さくなったという。

 ババ 「お名前はなんていうの?」
 アーニー 「ごえもんとあくびですよ。」
 ババ 黒を見て「まぁ~ かわいいわね~。 ごえもん!」 白を見て 「あじり!」 あじりと呼ばれたあくびはババをシカトして、ふんっ!
 アーニー マジでずっこけたらしい。

 それからしばらく、あくびは「あじり」と呼ばれることとなりました。

 しかし、アーニーは一人の時に他人からめちゃくちゃ話しかけられることが多いのはなぜか。
 「アハハー!いつでも話しかけておくれよー!」(田原俊彦風で読んで!) そんな空気を漂わせているのか。

 二人のときに話しかけられないのは、隣にいるごえママが「今話しかけたら承知せえへんわよ!」的なオーラを放っているのだろうか・・・
 いや、断じてごえママはそんなオーラは放っていません。むしろ、めちゃフレンドリーなはず!



                                                                              つづく




『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンデジ不調 ここどーこだ... | トップ | そうだキャンプへ行こう  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ワンコとキャンプ&カヌー」カテゴリの最新記事