ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

園の危機意識が不足 第三者検証委が報告書

2016年11月26日 01時23分17秒 | 障害者の自立

容疑者情報を県への未報告を「非常に不適切」と指摘

 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」の殺傷事件で、神奈川県が設置した第三者検証委員会は25日、報告書を黒岩祐治知事に提出した。事件前の園側の対応について、県警から提供された元職員、植松聖容疑者(26)=殺人容疑で再逮捕=の情報に対する危機意識が不足し、施設設置者の県に報告しなかったことを「非常に不適切」と指摘。県警は、事件を予告した手紙について入所者に危害を加えるとの内容だったと園側に伝えており「(園側が)県に報告していれば、被害の発生や拡大を防止できた可能性も否定できない」と結論づけた。

 報告書によると、県警津久井署は園側に手紙そのものは見せなかったものの、今年2月に「夜間帯に入所者に…

障害者施設「津久井やまゆり園」=相模原市緑区で2016年8月

毎日新聞   2016年11月25日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急阪神ホテルズ、都内6ホ... | トップ | 企業フェスに初出店  厚木市... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL