ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

障害者技能競技大会

2017年07月17日 12時36分32秒 | 障害者の自立

障害をもつ人たちが様々な職業の専門的な技能を競う大会が薩摩川内市で開かれた。この大会は、障害者への理解を深めてもらおうと毎年開かれていて、今年は県高等特別支援学校の生徒など68人が参加した。大会はブラウスを制作する洋裁部門や、要介護者のベッドのシーツなどを交換するベッドメイキング部門など8つの部門に分かれて行われた。ポリテクセンター鹿児島の同免木学支部長は「障害を持っている人がこれだけ頑張れば、一般の人と同様に高いレベルが実践できる。障害者も安定して働けるそんな社会ができればいい」と話す。各部門で金賞に輝いた参加者は11月に栃木県で開かれる全国大会に出場する。

[ 7/15 21:21 KYT鹿児島読売テレビ]
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日韓交流事業に参加した障害... | トップ | 車内で障害者死亡、段ボール... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL