ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

車いすスポーツ体験、栃木レイカーズが指導 栃木・大宮南小

2016年10月11日 01時41分56秒 | 障害者の自立

 大宮南小で8日、車いすバスケットボールチーム「栃木レイカーズ」のメンバーを講師に車いす体験会が開かれ、3~6年生約40人が車いすリレーなどに挑戦した。

 保護者や地域に授業などを公開するオープンスクールに合わせ、3・4年、5・6年の2授業を実施した。児童や保護者らに障害者や障害者スポーツへの理解を深めるきっかけにしてもらうことが狙い。

 3・4年生の授業では、選手たちが競技を披露した後、児童たちがバスケット用車いすに試乗。進んだり曲がったりする操作に苦慮しながらも乗りこなし、3チームでリレーを競った。

 

10月10日   下野新聞

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北上 もっと身近に 二子地区... | トップ | 福祉避難所確保の市町村 応... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL